deraT

【原宿☆バンビーナ定期公演大量画像独占レポート!】宮崎あやちゃん、早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃん、榎本美咲ちゃんの新生・原宿☆バンビーナが処女膜再生ライブを開催! 「あなたとの距離0.02ミリ」のキャッチフレーズを発表!

150人観客が集まらないとメンバー総入れ!? 緊張の第二回定期公演レポ!

7月に4人編成の新体制となった原宿☆バンビーナ(宮崎あやちゃん、早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃん、榎本美咲ちゃん)。

ツイッター公式アカウント@hrjk_bambina も出来たり、毎月の定期ライブを発表したりと12月20日(木曜日)に行われる初のワンマンライブに向かって頑張っています! この初ワンマンライブには宿題が課されており、150人観客が集まらないとメンバー総入れ替えになってしまうのです。

その原宿☆バンビーナの第2回定期公演「処女膜再生公演」が8月20日、新宿レッドノーズで行われたので大量画像フォトレポートします!

会場には多くのファンが集まり、新たなる旅立ちをした原宿☆バンビーナの登場を熱心に待ちます。

スパンコールのきらびやかな衣裳で現れた4人。

1曲目はLUNA SEAの『ROSIER』を情熱的にカバー。いきなり盛り上がる会場!

自己紹介を挟み「カバー曲も定期公演ではやっていきたい」と七海ゆあちゃんがMC。

その言葉通り、プリンセスプリンセスの代表曲『Diamonds』を披露。ライブハウスが80年代色に染まります。

ライブ前半盛り上がったところに、原宿☆バンビーナのプロデューサー・Maybe Blueがステージに登場。正体不明、謎のプロデューサーです(笑)。

Maybe Blueプロデューサーの指示のもと、曲間はメンバーがそれぞれの得意芸を披露。榎本美咲ちゃんが「癒しを届ける」とアニメボイスで物語を朗読します。あまりの甘い声にとろけそうな観客たち。ライブではこういった曲間芸も披露されます。

次のページ あのメンバーが「処女膜」と達筆をふるう!?