deraT

マシュマロ3d+teamメレンゲの藤川菜緒ちゃんが「仮面ライダー電王」、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」などガチンコの特撮愛を語りまくる!【トイズハートニコ生再現レポート!】

セクシー女優さんだってガチンコのオタクは居るのです! 

セクシーな仕事のお話やプライベートのセクシートークなどは一切ナシ。
女優さんに深〜いオタトークを展開してもらい、世にも珍しいニコ生番組・トイズハートプレゼンツ「私がオタクなばっかりに」
9月19日に行われた第8回のゲストは、マシュマロ3d+teamメレンゲのメンバーとして話題沸騰中のナオピこと藤川菜緒ちゃん!

🔽ニコ生のタイムシフト視聴ができる方はこちらをぞうど

通常ならば、「ハートの部屋(仮)」でオタ度をチェックしてから当番組に出演するのが通常の流れでしたが、それをすっ飛ばして「わたオタ」に登場しちゃうほど、藤川菜緒ちゃんのオタクっぷりはガチという噂。

なんでも彼女は特撮オタク、特に2007年に放送された「仮面ライダー電王」と、現在放送中の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」には並々ならぬ愛を持っている模様。

 

まずは、なぜ特撮にハマったのか、そのきっかけからトーク開始。

「もともと声優が好きで、『電王』の声優陣が豪華だと聞いたので興味が沸いたんです」

なるほど、声優オタでもあったわけですな。しかし、残念ながらその時点で番組はすでに終了を迎えていたため、本編はDVDを借りて一気見をしたそう。

「もともとはリュウタロスの声優をしていた鈴村健一さん目当てだったんですが、登場がかなり後半の方で、そこに行くまでの物語のリズムの良さにすっかりハマってしまったんです」

 

「仮面ライダー電王」は平成ライダーの第8作目で、電車をモチーフにしたライダー。時間の侵略を狙うイマジンと、それを阻止するために戦う仮面ライダー電王である野上良太郎、そして良太郎に憑依して力を貸す味方のイマジン達の活躍を描いた物語。これ、ナオピがとっても上手く説明をしていました。

「『電王』の魅力は、何といってもキャラクターの強さ。憑依という斬新なシステムにより、元来のライダーファンに加えて声優好き、タイムリープ好きなどいろんなオタクをホイホイした画期的な番組でした!」

味方イマジンの一員であるリュウタロス目的で見始めたナオピでしたが、その後ウラタロス→キンタロス→モモタロスへと推し変していったそうです。

 

しかし、話は途中から鉄道の方向へとシフト。実はナオピは鉄オタでもあったのです!

「路線図が大好きなんですよ。中学高校の頃、ちょっと暗黒期があったんですけど(笑)。その頃は山手線の駅メロ集をネットでずっと聞いたりしてました」

ちなみに一番好きな路線は山手線。そして、「そこから伸びる私鉄たち」が大好物だとか。しかし痴漢が多いと言われている埼京線について話を振られると

「痴漢は犯罪です!でも、痴漢AVは大好きです!」

と、なんとも頼もしい性癖を暴露してくれました。

話題は昔やっていたアルバイトのことへと。なんと、以前は着ぐるみをきて働いていたことがあったとか。特撮のスーツアクターに近い仕事で、だからこそ表情が無いものを演じる大変さがわかるとのこと。

「『電王』の魅力のひとつは、メインのスーツアクターである高岩成二さんの演技力にもあると思うんです。各々のイマジンの特徴を出しながらも、良太郎の初変身時の弱さも出せる凄さが好き」

正直、こんな視点から特撮を語れる女優さんってなかなかいませんよ。ナオピの特撮愛、やっぱり深い……。

ナオピのもう一つの推し番組が「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」。本来の敵である怪人だけでなく、怪盗と警察という2大戦隊との三つ巴の戦いが繰り広げられている、これまでにない戦隊ヒーロー作品です。

「2組の対比を見せて互いにニアミスをさせながら、30話を越えてもまだ本筋を残している。30分という時間の中で繰り広げられるテンポの良い脚本が素晴らしいです」

ここでもナオピ節が炸裂! 脚本の観点から語る様はオタクというよりも評論家のようでした。

そろそろ最終回が見えてきた「ルルパト」。ここでナオピが最終回について予想。

「2つの戦隊が和解してくれればいいなとは思っていますが、最近は番組を見ていて少し辛くなっちゃってるんですよ」

と、意外なことを語り始めました。「ルルパト」のヒーローたちは正体を隠して戦っています。そして、その姿に女優として生きる自分を重ねてどこか切ない気持ちを抱いているのだとか……。

今、女優としてもアイドルとしても懸命に頑張っているナオピの素直な感情に、思わず心が揺さぶられました。

最後は、今後マシュマロ3d+の正規メンバーへの昇格への意気込みを語ってくれました。

「もし昇格できたら、色は淡いパープルが好きなので紫がいいかな?リュウタロスのカラーも紫だし……」

さすが、番組の趣旨に則った素晴らしい回答。

「まだ駆け出しなので、いっぱい頑張るので応援してくださいね!」

次回はぜひ、特撮だけでなく鉄道の話をもっと聞かせてもらいたいですね!

(取材:もちづき千代子)