deraT

【原宿☆バンビーナ定期ライブ・処女膜再生公演大量画像レポート!】宮崎あや、早川瑞希、七海ゆあ、榎本美咲の原宿☆バンビーナが12月の大規模ライブに向かって一致団結! 七海ゆあがサプライズ生誕祭で号泣も!

12月20日に東京・下北沢で150人の大規模ライブが決定している原宿☆バンビーナ宮崎あやちゃん、早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃん、榎本美咲ちゃん)。このライブで150人のファンを集められなければメンバー総入れ替え。そのため毎月の定期ライブは絶好のアピールの場。12月まで毎回勝負のライブとなっています。

その原宿☆バンビーナの定期ライブ「処女膜再生公演~七海ゆあ生誕祭」が9月17日、新宿レッドノーズで行われ超満員のファンを集めました。

サブタイトルに「七海ゆあ生誕祭」とあるように、9月17日は七海ゆあちゃんの誕生日。開演前からファンもウキウキしている様子がうかがえます。

登場とともに「今日はゆあちゃんのお誕生日です。ゆあちゃんおめでとう!」とステージ上でお祝いのクラッカーを鳴らすメンバー。微笑ましい光景です。

祝福ムードのまま1曲目は『Diamonds』(プリンセス プリンセス)を披露。

お馴染みとなった曲の合間に披露する曲間芸では宮崎あやちゃんが「趣味のギターを披露します」とアコースティックギターを持参し『茜色の夕日』(フジファブリック)を弾き語り。これには「すごかった!」、「聞き入っちゃった」とメンバー、ファンが感動。

2曲目は『ROSIER』(LUNA SEA)を熱唱! ライブハウス全体を沸かせます。3曲目はオリジナルの『fairyMagic』で息の合ったフォーメーションを見せます。

そして、再び曲間芸では七海ゆあちゃんが「スペシャルゲストを連れてきました! うちで飼っているへむへむ君です。誕生日なのでわがままを言って連れてきました」と愛猫を紹介。芸はへむへむ君が大好きな「CIAOちゅ~る」を食べるという、なんともシュールな光景を芸として披露(笑)。会場が和みます。

ここで生誕祭ボーナストラックとして七海ゆあちゃんが「さくらんぼ」(大塚愛)を歌います。MCでは「みなさんのお陰でこうしてステージに立っています」と感謝の言葉を述べる七海ゆあちゃん。

そして最後はオリジナルの『Fantasmile!』をメンバー全員で歌いライブ終了かと思いきや、ファンから七海ゆあちゃんにケーキと花が贈られるサプライズが!

これには思わず号泣する七海ゆあちゃん。

「みんなと遅れたところからデビューしました。こんな沢山の人にお祝いしてもらうなんて想像もできない1年を過ごしました。本当に言葉にならないです。今日は素敵な景色を見せてもらいましたが、もっともっと素敵な景色を見たいので12月20日は来てください!」と感動のメッセージ。

そうです! もっともっと素敵な景色とはライブハウスを150人のファンで満員に埋める光景です。この七海ゆあちゃん、そしてメンバー全員の願いを12月には叶えてやろうじゃありませんか! 成長過程のメンバーかもしれませんが12月には最高のパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

歌あり、曲間芸あり、そしてサプライズ生誕祭ありと充実した定期公演も終了。12月の大規模ライブまで突っ走る原宿☆バンビーナでした!

(写真・取材 神楽坂 文人)

その他のライブ画像は次のページに大量掲載