deraT

【オトコと女の危機一髪】「マジあんときはやばかったぁ」な出来事をぶっちゃけてもらった件!

人間誰しも、できれば遭遇したくないのが…

「あれはヤバかったぁ!」

という危機一髪な出来事。

今回はそんな体験を持つ男女3人に体験談を聞いてきましたよぉ!

アレがこなくて超ヤバかったの!

私ごとで恐縮ですが……2ヶ月前に出会い系で知り合った男とセックスしまして。で、うっかり中出しさせちゃったんですよ。そしたら1ヶ月経っても生理が来なくてですね、超焦ったんですよ(笑)。

ま、結果的にはちょいと遅れてただけだったんでアレなんですが……。これを気に取材してみたくなったのが「男と女の危機一髪」。だって、めっちゃピンチの状況も、人ごとだと思うと笑えるじゃないですかぁ!

本当に起こった漫画みたいな話

というわけでまずは、都内でOLをしている詩織さんの「やばかった」事件。

会社に内緒でデリのバイトしてたんです。副業がバレるとクビになっちゃうので、本名じゃなくても働ける怪しい感じの風俗店に週3で出勤してたんですよ。ところが、まさか会社の部長がお客として現れるとは……そんなマンガみたいなこと普通、起こります?

という彼女。たま〜にありますよね。私も聞いたことありますよ。お客で来たのが学校の元クラスメイトとか、元担任とか。最悪の事態だと、弟とか父親って親族パターンね(笑)。風俗やってるコは星の数ほど。そういうことって、やっぱ本当に起こり得るんですね。で、あれですか……部長に、

本番してもいいから会社には内緒にしてください!

って土下座してお願いしたって話なんですかね。

部長の顔を見た瞬間、ヤバい、これから部長の言いなり生活が待ってると、お先真っ暗になったんですよ、そのときは(笑)。でも、驚いたのは部長も同じで……

土下座したのは部長の方って?

聞けばその部長さん。言い訳しようと慌てる彼女と同様に慌てた表情で、

田代くん、頼む。会社にはバラさないから、セックスさせてくれないか。ホント、今日だけでいいから!

と、いきなり土下座してきたのだとか。

バラされたくなかったら俺の言いなりになれってパターンですよね、普通(笑)。もう、おかしくなっちゃって。それまで部長のことはいい上司だと思ったこと一度もないんだけど……なんか好きになっちゃって。風俗の仕事を続けながら、部長とはセフレの関係になっちゃった

あはは、いい部長さんでよかったっすねぇ。もしも読者の皆さんが、デリヘルで知り合いに遭遇したらどうします? 脅迫するなんて悪いこと考えなくても、この部長さんのように下心に正直になれば、いいことがあるかもしれませんね。では次の「やばかった」事件、いってみましょう!

新郎の友人席に座っていたのは?

お次は、4月に式を挙げたばかりだという新婚の尚子さん。

新婚つっても、35歳なんですけどね、私(笑)。これまで出会いがなかったっていうよりも、遊べなくなるのがいやで結婚しなかったって感じなんで……色々あるわけですよ

あははは、と笑ってごまかそうとする彼女なんですが、要は色んな男と色んな関係を持って来たってことね。

あたりー。で、場合によっては同じ遊び友だちのグループ内で、男を食い散らかすってこともあるじゃないですか(笑)。で、そのツケが最悪の形で巡ってきちゃったんですよねぇ

果たして彼女が危機一髪な状況に陥った場所とは?

結婚式。新郎の友人席に、元セフレが座っててさぁ。あー、やっぱそうなるよねぇって。そのときばかりは自分の行いを呪いましたよ、マジで(笑)

尚子さんがご主人と付き合い始めたのは2年前。遊び仲間のうちのひとりだったそうなんですが……。

隆、あ、そのセフレの名前ね。隆とはダンナより古い付き合いで、本命の彼氏ではなかったんだけど何回もエッチする仲だったのね。で、今のダンナと付き合い始めてからもエッチだけはしてて。だって、めっちゃ相性がいいんだもん、隆のチ●コ(笑)

もちろんご主人は、尚子さんと自分の友人がセフレの関係だなんてことは知らないから結婚式に招待したわけなんですが……。

で、その隆が席に座ってニヤニヤしてるわけですよ。〝あー、バラしてぇって〟って言ってるような顔に見えちゃってしょうがないわけ(笑)。人生、あんなヒヤヒヤしたことないですね

実際は隆クンも素直に祝福してくれて、自分は身を引いてくれたようで……その後は脅迫どころか連絡もこなくなったそう。

でも……そうなると、逆にあのチ●コが恋しくなったりしてね(笑)

おいおい、浮気するならせめて、ダンナの知らない男にしといた方がいいんでないの?

どう考えてもアレ中毒っぽい女

最後は、男性読者の「やばかった」話。これがマジでヤバいヤツでして……聞いた私もビックリの仰天話!

半年前のことなんですけどね。出会い系で知り合ったコと待ち合わせると、やってきたのはめっちゃロリっぽくて可愛い子。ひさしぶりにテンションが上がりまくったんですが……

話を聞かせてくれたのは、独身サラリーマンの柏木さん(36歳)。しかーし、問題はその可愛コちゃんが、彼以上にテンションが高かったこと。

会った瞬間からヤバいかなと思ったんですよ。ロレツ回ってなくて、何言ってるか分かんないし

と、当時を振り返る柏木さん。ホテルに入ると、彼女の行動がますます怪しくなったとか。

バックを持ってトイレに入ったらしばらく出てこなくて。やっと出てきたと思ったら全裸になってて、いきなり〝カラオケー〟って叫んでマイクを持って歌いだすんですよ

どうみてもアレ中毒って感じだったらしいんですな。で、どん引き状態の彼。女を置いて帰ろうか迷ったそう。すると、ピンポーンと部屋のチャイムが鳴ったので出てみると……。

はい、警察、動かない!

と数名の私服警察官がなだれ込んできたとか! 幸い、柏木さんには薬物反応が出なかったことで事情聴取だけで帰されたそうなんですが……。

また援交したら、次はパクるから、気をつけてね

と刑事さんにやんわり脅されたという柏木さん。以後、女遊びは風俗だけにしているそうな!

(掲載/「実話大報」2018年8月号