香西咲 復活インタビュー!「辞めようと思えばいつでも引退できる そんな状態だったからこそ、本当に 戻りたいと思えたのは大きかった」

★シェアお願いします

ル○バみたいに膣内をぐるぐる回って開発してくれて、最後には戻って来るそんなオモチャが欲しいなあ〜!

036-01

 自らを見つめ直した7ヶ月香西咲の第2章が始まる!

──復活おめでとうございます!

香西咲(以下、咲) ありがとうございます。7ヶ月ぶりの復帰ですね。

──休養中は、どんな風に過ごしていたんですか?

 胃腸が弱っていたのでそれを治すのを最優先にしてましたね。体調がいいときはアラサー女子でゆっくり旅したり。自分が本当はどうしたいかを見つめ直す重要な時間でした。

──内面的な変化もあった?

 はい、自分で言うのも変なんですけど、それまで真面目過ぎたんですよね。だからもう少し遊んでみようと思いました。「休養」と言いつつも辞めようと思えばいつでも引退できる状態だったからこそ、本当に戻りたいと思えたのは大きかった。

──なぜ戻ろうと思った?

 何が悔しかったって色んなトラブルがあったとはいえ、この仕事を始めたのは自分じゃないですか。自分が決めて始めたことに対して、あの終わり方は納得いかなくて。けじめをつけたくて。あとはエロの世界をもっと開拓したいし、やってみたい作品もたくさんあって。セックス自体も好きだから、結局、性欲で戻って来たってことなのかな…(笑)。

──どんなのを開拓したいの?

男の潮吹きや前立腺責め、縛りもやりたい。男の潮吹きはエスワンさんで一度挑戦したんですけど不発で終わって心残りだったんです。アタッカーズさんでやらせてくれるかなあ〜?(プロデューサーをチラ見して)