deraT

【un panopticon girl(パノガ)インストアライブ独占レポート!】橋本ありな、桐谷まつり、君色華奈のグループ・un panopticon girlがインストアライブを開催!デイリーチャート3位に入る快挙!

9月にお披露目ミニワンマンライブを開き多くのファンを動員した「un panopticon girl」(アン・パノプティコンガール)、通称パノガ。メンバーは橋本ありなちゃん、桐谷まつりちゃん、君色華奈ちゃんの3人。

お披露目ライブでは君色華奈ちゃんが体調不良で全員揃わなかったのですが、今回のインストアライブでは3人が揃っての初ライブ! 10月13日、タワーレコード渋谷店で行われた「un panopticon girl新作発売イベント」を独占レポートします!

橋本ありなちゃん

イベントスペースには入りきれないほどのファンが殺到! 女性ファンも多くみられ人気の高さがうかがわれます。

インストアライブでは1曲目に『un panopticon girl』を披露。スカの裏打ちのリズムが心地よく感じられる曲です。

3人の自己紹介後、「私たちパノガの初リリースイベントに、こんなに会いに来てくれるとは思いませんでした」と感激する橋本ありなちゃん。

2曲目の『じぶんQuest』は作詞が桐谷まつりちゃん! ゲーム音を取り入れビートが効いた軽快な曲。振り付けもかわいらしく3人のホンワカした雰囲気にピッタリです。

桐谷まつりちゃん

そして、ここで発表が。「前回のライブでファンの総称を決めたいと募集したら決まりました!」と橋本ありなちゃん。「プリズナーです!」と発表する桐谷まつりちゃん。

これはグループ名の「panopticon(刑務所などの全展望監視システム)」に「un(否定)」がついているため、グループコンセプトが「自由気ままでマイペースに、ゆる~くゆる~く『過干渉』な世界から君を解放!」を掲げていることから由来されたファンの総称。

「プリズナー(prisoner)=囚人」ということは、逆にun panopticon girlの魅力に囚われた者を意味します。un panopticon girl刑務所ならいますぐにでも入りたい!

ファンの総称も決まり、俄然盛り上がるプリズナーたち。3曲目は『Shooting Heart』を歌いミニライブは終了。

君色華奈ちゃん

「みなさんありがとうございました! とても楽しかったです!」と橋本ありなちゃんが挨拶。

約200名も集まったプリズナーたちは大満足のライブでした。

しかも、ライブ当日、タワーレコード渋谷店のデイリー総合チャートでは3位に輝いたun panopticon girl。世間に浸透するアイドルグループになるかもしれません!

次回ライブは11月18日(日曜日)に渋谷での対バンライブが決まっていますので、詳細はホームページなどでチェックしてください。

un panopticon girlを聴いて『過干渉』に溢れた世界から自分を解放しよう!

un panopticon girl 公式HP➡http://milky-pop.com/un_pano_girl.html

(写真・取材:神楽坂文人 撮影取材協力:タワーレコード渋谷店