deraT

【架空AVタイトルを作るカードゲーム・第5回エロポリーレポート!】】桜木優希音、澁谷果歩、七海ゆあ、深田結梨、八ッ橋さい子、そして俳優の渋江譲二が参戦! AVマイスター・東風克智考案ゲームが芸能界も席巻!

アダルト情報誌やアダルトサイトなどで大活躍のAVマイスター・東風克智さんが考案した架空AVタイトルを作るカードゲーム「エロポリー」。12月のグランドチャンピオンカーニバルに向けて熾烈な争いが今回も繰り広げられました!

10月26日に開催された「第5回エロポリー」の模様を全エロポリー作品紹介でレポートします。

今回は第1回チャンピオンの深田結梨ちゃん、桜木優希音ちゃん、前回行われた特別大会チャンピオンの澁谷果歩ちゃんが参戦! そして常連となりつつある才女・八ッ橋さい子ちゃん、初参加の七海ゆあちゃん、俳優でAVソムリエとしても活躍する渋江譲二さんも参戦。この6名が第5回のチャンピオンの座を争いました。

司会進行はゲーム考案者の東風克智さん、解説は宝瀬博教監督とAVメーカー広報の広報すずさんが務めます。

まずは今回のエロポリーゲームルールを説明します。

【ゲームのルール説明】
●エロワードが書かれた複数枚のカードを自由に組み合わせて架空のAVタイトルを作る
●『と』『に』『の』など助詞カードもあり、ワードとワードを繋ぐ役割に使ってもよい
●プレイヤーがタイトルを出し終え、審査員点が高かったプレイヤーにポイントが入る
●今回はAグループ、Bグループに分かれ1名が決勝進出。決勝では2勝先取した方が優勝

 

まずは参加者が大会に向けての抱負を語ります。

「第1回はゆーりまん(深田結梨ちゃん)の力だったので、今回はひとりで頑張ります!」(桜木優希音ちゃん)。

「緊張しています」(七海ゆあちゃん)。

「カードの引きが悪くても、それを挽回できる力が欲しいです」(澁谷果歩ちゃん)。

「2回目なんですが、前回は声が出なくてその分損をしていたけど、今回は頑張ります」(八ッ橋さい子ちゃん)。

「今回も優勝目指して頑張っていきたいと思います!」(深田結梨ちゃん)。

全員、本気! 気合がみなぎってます。

 

Aグループ八ッ橋さい子ちゃん、澁谷果歩ちゃん、渋江譲二さんが対戦。

その作品はこちらです!

八ッ橋さい子作品



渋江譲二作品

澁谷果歩作品

3回戦行われ、1回戦目の必ず入れなければならないテーマカードは「紳士」、2回戦目は「足4の字固め」、3回戦目は「だけど」となっています。このテーマカードを上手く組み入れないと勝利は出来ません。

Aグループは渋江譲二さんも健闘しましたが、常にハイスコアをたたき出した澁谷果歩ちゃんが決勝進出! 「成長した感じがします」と本人も手応えを感じています。このまま突っ走り、初の2連覇なるか!?

 

Bグループは深田結梨ちゃん、桜木優希音ちゃん、七海ゆあちゃんが対戦。

深田結梨ちゃんと桜木優希音ちゃんは伝説の第1回大会でタッグを組み優勝しましたが、今回は袂を分かち対戦。初参加の七海ゆあちゃんは未知数だけにダークホース。

その作品はこちらです!

深田結梨作品

桜木優希音作品

七海ゆあ作品

1回戦目のテーマカードは「おしっこ」、2回戦目は「人間ドック」、3回戦目は「まさか」となっています。3名とも一進一退の攻防を繰り広げ延長戦にもつれ込みます。

延長戦は手持ちのカード3枚以下の使用と制限。延長戦ではエロポリー必勝法のひとつ「短文キャッチ―系」を見事に作った七海ゆあちゃんが決勝進出! 第1回チャンピオンコンビを破り、思わず笑みがこぼれます。

 

そして、いよいよ注目の決勝戦! 

先に2勝した方が優勝。前回優勝の澁谷果歩ちゃんの連覇なるか!? 七海ゆあちゃんが初参加初優勝なるか!?

その作品はこちらです!

七海ゆあ作品

澁谷果歩作品

1回戦目のテーマカードは「セルフ乳首吸い」、2回戦目は「メンヘラ」とお互いの特徴が何故かテーマに(笑)。

1回戦は澁谷果歩ちゃんが2回戦は七海ゆあちゃんが勝利。優勝をかけたサドンデスに突入! サドンデスのテーマカードはかさいあみちゃんが作った言葉「マジ最高Foooo!!!」。応用が利きますが、外れると痛いカードになります。

「アナル」対「中出し」というインモラルな言葉対決になりましたが、七海ゆあちゃんの「アナル」が勝利! 見事、初出場初優勝を飾りました! 優勝の喜びをガッツポーズで表す七海ゆあちゃん。12月のグランドチャンピオンカーニバルに駒を進めました。優勝の感想はもちろん「マジ最高Foooo!!!」とコメント。

七海ゆあちゃんの戦法を分析すると「助詞使い+短文」と、ここぞという時に飛び出す「短文キャッチ―系」。これまでの参加者はどちらか一方が得意な場合が多いのですが、七海ゆあちゃんは両方使える、まさに「変幻自在のトリックスター!」。また新たな戦法の使い手が誕生しました。

今回も熱戦が繰り広げられたエロポリー。予定時刻を30分も延長した白熱の戦いでした。次回も新たなセクシー女優の参加を期待します!

12月のグランドチャンピオンカーニバルの進出まで残る椅子はあとひとつ。11月のエロポリーは本当に見逃せない戦いになるでしょう。

(写真・取材 神楽坂 文人)

関連商品