deraT

【オンナたちの性欲告白記②】18歳女子大生「彼のオチ●チンが挿ってくると、幸せな気持ちでいっぱいになって、最後は彼のカラダにギュッってしがみつきながらイッちゃいました」

田舎で羽根を伸ばすつもりがハメを外してしまい…

◯18歳 都内ミッション系女子大学生の性欲

 今年大学に入学した私に、初めての長期休みがやってきました。まぁ貧乏学生なんで、海外旅行とかに出かけたりすることもなく、帰省してボーッと過ごすだけだったりしますが…。

 ウチの実家があるのは小さな田舎町。娯楽施設も全然なくて、遊びに行こうと思ったら遠出しなくちゃいけなかったりするけど、毎年7月の終わり頃に夏祭りがあって、花火大会が行なわれたり、露店がたくさん出たりして、この時ばかりは賑わいます。

 正直、私自身は「都会暮らしをするようになったのに、今さら田舎のしょぼい夏祭りに行ってもなぁ」って思いもありましたが、他にすることもありません。結局、夏祭りに行くことにしました。

 でもなんとなく参加した夏祭りだったけど、これが思った以上に盛り上がったんですよね。だって当日は久しぶりに会う地元の友達が結構いて、まるで同窓会のようなノリ。私も嬉しくなってすっかりテンションが上がっちゃいました。

 で、そんななか、中学生の頃に好きだった男の子と再会したんです。

「久しぶり。なんか都会に行って、ちょっとキレイになった?」

 いきなりそんなことを言われて、私の顔は真っ赤。不思議ですよね。すっかり大人になったはずなのに、こういう時ばかりは気持ちが中学生の頃に戻っちゃいます。もう照れ照れです。

 ただ、気持ちは昔に戻っても、カラダは大人。しかも何もない田舎町では、お互いに離れがたいと思っても、これといって遊びに行く場所がありません。で、「ちょっとドライブしよう」ってことになって、彼のクルマに乗り込み、そのままホテルに入っちゃいました。

 そして部屋に入ってキスをすると、彼がしみじみとこんな衝撃発言を…。