deraT

「今付き合っている人は40代なんですけど、とにかくねちっこくて…♥」JDの8割は年上男性とエッチ経験あり?! おじさんが大好きな女子大生の下半身事情とは!?(後編)

おじさん大好きな女子大生の性事情(前編)はこちら↓

「SNSで知り合ったオジさんに 大人の歓びを教えてもらって…」JDの8割は年上男性とエッチ経験あり?! おじさんが大好きな女子大生の下半身事情とは!?(前編)

年上男性に求められるセックスとは?

「同世代の男子とも何人かヤッたことがあるけど、あまり気持ち良くなかった」というのはギャル系女子大生の那奈ちゃん(仮名・21歳)。

 JDが年上男性に惹かれるもう一つの理由が、同世代男子のセックスの下手さだ。 「キスもしないで、いきなり乳首を強くつまむ人もいたし、クンニなんてほとんどシテくれませんよ。しかもエッチの時はほとんど喋らない」

 これではセックスも盛り上がらないそうで、「今付き合っている人は、40代なんですけど、とにかくねちっこくて、キスだけで10分以上(笑)。私の口の中を舐め回して、その後、首筋から耳を責めてきて…恥ずかしいからヤメて、と言っても腋の下や足の指なんかも舐めてくる」と言いつつも嬉しそうに語るのだ。

 また、年上男性と付き合うJDの大半がM気質であることも分かってきた。なんと19歳ながら、50代の男性とセフレ関係だというのはこの夏、関西の某ビーチで取材した由梨ちゃん(仮名・19歳)だ。

 元気溌剌な明るいJDなのだが、「うちはこう見えて、ドMやねん。手も足も縛られて、顔とか踏まれたい…(笑)。でも、そんなこと年の近い男のコに言ったら、ビッチって思われるだけ。でも、オジさんは包容力があるし、うちの変態な性癖も理解してくれる人もおるから、一緒に楽しめる」

 実際、50代の男性に顔どころか、オマ●コもグリグリ踏まれているという。 「頭の中が変なテンションになって、泣きながら『ごめんなさい!』と謝る。それはすごく幸せな瞬間で、アソコを踏まれながらイッちゃうことも」

 いやはや、なんとも…こうした変態SEXを求めるJDは想像以上に多かった。 「アナルを開発されたくて、45歳のオジさんとセックスしたことがあります」  と告白するのは超高学歴の大学に通う萌子ちゃん(仮名・22歳)。頭脳明晰の才女であるが、性癖と学歴は全く関係がない。

「ずっと私は真面目で通っているけど、本当は勉強の合間にエッチな動画を見てはオナニーもしていました。で、色んなAVを見る中で、アナルで感じちゃう女のコの姿がすごくエッチに思えて…」  気づくとお尻を弄って、自慰に耽るようになった。

「そのうち実践もしたくなって。友達に教えられた出会い系アプリで、そういう趣味のある人を探してみたんです」

 そんな中、会いたいと思ったのが49歳の妻子持ちの男性だった。 <僕もずっと昔から女の子のアナルに興味があり、ふやけるほど舐めてみたいという気持ちがあります>  こうしたメッセージが送られてきたという。

「本当にアナル好きって感じで、私と性癖がピッタリ。実際会ったら…ウフフ、その日のうちにお尻に入れられる気持ち良さを覚えちゃった」

 オジさんにはどんな姿もさらけ出せる。性的好奇心が旺盛なJDにとって最高のセフレでもあるのだ。