deraT

【原宿☆バンビーナ処女膜再生公演ライブレポート!】早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃんの2人で再出発! 今年の目標は「〇〇〇〇〇と〇〇〇〇をぶっつぶす!!」とセクシーアイドル戦争勃発か!?

「原宿☆バンビーナ処女膜再生公演」レポート

昨年、12月に大規模ワンマンライブを大成功させた原宿☆バンビーナ(早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃん、榎本美咲ちゃん)が2019年の活動開始!

2月4日、新宿レッドノーズで行われた「原宿☆バンビーナ処女膜再生公演」をレポートします。

12月に宮崎あやちゃんが卒業、榎本美咲ちゃんが休業中ということで、早川瑞希ちゃん、七海ゆあちゃんの2人だけの再出発となった定期ライブ。しかし、2人だけになったグループを応援しようと大勢のファンが駆け付け会場は満員。

1曲目はオリジナル曲の『Fantasmile!』からスタート、2曲目は『Diamonds』(プリンセスプリンセス)をカバー。

「人が思ったより多くて感動しちゃう」と七海ゆあちゃん。「緊張していたけど、今日は楽しむことを忘れずに頑張ろうね」と早川瑞希ちゃん。2人の頑張りをファンも盛り上げ後押しします。

新曲の『びりびりけーん』、オリジナル曲の『fairyMagic』、『ROSIER』(LUNA SEA)と畳みかけます。

『ROSIER』では「隣の人と肩を組んでヘドバンして!」と要望すると「エー」とファンから戸惑いの声が上がりますが、ライブが始まれば見事に肩を組み激しくヘッドバンギングするファン。ステージとフロアが一体となりました!

盛り上がったライブ後は2019年の決意を書初めし発表。

早川瑞希ちゃんは「夢はデカく、希望は大きく」と「紅白出場」を掲げます!

七海ゆあちゃんは「よく聞くから」とふんわりした理由で「せめて日本武道館くらいなら」と日本武道館進出を目標とします。

そして、2人がニヤニヤしながら「もうひとつ2人で決めた」という決意を掲げるとファンから大きなどよめきがおこります。そこに書かれていたのは「〇〇〇〇〇と〇〇〇〇をぶっつぶす!!」の文字が! しかも、カメラ目線までくれてこちらにアピール(笑)。

〇のなかはライバルのセクシーアイドルグループが2組書かれていますが、今後、フェスや対バンで一緒になることもあるのでモザイクを入れさせてもらいました・・・。パラダイス方面、レインボー方面とエンタ!方面の全面戦争にならないことを祈ります(笑)。

そして、ファンへの要望も掲げる2人。ファンには「浮気をしたら殺す!」と強烈な要望が。特にパラダイス方面、レインボー方面への浮気は厳禁ですよ。

最後はオリジナル曲の『ひもいとあかき』でライブを締めてくれた2人。

「2019年も原宿☆バンビーナにいっぱい会いに来て」と七海ゆあちゃん、「2人でも来てくれた人は、これからも応援してくれると思います」と早川瑞希ちゃん。

当分は2人だけの活動になりそうですがパワーは衰えていません。それどころか2人の結束はますます固くなりました。今年も浮気せず原宿☆バンビーナを全力で応援しましょう!

(写真・取材:神楽坂文人