deraT

【美少女のオナラをみんなで聴く会vol.4結果レポート!】レジェンド・明里ともか放屁記録更新か!? 美尻女王・あけみみう、アナル括約筋娘・佐野あい、関西からの刺客・月ヶ瀬ゆまがオナラチャレンジ!

「美少女のオナラをみんなで聴く会vol.4~帰って来たお屁な祭り2019~」
レポート

これまで3回開催され、海外メディアからも注目された伝説のイベントが帰って来た! 3月3日は「ひな祭り」ではなく「屁な祭り」ということで、「美少女のオナラをみんなで聴く会vol.4~帰って来たお屁な祭り2019~」が新宿レフカダで開催されました。

🔽過去の「美少女のオナラをみんなで聴く会」レポートはこちら

【美少女のオナラをみんなで聴く会vol.3独占レポート!】あけみみうちゃん、明里ともかさん、響レミちゃん、明音ひかるちゃんが羞恥ポーズで大放屁! 美少女の高音、美人人妻の轟音が鳴り響く!
「バフッ!」「ぷぅー」「バリッ」「ブボッ!」「プスゥー」 窓がない閉ざされた地下空間に響き渡る神秘の音。その音が奏でられるたびに恍惚とした表情を浮かべる聴衆。そして、音を奏でる女神たちは伝説とな...more
【話題沸騰!『美少女のオナラをみんなで聴く会』詳細レポート!】知的人妻の明里ともか、美尻女優のあけみみう、高学歴女優の八ッ橋さい子が金メダルをかけオナラを豪快に連発!
三人の美女たちは一体何発の屁をこいたのか!? 昨年10月にvol.1が開催され、海外メディアやテレビ地上波でも大注目されたイベント「美少女のオナラをみんなで聴く会」。 公衆の面前で美しい女性...more
【大実験!!】愛原れのちゃん、あけみみうちゃん、いろはめるちゃんが羞恥態勢でオナラ弾! 世界初の衆人環視美少女放屁イベントに海外メディアも大注目!【美少女のオナラをみんなで聴く会レポート!】
可愛い女の子のおならははたしてどんな音色を奏でるのか? 女の子はオナラなんかしない・・・。そんなふうに考えていた時期が俺にもありました・・・。 しかし、現実は過酷、いやハッピー! 美少女が3人...more

人気セクシー女優の恥ずかしい姿はDVDなどで多く見られますが、「オナラ」という羞恥はなかなか見られません。今回も「バフっ! ぷぅー! バリっ! ブハっ! プスゥ~!」という羞恥音を聴きに会場には多くのファンが集まりました。

出演者は第2回、第3回優勝・伝説のチャンピオンにしてレジェンド入りを果たした明里ともかさん。ともかさんは12日にスカパー!アダルト放送大賞の熟女女優賞にノミネートされているんですよ!

このイベントには毎回出場、現在セクシーアイドルグループ・Makeit!で大活躍のあけみみうちゃんは皆勤です。

新人枠は佐野あいちゃんと月ヶ瀬ゆまちゃんの2人。

「アナル系はあるけど、オナラは初めて。出るかは腸次第」とあいちゃん。「イベントも初めてで緊張がヤバいです。出せたら耳をめっちゃ澄まして聴いてください」とゆまちゃん。

今回のルールは90分間でみうちゃん、あいちゃん、ゆまちゃんはオナラの回数を競います。ともかさんはレジェンド枠のため自己との戦い。90分で50回の「屁ネス記録」を目指します。

意気込みを聞かれると「今日は出るかなあ?って感じ」と若干、自信がないあいちゃん。「絶対、1回は出したい」とこちらも目標が低いゆまちゃん。「前回は1回だけだったので、プロとして負けられない」と4回連続出場で、もはや「プロ屁ッショナル」を名乗るみうちゃん。

一方、レジェンドは「昨日から整えています。昨日は銀杏を2袋食べてきた」と準備万端。神の域に達しようとしています。また、「布を挟むと音が良くない」と音質にもこだわりを見せ、穿いていたタイツを脱ぐともかさん。全てにおいてストイック!

開始と同時にお尻を突き出したり、バックの体勢になったりと思い思いの体勢になります。これには見ているファンも興奮!

 

すると本日の「ファーストッ屁」を新人のゆまちゃんが放屁! 一瞬、静まり返った会場ですが、放屁後は拍手が起こります。これぞ紳士のマナー。ゴルフ観戦以上のマナーです。

その後も何度か放屁をしそうになるゆまちゃんですが、恐ろしい発言が飛び出します。「なのかオナラなのか分からへん。境ってありますか?」とはんなりと関西弁で質問しますが、境目は大ありです! 大会ルールでをした者は即刻退場! 次回の出場もNGとなります(笑)。

新人のあいちゃんも1発目の号砲を「ぶっ!」っと鳴らします! 本人曰く「アナル現場で括約筋がすごいと言われる」だけあって音が豪快。アナル撮影が役にたった瞬間でした。

3人の競争を文字通り「尻目」にして、ともかさんは順調に放屁回数を重ねます。放屁のこつは「意識をするとオナラが逃げていく」とのこと。まさにレジェンドならではの深い発言。もう一度、言います「意識をするとオナラが逃げていく」。肝に銘じましょう。

競技は続きますが、ファンも参加しての「屁プオク」なるオークションも開催。何とお尻ギリギリに顔を近づけて(触れるのは絶対NG)、5分間、間近でオナラをかげる権利が売り出されました。

バックの体勢になりお尻をファンの顔前に突き出す4人。必死に嗅ごうとするファン。この世で最も美しい光景が繰り広げられました。

前半が終了し、レジェンドともかさんは順調に26回。折り返し地点で半分とはさすが。本当にペースを計算しています。

みうちゃんは0回、あいちゃんは2回、ゆまちゃんは1回ですが、ゆまちゃんは残念ながらトイレに行っていますので、そこで何度か放屁した可能性があります。しかし、大会の厳正なルールでは会場ステージで放屁しないとカウントされません。それだけ厳しいルールなのです。

 

後半もともかさんが順調に「7色屁ープレックス」をかまし回数を重ねます。曰く「出そう出そうとするとオナラに悟られるから、『オナラなんて』っていう体でする」とまたまた金言が飛び出します。追いかければ追いかけるほど掴めなく、愛しても愛しても近づくほど見えなくなる、そんな名曲があった気がします。

数を競っている3人は寝転がったり、お腹をさすったりして何とか出そうとしますが、なかなか出ず、規定時間の90分はあっという間に来ました。

最終的にはみうちゃんが2回、あいちゃんが2回、そして何度も「かオナラか分からへん」と言ってチャレンジしたゆまちゃんが6回で優勝。はもちろん出していませんのでご安心を。

そして、孤独な戦いを続けたレジェンドともかさんは90分で58回! 「屁ネス」記録を余裕で更新。しかも、「まだエンジンがかかっていない、次回は70回を目指したい」と豪語! レジェンドから神の域にまで達しました。

こうして3月3日に行われた奇祭「屁な祭り」は大成功で終了。次回のチャレンジャーは誰か、ともかさんの記録更新はなるか大注目です。

5月にはパラダイステレビ生放送と新宿レフカダの合体イベント「美少女のオナラをみんなで聴く会vol.5」も開催予定。セクシー女優の生音放屁を聴きにきませんか。

(写真・取材 神楽坂文人