deraT

七海ティナと小泉ひなたがリアル&VRで声援!? 童貞力発電で渋谷を明るくする! SOD「ドエコ」が「DTテレビ」とコラボイベント「ホワイトデーイルミネーション」を開催!

ソフト・オン・デマンド(以下SOD)がSODが運営するエコロジーサイト『ドエコ』と「素晴らしき童貞の世界を伝えること」がコンセプトのabemaTV内番組DTテレビ」がコラボして『SODのエコロジーキャンペーン』を展開!
「ほとばしる、行き場のない童貞のクリーンなエネルギー」を電力に変換するシステム「童貞力発電」を開発しました。

それを記念するイベントが314日ホワイトデーイルミネーションイベントとして、渋谷道玄坂・駐車スペースにて開催。SODstar女優の七海ティナちゃんと小泉ひなたちゃんが登場し、イベントを盛り上げました!

 

SOD「ドエコ」は、これまでも、ハロウィンの渋谷のゴミ問題などを通してさまざまなキャンペーンを展開してきました。SODstarの音声が出るゴミ箱を設置したり、スタッフ全員で早朝のセンター街を清掃するなど、環境問題と向き合ってきた実績はガチ。それが今回はなんと、「エネルギー問題」に挑戦したわけです。

W(電力)=A(電流)×V(電圧)

という方程式から導き出されたのが「電力はAVでできている」という結論。

そして、エネルギー開発方法として「童貞が自転車を漕ぐとその電力で、VR動画が再生され、その余剰電力でハート型イルミネーションが点灯する」という内容。
「童貞を触媒に動画からエネルギーを取り出す世界初のシステムを提案した」というわけです。

簡単に言いますと、「チャリンコをこいで、電力を作り、VR動画を見る。完全に見ることができると、ハート型イルミネーションが点灯する」ということ(笑)。

イベント開催スペースには、DTテレビの収録にプラスして、大勢のマスコミが集合、この「自転車こぎ」に参加したファンには、オリジナルVRゴーグルや、童貞卒業グッズがプレゼントされ、さらには、ティナちゃん&ひなたちゃんとの2ショットも可能ということで、大勢のファンが集まって、賑やかな渋谷の街をさらに爆発させておりました。

撮影しているのは番組内が選んだ芸人で一般の方たちではありません

ティナちゃんはVR内と同じナースコスプレで登場。ひなたちゃんは私服で登場し、童貞の妄想も混ざっているのか(笑)、その可愛さが倍×倍。AV女優というのは、「みんなの理想のエッチなお姉さん」ですからね。

VRゴーグルを装着して、自転車にまたがる、番組厳選DTたちとファン。VR内の映像は、ティナちゃんとひなたちゃんが登場してまして、チューしようと近づいたり遠ざかったりしちゃうのです(笑)。

懸命に声援を送るティナちゃん!

 

 

ジッと見つめているひなたちゃん!

 

いい感じに悶えながら、懸命にペダルをこぐDT
その隣には、本物が声援を送りながら、見てくれているわけです。
リアルとVRが合体した最高のVR環境と言えるのでは!?

そして、ティナちゃん&ひなたちゃんも、「チャレンジしたい!」と、自転車に乗ってペダルこぎスタート。

 

「おー! おー!」と大きいリアクションをするのはティナちゃん。

 

「あはははは(笑)」と笑いながら自転車をこぐひなたちゃん。

両者の個性の違いが、ここではっきり出てました(笑)

日が暮れてちょっぴり寒くなってきた渋谷の街でしたが、このイベント会場だけは、みんなが作り上げたエネルギーで、熱く熱くなっていました。

(取材/写真麻雅庵

関連商品