人気熟女・七原あかりインタビュー!「出演作の台本を読みながらオナニーします(笑)。自分が主役の官能小説みたいなものじゃないですか。贅沢ですよね」

★シェアお願いします

(里美ゆりあとレズの仕事とか来たらどうします?)断れるはずないじゃないですか。精一杯ご奉仕させてもらいます!

 B

前編ではマスカッツの追っかけだった過去を暴露してくれた七原あかりさん。
後半では撮影やプライベートSEXについてお聞きします!!

 周りもみんな巨乳だから 特に大きいとは思わなかった

─ とはいえ、その胸ですよ。ただでさえ女性は目立つのに。

七原 私、着痩せするから、たぶんわからないと思います。

─ でもHカップですよね。いつ頃からそんなに大きくなったんですか。

七原 中学校の終わりくらいから、急に大きくなったんですけど、高校の時は周りの子も大きい子ばかりだったから、それほど珍しくないかなって思ってました。みんなFとかGとかあったし。

 ◉前半のインタビューはコチラ▼

─ 巨乳女子高生が多い地域! ちょっと長崎行ってきます(笑)。でも、それだけの胸だと、彼氏にパイズリせがまれたりしたでしょ?

七原 つきあった中でひとりだけ、おっぱい好きの人がいて、その人だけにはしました。他の人は、特に胸のことは気にしてないみたいで、何も言われたことはないです。

─ いやいや、その巨乳を目の前にして気にならないわけないです。絶対パイズリしてもらいたかったはず!

七原 もうプライベートは、超ノーマルで、変わったことって、全然しなかったんですよ。撮影で、3Pした時も抵抗があったくらいで。

─ でも、ちゃんとやったんですよね。どうでした?

七原 意外に楽しかったです(笑)。プライベートじゃ絶対にやらないことができるのって、いいですね。いつもと違う自分になれるから、何でもできちゃう、みたいな。

─ オナニーはしますか?

七原 しますよ。

─ どんなネタで?

七原 最近は、撮影でもらう台本とか読みながら(笑)。自分が主役の官能小説みたいなものじゃないですか。贅沢ですよね。

─ 確かに。どんなシチュエーションに興奮しますか?

七原 ちょっとMなんですよ。だから『潮吹き妊娠奴隷契約』(フィッチ)とか良かったです。

─ レズはNGなんですか?

七原 はい、一応。

─ もし、里美ゆりあとレズの仕事とか来たらどうします?

七原 えっ! そんなの恥ずかしいですよ。申し訳ないですよ。

─ 断ります?

七原 でも、もしやるって言われたら、断れるはずないじゃないですか。精一杯ご奉仕させてもらいます!

 

ななはら・あかり 
1986年2月22日生まれ 
T163 B92(H).W58.H86
長崎県出身 趣味・特技:料理 
Twitter:@nax_akari

(掲載:『月刊DMM』2015年12月号)

関連商品

叔母の誘惑~僕を優しく惑わす卑猥な献身ご奉仕~ 七原あかり

商品の詳細を見る