エスワン新人女優・小野寺梨紗「夜中にもう堪えきれなくなって、マネージャーに電話してバイブを届けてもらったことがあります」【後編】

★シェアお願いします

 夜中にもう堪えきれなくなってマネージャーに電話してバイブを届けてもらったことがあります

004-09

 AVのお仕事が楽しすぎて、インタビュー中もテンション上がりっぱなしのS1新人・小野寺梨紗ちゃん。後半もハイテンションでしゃべりまくってくれました!

撮影が楽しみすぎて前日は眠れなくなる

——(AVの撮影だと)体位なんかも、アクロバティックだったりしますよね。

梨紗 そうですね。持ち上げられちゃったりして。え、宙に浮いてるんですけどって。スーパーマンみたいでかっこいいとか思いました(笑)

◉前半インタビューはコチラ▼

ドッキリで出てきた男優さんが体育の先生そっくりだったんですよ!「なんでT先生がここにいるの?」って慌てました(笑)いきなり高校の先生が出てき...

——一番気持ちいい体位は?

梨紗 うーん、選べないですね。みんな気持よくて。
奥に入ってくるのが好きだから、後ろから突かれるのがいいかなぁ。
足上げられながらのも奥に入るのがいいですね。

——というと、クリよりも中派なんですか。

梨紗 前はクリ派だったんですけど、今は中に目覚めました。
びっくりするほど中がいいです!

——デビュー作の撮影が終わった時はどんな気分でしたか?

梨紗 もっとしたいって感じでした。

——疲れなかったんですか?

梨紗 激しかったから、終わった後は腰がヤバイかなって思ったんですけど、もうテンションあがっちゃって、撮影終わってからも事務所の人たちと「ご飯食べよー!」「カラオケ行こー!」って朝の5時まで遊んじゃいました。

——デビュー作の撮影が終わると、緊張から解放されたことで泣いちゃう子が多いみたいなんですが……。

梨紗 なんで泣くんですかぁ? 
もう楽しくて、事務所の人に、「こういうことしたんだよ」って話して、次の撮影はいつ何だろうって。

——もう次の撮影のことを考えるほど余裕があったんですか。

梨紗 いつも撮影は楽しみなんですよ。
実はこのお仕事始めてから、性欲がすごいことになっちゃってて。
もう堪えきれなくなって、夜中にマネージャーさんに「どうすればいいですか」って電話したこともあるんです。
「このままじゃ誰か襲っちゃうかもしれない」って(笑)。そうしたらドンキでオモチャ買って、届けてくれました。

——マネージャーさんも大変だ。

梨紗 ヤバい時はバイブでもダメなんですよね。
そういう時は抱きまくらがいいんですよ(笑)。

——それじゃあ、撮影は、もう待ってましたという感じですね。

梨紗 撮影の前の日は歯磨きセット持っていかなきゃとか、台本読んで、ここはこうしようとか考えたり……。

——遠足前日の子供みたいですね。

梨紗 もう眠れないんですよ。

——撮影前日は緊張と不安で眠れないという女優さんはいますが楽しみで眠れないんですね。

梨紗 当日も、テンション高くなってるから、メイクさんにも動かないでって怒られたり(笑)。もう少し落ち着こうって言われます

——しかし、こんなにAV撮影が楽しみという女優さんも珍しいですね。

梨紗 本当にAV女優になってよかったなって思ってます。この仕事始めてから、自分も変わって、もっと頑張ろうって、向上心も出て来たんです。
自分の人生は180度、いや、もっと360度くらい変わりました。

——360度じゃ、戻っちゃってますよ(笑)。

梨紗 あ、180度でいいです(笑)。

 

おのでら・りさ
 1997年1月25日生まれ
 T163 B84.W59.H85
 東京都出身 B型
 趣味・特技:日本舞踊
 Twitter:@risaonodera

(掲載:『月刊DMM』2016年1月号)