【動画もあるよ♥】アイポケ専属セクシー女優・吉澤友貴ちゃん最新インタビュー! 「私ってこんなにも潮を吹くんだって、自分でもびっくりしちゃいました♪」

★シェアお願いします

TOP

9月にアイポケ専属でAVデビューを飾ったばかりの元イエロー◯ャ◯出身★魅惑の美巨乳セクシー女優・吉澤友貴ちゃんに、ご自身出演5作品の見どころをたっぷり聞いちゃいました♪

衝撃のAVデビューを経て、現在の心境を吉澤友貴ちゃんが赤裸々告白!!!「私、こんなにいっぱい潮吹くんだって、自分でもびっくりしちゃいました♪

IMG_3848+

ヨシザワユキ
吉澤友貴
生年月日:1992/5/6
身長:156cm
スリーサイズ:B88(E) W57 H85
血液型:A型

9月1日にアイポケより『SHINY イエロー○ャ○出身の現役巨乳グラビアアイドル衝撃デビュー!』で専属AVデビューを飾った吉澤友貴ちゃん。グラドル時代から注目の美巨乳ボディアイドルがが、AVデビューから約4ヶ月を経てどのように変化したのか?! ご本人に直撃してきました♪

ーーAV女優と呼ばれるようになって今の率直な心境について。

吉澤友貴「結構前からAV女優になりたいと思っていたので、やっとデビューできて作品を出させていただけることにすごい感謝ですし、”AV女優”って呼ばれるのもすごい嬉しいですね。やっとなれた!みたいな♪」

ーー(エッチを見られて)恥ずかしいとかはなかったですか?

友貴「恥ずかしいとかはぜんぜんないです。もうたくさん見て欲しいという気持ちだけですね。いっぱい友貴のこと見てください♥みたいな感じです♪」

ーーイベントで直接お会いするファンとの交流について。

友貴「イベントでは、結構私の方から作品の『どこが良かった?』とか感想を聞いちゃいます。ファンの方によく質問されるのは3作目の潮吹きの作品についてで、『あれ、本当にあんなに吹いちゃうの?』とか『すごい吹いてるよね!』ってよく聞かれます。私も自分でこんなに吹いちゃうんだ!って驚くぐらいリアルにビシャビシャ吹いちゃってて(笑)。アイポケさんにも『こんなに吹いたのはたぶん友貴ちゃんが一番だよ!』って言っていただいて、なんか嬉しかったです。私の中でも一番印象に残っている作品ですね♪」

・AV女優としての今、そして衝撃の潮吹き体験をした3作目について語る友貴ちゃん♪

・友貴ちゃんが自分でもびっくりするほど潮を吹いてしまったというデビュー3作目。

ipz647pl

大失禁 大絶叫 大潮噴き~グラビアアイドルのビッグスプラッシュSEX~

商品の詳細を見る

ここからは吉澤友貴ちゃんご本人が出演全作品の見どころを自ら語るマイ作品紹介!!

友貴「この作品は、私の初めてのAV撮影だったんですけど、じつは(スタッフさんから)『初めてっぽくないね』って言われてしまって(笑)。初脱ぎのシーンがあるんですけど、私元々グラビアをやってたせいなのか、あまり恥ずかしがらずに堂々と淡々と脱いでしまって、そこでカットがかかって『もうちょっと恥じらいがある風に脱いでください』って監督さんに言われた時に、あぁ、ここがグラビアとAVの違いなのかな?って気づきました。でも撮影するのもセックスするのもすごい楽しかったんで、私的にはいいデビュー作になったんじゃないかなって思います。」

ーー脱ぎっぷりがちょっと良すぎたんですね(笑)。

友貴「そうみたいなんですよ(笑)。あっ、あとはデビュー作にもかかわらずAV OPENにもノミネートさせていただいて…。SHINYという素敵なタイトルをつけていただいたので、まだ見てない方がいたら、ぜひお勧めなので見て欲しいです♪」

・記念すべきデビュー作の見どころについて熱く語る吉澤友貴ちゃん。

 

 ・友貴ちゃん2作目は彼女の性感帯を徹底開発する実験的作品!

ipz633pl

性感帯開発プログラム~友貴ちゃんの気持ちイイところはどこですかぁ?

商品の詳細を見る

友貴「2作目はタイトル通り友貴の性感帯を探そう!ということで、いろんなことをさせていただいていて、巨チン、おもちゃ責め、プライベート盗撮、イケナイ場所でのセックス、ジャンボディルド、オイルマッサージ、激ピストンなどなど、ほとんど初めての体験ばかりさせていただきました♪ ディルドなんてなんのことなのか名前すら知らなかったですから。」

ーー生ディルドを初めて見た時はどうでした?

友貴「えっ、なにこのデカいチンチン!みたいな(笑)。一体これでどうするんだろう?って感じでした。あまりにデカすぎて(アソコに)入らないんですよ! なのでたしかフェラだけしかできなかったような…。あっあと、イケナイ場所でのセックス。ビルの非常階段みたいなところでエッチしたんですけど、してる最中に上の階から人の話し声がしたんですよ。うぁ、超人いるじゃん!って思って。スタッフさんからも『シーっ!静かにして!』って言われながらエッチして、でもそれが果たして本当に他の階のビルの人なのか、それともスタッフさんの仕込みなのか今でも謎なんですよ。でも、そういうシチュエーション、めちゃくちゃ興奮しちゃいました♥」

・2作目は友貴ちゃんいろんなプレイにチャレンジしたかなりの意欲作とのことです。

・今月から発売中の新作は完全主観カメラ目線の同棲生活もの♥

ipz666pl

僕と友貴の甘~い同棲性活

商品の詳細を見る

友貴「これは結構撮影で苦労しましたね。今までの男優さんと向き合う作品と違ってずっとカメラ目線で演じなければいけなかったので、視線をずっとカメラに向けてなければいけないのが大変でしたね。」

ーーどんなストーリー設定だったんですか?

友貴「職場では上司と部下の関係だけど、家に帰ったらじつはラブラブカップルという設定なので、職場では付き合っていることを隠しているのでそのドキドキ感とか、でも職場でこっそりエッチをしちゃったり(笑)。なので本当に友貴と職場恋愛しているような感覚を味わえる作品になっていると思います。私自身も職場恋愛って経験したことないので、妄想が膨らんで演じていてドキドキしちゃいましたね♪」

・カメラ目線で初めて演じた4作目について語る友貴ちゃん♪

・来年元旦、1月1日に発売予定の最新作は友貴ちゃんのプライベート感満載エッチ!

ipz682pl

見つめ合って感じ合う情熱SEX 吉澤友貴

商品の詳細を見る

友貴「これはパッケージがすごく私のお気に入りで、このブラがはだけてる感じが好きなんです♪ 内容的には私のプライベートセックスに近い感じですね。今までは結構企画がちゃんとあっての撮影だったんですけど、この作品では『もうただセックスを楽しんでください!』とスタッスさんにも言われたので、本当に周りを忘れてセックスに没頭しちゃいました♥」

ーーじゃあかなり素の吉澤友貴が出てる感じなんでしょうか?

友貴「かなり出てると思います。もう本当にプライベートに近いというか、髪の毛がボサボサでもメイクが取れちゃっても気にせずエッチに集中してて、自分がどう映っているかとかあまり気にせずもうヤリまくっているので、けっこうエロいと思います(笑)。」

ーープライベートな時の友貴ちゃんって結構甘えるほうなんですか?

友貴「そうですね、甘えん坊だしかなりMだと思います。プライベートのエッチの時は『もっとして♥』って甘えちゃいますね。この作品でもそんな感じが出てるんじゃないかな。優しい隠語で『おまえめっちゃ濡れてんじゃん!』とか言われて責められるとめっちゃ濡れちゃいますね。優しいけどちょっと言葉がドSなのが好きです♪ うふふっ、やっぱり私Mなんですよね。」

おっとりした柔らかい語り口で大人な女性の雰囲気あふれる友貴ちゃんですが、その内面からエッチが大好きなんだなぁということがすごく伝わってきました♪ 今後の作品ではお酒を飲みながらする、ほろ酔いエッチモノにもチャレンジしてみたいとのこと。今年は恵比寿☆ますカッツでのアイドル活動など様々な新しいことにチャレンジした1年。2016年の活躍も益々期待しています!

(記事構成/文=デラべっぴんR)