【究極AVレビュー】「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』 世界最大級のメガチ○ポスター大集結 ! ハードすぎる異人種中出しセックスに初美沙希が挑む!!」

★シェアお願いします

初美沙希ちゃんの素顔はメガチンポにも暴けない!

DVD「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』 世界最大級のメガチ○ポスター大集結 ! ハードすぎる異人種中出しセックスに初美沙希が挑む!!」

DVD「『女なら一度はセックスで失神してみたい!』
世界最大級のメガチ○ポスター大集結 !
ハードすぎる異人種中出しセックスに初美沙希が挑む!!」

毎月AVを観てはごちゃごちゃとレビューを書いているわけですが、
結局のところ「面識のある女優さんの作品が一番ヌケる」って偉い人が言ってました! 
いうことで、やっと面識ある女優さんの作品が巡ってきたのですが……。

おっとりした話し方と仕草で、どんな作品も器用にこなす初美沙希ちゃんが、
今作では渡米して(!)「女なら一度はセックスで失神してみたい」というテーマのもと、メガチンポに挑みます。
これが本当に規格外の大きさで、現地の女優さんですら根元まで入りきっていません。

そんなメガチンポの国に挑んでいくのですが、
ポルノの撮影現場で未成年ではないかと疑われる幕開け。
たしかにアメリカの女優さんや男優さんと並ぶと、小さい子どものように見えます。
しかし、通じない英語に戸惑っていた沙希ちゃんも、
撮影が始まるとプロ女優の表情で現場に溶け込んでいきます。
セックスって偉大だなあ。

ポルノ現場で撮影されているのがス○イダーマンのパロディだったり、
黒人男性の右腕に「天下無敵」と刺青が入っているのに誰も触れなかったりと、
ところどころ笑える要素が盛り込まれているのですが、
黒人男性4人に囲まれてのセックスは痛々しかったです。
「気持ちよすぎて失神」がテーマなのですが、メガチンポは痛そう。
最初はいつも通り気丈に振舞っていた沙希ちゃんも、挿入されるたび不自然に力み、
途中からいよいよ泣き出してしまいます。

なんとか全員を射精させた後のインタビューで、号泣しながら
「初めての経験でびっくりした」
と涙の理由を話していました。絶対に痛いと言わない沙希ちゃんの甲斐甲斐しさに心打たれます。
ここまでが演技だったらどうしよう。
いや、騙されても構わない!

近頃は女優さんのイベントも増えていますから、
是非足を運んで面識ある女優さんのAV鑑賞をお勧めします。

(掲載/『DMM5月号』)