オナホ一覧

【ぎゅっと抱きしめて!】膣奥で発射せざるを得ない じつにハマりのいいオナホ

★シェアお願いします

だいしゅきホールド

スクリーンショット 2015-09-01 16.58.41

エッチの最中に快感&歓喜でおかしくなった女の子が両腕と両脚でしがみついちゃうベアハッグのもっとすごいやつ。
やられたら思わず中に出しちゃう〜っなコレ、だいしゅきホールドと呼ぶ…らしい。
それをオナホで味わえるのだ!?

スクリーンショット 2015-09-01 16.59.29
「ギュッとして離れない」はともかく、奥までズブズブめり込む感覚、そうさせる強制力は実感できるぞ。
ヒダが侵入方向に傾斜していて引き戻す時の抵抗感が強いので奥へ行くと、亀頭への集中攻撃がすごい。

なかでもポルチオ突起かとおもいきや、さらに押し広げると空洞になっていてカリ首にピタッと吸着してくるゾーンなど、とにかく奥まで行くのが気持ちいい、深みにはまれるオナホなんだな、これは。

(豆あき)

 


【オナホ探偵】デカ盛り?テラ盛り?肉質オモチャ!【コラム】

★シェアお願いします

スクリーンショット 2015-09-01 16.59.01

オナホ探偵Gです。 最近無性に腹が減る! 休みの日だとメシ→オナニー→昼寝のルーティンを3回くらい繰り返してる気がするなー。 オナニーすると眠くなるし、寝ると腹が減るし、メシを食べるとチンコが元気になってまたオナニーしたくなる。 

メシもオナニーも昼寝も最高に好きすぎる! と、そんな事を考えてたら、また腹が減ってきた! さて、今日は何を食べようかなー。ということで、今回は無性にメシが食いたくなってくる? オナホを紹介する!

始めに紹介するのは、KTファクトリーの『食堂のオバちゃん 日替わりW定食 アナル&マ○コ』! 
なんと食堂のオバちゃんのオナホだ! 
重量860gの超肉厚ボリュームでアナルとマ○コをWで楽しめる2穴仕様! 
食堂のオバちゃんのアナル&マ○コ、どっちも挿れられるなんて贅沢すぎる〜! 
よし、今日の昼メシは定食屋の日替わりW定食にしようかなー。

次に紹介するのは、RIDEの『肉ドン! パイピーナ』! 
重量225gで小型と中型の間くらいの大きさだが、このくらいのサイズが一番、価格のお手頃さと気持ちよさのバランスが取れている気がする。 
内部を縦横無尽に駆け巡る肉パイプが挿入から奥までドンドン当たるから『肉ドン!』が名前の由来らしいが、なんだか無性に特盛の肉丼が食いたくなってきたぞ〜〜〜!

最後に紹介するのは、TIARAの『J-HOLE 印度の人妻の肉壷 Amurita』! 
その名の通り、インド人の人妻アムリタさんのオナホだ! なんかインドっぽさがあまり感じられない真っ白なボディーだが、良い意味で懐かしい感じの昔ながらのやわらか素材! 
インド人の人妻のマ○コはこんな感じなのかなーと想像してたら無性にインドカレーが食いたくなってきた! 

そういえば近所のインドカレー屋のお姉さん、ちょっとアムリタさんに似てたような? 
このオナホでオナニーする前にちょっと確かめに行ってみようかなー。 
ということで、今日の昼メシはカレーに決めました!!

オナホ探偵 都内某所に生息。 「オナホ探偵」とは、妙に大人のおもちゃに詳しいG氏のあだ名。 普段は仏のように優しい笑みをたたえるが、いざアダルトグッズ選びになると、他人を寄せ付けない凄みを持つ。 おしゃれボーイでもある。

(掲載/『月刊DMM』9月号)

関連商品

食堂のオバちゃん 日替わりW定食 アナル&マ●コ

商品の詳細を見る


夏のロリホール決定版か!? 日焼け肌とは恐れ入ったね NUKO-NUKO[ぬこぬこ]2

★シェアお願いします

NUKO-NUKO[ぬこぬこ]2

スクリーンショット 2015-08-13 20.27.13

これは開封した瞬間、「おほぉ!」っと声が出た。
褐色日焼け肌ではないか。リアル造形を謳うだけあって、乳首ポッチやぽっこりお腹、肩甲骨まで再現してるのはスゴイ!

褐色肌でこのロリボディ、まさに夏娘! 
快感には直接影響しないがテンションに左右されるオナニーではこんなこだわりが重要でしょ。

スクリーンショット 2015-08-13 20.28.33 触りごこちはギュッと握っても指の感触が来ない程度で、水泳少女の引き締まった身体っぽい。弾力性を保ちつつもよくコシのあるハメ心地はスポーツ少女とSEXしてるみたいでグー。
200グラム級の軽さでこの膣圧もゆるまないし、ホールとしてもかなり優秀では? 褐色肌というだけで妄想ムクムクのみんなたち、マストバイだよー。

(掲載/『月刊DMM 8月号』)

 


暑さや湿度の中いかに快適にオナることができるか…?ひんやりサッパリ涼感オモチャを紹介!

★シェアお願いします

Chu! COLD[チュッ!コールド] 

熱く滾る夏だからこそ…ひんやりサッパリ抜いてみたい
そんな貴男のための涼感オモチャを紹介!

スクリーンショット 2015-08-13 20.24.58

Chu!シリーズのサマーモデル! 少量の水を入れるとローションが湧き出すギミックはそのままだが、内部にコーティングされたローションの素、AP WETはメントール成分が配合されたコールドタイプ。常温の水でもひんやりして気持ちいいが、冷水でクール感を増せるのもコレならではかな。ただし、その場合は涼感刺激が強くなるので自己責任で(笑)。また、推奨される加水量よりも多めにした、サラサラ系ローションも作ってみたがメントール感はキープ、これは好みのヌルヌル感触でヤッちまってOKだと思う。シコシコが単調になりがちなシンプルホールなので、このクール涼感はムードが変わってとてもいいぞ。

スクリーンショット 2015-08-13 20.25.13

(掲載/『月刊DMM 8月号』)


Hゲームとのコラボオナホは 初心者に超優しい内容です♪

★シェアお願いします

この妙な外観、しっかりホールドするにはどこをどう持てばいいかが分かりやすいです!

この妙な外観、しっかりホールドするにはどこをどう持てばいいかが分かりやすいです!

 

ペロ×2オナホ3rdペロペロ催眠

このオナホ、DMM.R18のオンラインADVゲーム「ペロペロサイミン」のゲーム内特典のオマケ付なのが目玉なのですが、
これを目当ての人、それもオナホ童貞が楽しめるかは重要だが…その辺よーっく考えて作ってます。
初心者が絶対手間取る初挿入も挿入口が広げやすいから誰でもズボッ。

すぐにタテヒダとデカイボが当ってきて、「これがオナホか!」のツカミもバッチリ。
で、中盤以降は一転してマッタリ。

参考価格:5184円/PPP

締めつけゆるめの感触だが、これもゲームから入った若年齢層、精力旺盛だがオナホの美味しいイキ頃をつかんでいないユーザーをゆっくり楽しませようというセッティングと見た。
これなら初体験から気持ち良くイケそうだし、その満足度も高そう

。エントリーモデルとしては最高でしょ。

(掲載/『月刊DMM5月号』)


ハードとソフトの切替+αで いつまでも新鮮にパコれるぞ

★シェアお願いします

119下メイン

触り心地から固さまでまったく異なる2つのオナホが笑っちゃうほど見事にくっついた!

 

FUWA CYUN[ふわキュン]W

119下パケ

参考価格:4298円/G PROJECT

異素材による二層構造はよくあるけれど、ニコイチ合体させたこのルックスにはビックリだ。

119下-04
ピンクの「ふわふわソフト」はユルいらせんの絡みつき、ブルーの「キュンキュンハード」は全域イボ、極端な絞りが入った刺激重視。
これ、ハメるとビックリするくらい感触が違う。

ソフト側から挿入すればカリ首の位置で締めつけて亀頭をイボで集中攻撃。
ハード側からの挿入なら根元をキュッと抑えて射精感を抑止しつつの先っぽにゅるにゅるマッタリプレイという4パターン、こうも別物で楽しめるのは革命的。
ちぎれちゃうまで愛してやりたーい!

(掲載/『月刊DMM5月号』)


【オナホ探偵】ふわとろ素材がきもちんよかー!【コラム】

★シェアお願いします

スクリーンショット 2015-07-21 19.16.01

キツキツ系オナホが流行ってますが、今回はあえてふわトロ系で勝負!!

オナホ探偵Gです。 いやー、春ですね〜。 
春は暖かくてオナニーが気持ちいい! 窓から差し込むポカポカ陽気でオナニーのあとの昼寝も格別の気持ち良さだ! 昼寝のあとは公園まで散歩。 ベンチで暫くぼんやりしたら、コンビニでシュークリームを買って帰宅。 
家に帰ったらコーヒーを淹れて、コーヒーと一緒にシュークリームを食べたらまたオナニー! 
今日もオナホ探偵は忙しい!

ということで今回は、春のまったりとした気分に合う、まったりオナニーを楽しめる『ふわとろ』素材のオナホを紹介する!

最近はどちらかというと、キツ系やハード素材の刺激寄りなオナホがトレンドだが、『ふわとろ系』も素晴らしいオナホがたくさん出てますよー!

最初に紹介するのは、G PROJECTの『ぷにばーじん1000ふわとろ』! 
G PROJECTの大ヒットオナホ『ぷにばーじん』の大型版『ぷにばーじん1000』のふわとろ版だ! 
約1000グラムの超肉厚ボディーにふわとろな挿入感で、かなり満足度高めな気持ち良さ! 
肉厚なので柔らかい素材ながら内部のメリハリもしっかりと感じることが出来て、これは素晴らしい!

次に紹介するのは、キテルキテルの『半熟サキュバスホワイト超絶ふわとろ極ソフト』! 
新興メーカー、キテルキテルのオナホ『半熟サキュバス』のふわとろ版だ! 
約550グラムで、ハンドホールとしてはかなりの肉厚! 
ふわとろ素材と大粒イボの超まったり構造で、オナニーしながら思わず寝てしまうほどの超まったり加減! 
まさに夢見心地の気持ち良さだ!

最後に紹介するのは、ラブクラウドの『ふわトロ東京名器物語』! 
販売総数50万個以上を誇る超ロングセラーオナホ『東京名器物語』と、超大ヒットした究極のふわとろオナホ『ふわトロめいき』のコラボ! 
『東京名器物語』のヒダ構造と『ふわトロめいき』の究極ふわとろ素材の融合で、これはもう超最高! 
奥まで続くふわとろの連続ヒダがきもちんよかー!

(掲載/『月刊DMM6月号』)

オナホ探偵
都内某所に生息。
「オナホ探偵」とは、妙に大人のおもちゃに詳しいG氏のあだ名。
普段は仏のように優しい笑みをたたえるが、いざアダルトグッズ選びになると、他人を寄せ付けない凄みを持つ。
おしゃれボーイでもある。

水だけでローションいらずの新素材オナホ【ちょっとカワイイ】

★シェアお願いします

119下がったい

Chu! WET 1スクリーンショット 2015-07-21 19.13.06

小型でどこにでも持ちこめて、どこでも使えるポータブルオナホというのはいくつかあったが、
どれも本体の大きさと比例するローションの少なさに不満があった。
そういう意味でこいつはスゴイ。

内部に「AP Wet」という、水をヌルヌル液に変化させる物質がコーティングされていて、
オナニー一回分には十分すぎる量のネバ汁が準備できる。
オナホとしては最小サイズなので、亀頭を包んで弄るのがメインのお楽しみになるが、
ヌルヌル感は充分あるし、先端のプックリ突起をポンプのようにつまんでエア抜きするとバキューム効果も味わえる。
この持ち運びサイズであっても気持ち良くすることに全力だ、
作り手の誠意あるバイブスを感じるね!

(掲載/『月刊DMM6月号』)


最高のフェラホールが完成!!【どう見ても人の頭です。ありがとうございました】

★シェアお願いします

Magic Face119上メイン

熱狂的ファンからの需要があるフェラホール、これが決定版でもいいんじゃなかろうか。
人気漫画家・みなすきぽぷり描く前髪パッツン美少女を立体化、サイズはなんと赤ん坊の頭ほど。

顔全体があるので、挿入するとちゃんとフェラ顔に見えるし、
頭を抑えてイラマチオよろしく腰を振ると「ぎゅぼっ」というローションの音も手伝って変にテンションはあがる。

のどちんこのさらに奥まで突けるディープな挿入感は、
おそらくオナホ史上でも最大級であろう素材の厚み(上顎から頭頂まで!)も手伝って、
ミッシリよく締まって気持ちいい…そんな実力派でもある。
とにかく、他では味わえない高揚感と罪悪感たっぷりのフェラチオを体験して欲しい。

(掲載/『月刊DMM6月号』)


【超進化!?】よく締まる、ずっと締まる!! TENGAの能力を強制進化させる バキュームパワーを手に入れろ!

★シェアお願いします

1H

『TENGA バキュームコントローラー』
吸いつくTENGA! これだけで魅力あるよね118-02

いつものTENGAに強烈なバキュームを発生させる強化ユニットが登場…なんだこのスパロボ的なドキドキは(笑)。

適合機種はUS.TENGAを含むディープスロート・カップ5種。
その証は吸気口に貼られた「バキューム対応」のシール。本来の力を発揮できないため、
たとえ装着できても適合種でないTENGAや他社製品はサポート対象外。
なにせ、つい先日に発売されたプレミアムTENGAでさえ未対応というからシビア〜。
だがそれもバキュームコントローラーとのシンクロに完璧を求めたことの裏返しであると思いたい。

例のシールをはがしたTENGAの上部にアタッチメント取り付け、
さらにバキュームコントローラーをはめ込んで戦闘準備完了。ここでペニスをインサート! 
当然、この時点ではいつものTENGAなんだが…
スイッチを入れるとギュ、ギュ、ギュ〜っと締まってゆく〜!? スクリーンショット 2015-07-21 18.29.07

指で吸気口を塞ぎながらのピストンでバキューム効果を得るのは基本テクだが、その感触とはまったく別モノだ。

バキュームとリリースの2ボタンを切り替えつつピストンすると、
ペニスを動かすそばから内壁が張り付いてきて締まりと縦方向に撫でてくるような感覚のある独特の挿入感。
バキュームはかなりパワフルだから、イク直前に起動すると絞り取られるような刺激が味わえる。
もちろんどちらも気持ちいい…。

音は電マ未満の耳触りがない程度だが、いつものTENGAより大きく、重くなって持ちづらくなったのは気になる。
いつもより強まる快感と持ちやすさを天秤にかけて選ぶべし。
キミのよきオナニーのために!

 

(掲載/『月刊DMM6月号』)