「 人妻 」一覧

「モッフモフにしてやんよ!」 ケモナーHからアイドル陵辱、人妻陥落、”しみけん”推薦のスカ◯ロまで!みなさんの性癖を全部拾っていくスタイル!?で注目のエロ漫画をご紹介!

★シェアお願いします

スクリーンショット 2016-02-16 20.08.55

 

comicアンスリウム編集部プリミです。今回はもうすぐ弊社から発売されるHなコミックを紹介!ケモナー垂涎!けものの★先生のモッフモフHコミックに、期待の新星・H9先生の初コミック!実力派・葵ヒトリ先生の人妻陥落モノに菊一もんじ先生のスカトロコミックまで!あらゆる性癖に対応しちゃいます!

続きを読む


すっぴんでもこの可愛さ♡ 熟女・人妻AV女優総選挙を制した“神”女優とは!?

★シェアお願いします

 

19b5898c

以前デラべっぴんでもお伝えしたイベント『熟女・人妻総選挙

“熱き女たちの頂上決戦!”と銘打ったこの闘いに終止符が打たれた。

そして熟女・人妻AV女優の頂点に輝いたのはそう、この“神”女優だっ!

続きを読む


【ゲスの極み】妻は映像流出の事実を知らない…勝手にAVに流すヤリチン男に引っかかってしまった悲劇!

★シェアお願いします

ただヤりたいだけの“ヤリチン”男に引っかかってしまった人妻…

それだけならまだしも、彼女の知らないところでその映像がAV流出してしまった…

あまりにも生々しいそのSEXがこちら…

続きを読む


【こんなにシミが♥】29歳/欲求不満若妻がパンティ履いたままオナニーしてみたら・・・♥ 本気オナニー後のとっても恥ずかしいシミパンティをご覧くださいwww

★シェアお願いします

top

 

リアル人妻(30歳)の果穂さん(仮名)に、なんとカメラの前でガチオナニーを披露していただきました。生理前でかなりムラムラが溜まっていたご様子の果穂さん、オナニー後のパンティには、鼻をつく刺激臭とともに恥ずかしいシミがたっぷりと付着。熟れた肉体から染み出したイヤラシイシミをじっくりとご覧ください。

 

続きを読む


フルート吹いちゃう巨乳音大生に美人妻。ハードプレイOKのヤリマン金髪ハーフ、Fカップ美人パチスロライターと変化球もアリの6人を紹介!!【今週デビューの新人ちゃん

★シェアお願いします

633A0477

月曜恒例、今週デビューの新人ちゃんですが、AVメーカーのリリースは月末と月初めが多いため、今週はそれほどいないかな……と思いきや結構いました。
かなりバラエティに富んだラインナップなので今週も必ず一人はオキニが見つかるはず!

続きを読む


【本気汁べっとり♥】30歳/妖艶若妻が生理前のムラムラ度MAX状態でガチイキオナニーした後の恥ずかしいパンティをご覧くださいwww

★シェアお願いします

DMA-05_IMG_5379

 

リアル人妻(30歳)の果穂さん(仮名)に、なんとカメラの前でガチオナニーを披露していただきました。生理前でかなりムラムラが溜まっていたご様子の果穂さん、オナニー後のパンティには、鼻をつく刺激臭とともに恥ずかしいシミがたっぷりと付着。熟れた肉体から染み出したイヤラシイシミをじっくりとご覧ください。

 

続きを読む



【初モノ! 】1000年に一人の人妻がデビュー!! 水原梨花「Mなのでじらされたら濡れるし かまってほしい時は 猫の手つきでちょっかい出すよ」

★シェアお願いします

3Pと野獣SEXが叶った 36歳の子連れルーキー

自分の中にあったストッパーが外れて36歳にして初めて潮も吹きました
「1000年に一人の人妻」水原梨花

「1000年に一人の人妻」水原梨花

─ ファッションモデルで人妻で母親でもある梨花さんが、36歳にして熟女AVの名門マドンナからデビュー。何がきっかけだったのでしょう。

水原梨花(以下、水原)事務所の関係者の方からお誘いを受けて、モデル界ではもうベテランだったので新たな世界に飛び込むチャンスだと思ったんです。 続きを読む


【究極AVレビュー】希咲あや『出張チン舐め主婦 希咲あや』

★シェアお願いします

ゴックン好きじゃなくてももってかれちゃう飲みっぷり

『出張チン舐め主婦 希咲あや』

『出張チン舐め主婦 希咲あや』(煩悩組/妄想族)

チンポ好き、ザーメンはもっと好き
こんなに嬉しそうに臭チン舐める人妻
初めて会いました…まさに本物です!

生まれて初めてごっくんAVを観たときのことは今でも覚えている。
確か、ザーメン女優との呼び声高い小泉キラリが出演した『ドリームシャワー』だった。こんなにかわいい子がこんなふうに笑顔でザーメンを飲むなんて……。
なんかもう、すごいのを通り越してどうしていいかわからなくなった。
人間を越えた存在がいると思った。

それから十数年。ある程度の経験を積んだ女優は当たり前のようにザーメン物に挑戦する時代がやってきた。
100発越えなんていうギネスみたいな作品も作られ、ザーメンマニアにとってはまさに天国。
『ドリームシャワー』が切り開いたぶっかけ&ごっくん物ラインは円熟の極致を迎えたと言っていい。

……でも、人間ていうのはワガママなもので、かわいい子が大量にごっくんしてくれるようになると、だんだん慣れてきちゃうんですよね。
ごっくんをエンタメ化させていいのか? 
やっぱり一番のキモは「いかに本人が興奮して飲んでいるか」だろ!? 
なんて余計なことを考え始めるわけですよ。

というわけで、ザーメン御大・ラッシャーみよし監督の本作。
一周して基本に戻った感じに、まんまと打ち抜かれてしまいました。

何が素晴らしいって、まずパッケージにある「巣鴨で見つけた素人の人妻ピンサロ嬢」というキャッチコピー。
ごっくん=巣鴨のピンサロというストレートな設定に癒されます。
「ごっくんは会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだよ!」
というみよし監督の声が聞こえてくるよう。

そして、何といっても希咲あやのガチ具合ですよ。
何も考えてなさそうな笑顔、甘いロリ声、フェラが巧そうな口元。
どれをとってもごっくん向き! 
しかもくっさいチンポが三度の飯より大好物だっていうんだからこれ以上の人はいないでしょう。

「今度うちで出張ごっくんパーティーしない?」と誘われ、「ホント〜? やったぁ!」なんて超軽い感じでやってくる希咲あや。
もう初っ端から変態臭が漂っちゃってるんですが、実際にチンポを目の前にすると、5日洗ってないチンポを美味しそうに味わったり、トイレでおしっこだらけのチンポをジュルジュル舐めまわしたりと本領発揮。
(計22発と数的にはそれほどではないものの、一発一発が濃厚で飲み物というより食べ物みたいで、見てると口の中がネトネトしてきます……。)

中でも「キモ汁ごちそうさま」のコーナーは凄かった! 
汗で湯気が立ちそうなデブキモメンの肉に埋もれたチンポを引っ張り出してジュポジュポ。
「喘いでる顔がかわいいですね!」って、あんた天使か

撮影は基本ハンディカメラで画もそれほど綺麗じゃないんですが、この安い感じも生々しくて逆にナイス。
ごっくんはパフォーマンスじゃない。愛であり、変態であり、巣鴨のピンサロなんだ! 
ということを再認識させてくれる一本です。 

 

(掲載/『月刊DMM』9月号 文/遠藤遊佐) 


【究極AVレビュー】安野由美『ノーパンで僕を誘惑する 隣の奥さん』

★シェアお願いします

美熟女のノーパンプリケツが女日照りの若者の股間直撃!

『ノーパンで僕を誘惑する隣の奥さん 安野由美』(マドンナ)

『ノーパンで僕を誘惑する隣の奥さん 安野由美』(マドンナ)

熟女のわざとらしいノーパン誘惑術!
欲求不満かな、からかい半分なのかな
こんなの絶対引っかかるっての…

一人暮らしの浪人生がほのかな行為を寄せるのが隣の若奥さん。
年上の女性に対する憧れにも似たほのかな感情は、ある日洗濯中の彼女がノーパンであることに気がついてしまい…ああもう劣情が抑えきれない! 
というどこか懐かしい定番の性春ストーリー。

それにしても、相変わらず50歳とは信じられないルックス。
童顔なのもあるが、身体の線も崩れてないしアラフォーでも納得しちゃうよね。
肌の張りこそ熟女のそれだが、ツヤのある肌、トロトロの肉質、そしてヘアの毛並みも美麗というから隙がない。

DT臭くてカワイイ浪人クンをからかい半分でノーパン大開脚見せつけ、手をとってマンタッチさせて反応をみるイタズラおばさん。
それでも、まさか浪人クンが本気で発情してしまうとは思ってないという天然小悪魔というのがキモ。
夫婦仲は悪くなくいまもパワフルなSEXで満たされ、浮気は考えたこともなし。だが、そのSEXを覗き見て完全にやる気満々になってしまった浪人クンに鼻息荒く迫られてしまうと女心が思わず…と、抱かれてしまう。
この辺の心の機微がお芝居バッチリ。ノリはコメディかと思いきやしっかり本格ドラマしてるのです。

熟女らしく、チンポしゃぶりはかなり入念でストロークのテンポも早め。ヨダレをたっぷり出した口元からはブチュブチュ小気味いいフェラ音も鳴らしちゃうとか、まー恥かしい。
腰フリはやや控えめで、男の腰の動きにのせて動かすセーブ型だが、その分思いっきり感じるし喘ぐ。
マンコの奥に当たる感触に酔っているのかピストンに合わせた「アッアッ」と小刻みなアヘ声は耳触りも良くてもっと責めてヤリたくなるね。

ただドラマシーンで扇情的だったヒップが、カラミではそこまででもなかったのと、50歳らしさが良くも悪くもなかったのが気になったか。 

(掲載/『月刊DMM 8月号』)