「 小川桃果 」一覧

桃乃木かな、浅田結梨、椿あいのなど、世界一のAV雑誌『月刊DMM』ライター陣が選ぶ【2016年イチオシ新人AV女優!!】

★シェアお願いします

スクリーンショット 2016-03-11 21.23.10

昨年末のDMMランキングから、【世界一のAV雑誌】でおなじみの「月刊DMM」最強ライター陣が今年注目のAV女優を選出!!

あなたのお気に入りの娘は選ばれているのかな? 記事本文に急げ!!

続きを読む


【AV女優エロいい話 タレコミ部屋】小川桃果ちゃんが風俗嬢に!? 皆野あいちゃんのエロ度はどれくらい?

★シェアお願いします

04小川桃果2

小川桃果(おがわ・ももか) 1990年3月10日生まれ T160/B91W61H92 千葉県出身 B型 趣味・特技:音楽鑑賞、空手 

仕事のできる女・桃果先生もソープ嬢にはなれない!?

彼女はいわゆるリケ女(理系女子)。

理系の人のエロ力はかなり高いのですが、小川桃果ちゃんもその一人。

「AVでやるプレイが大好き」とのこと。

9月作品では風俗嬢に扮してますが、

「ソープ嬢にはなれないなって思いました! マットの上ってツルツルすべるんですよ! 男優さんに支えてもらっていました(笑)」

と満面の笑顔で語ってくれました。

また彼女は、イベントを仕切る会社のお偉いさんから気に入られているらしく。

「よく(先述のお偉いさん)に『AV引退したら、ウチに就職だな』って言われちゃうんですよー」

とのこと。
テキパキとさばく姿が、できる女らしさを出しているんでしょうね。

「引退したら、水着姿で女優さんのイベントの司会をしたりして? それはそれで面白いけど、まだまだAVを頑張ります!」

でもその姿もちょっと見てみたいので、マックス・エーの他の女優さんのイベントのときに司会として出てきてほしいなぁ(笑)。

 関連商品

 
 
 
01皆野あい

皆野愛(みなの・あい) 1995年5月15日生まれ T153/B86W58H85 埼玉県出身 O型  趣味・特技:一人旅、Y字バランス

 

名前公募も一発で決定!エッチはまだまだ勉強中!

名前を一般公募して決めた皆野あいちゃん。

デビューイベントにてお会いしましたが、見た目の通りのキャピキャピ&ハキハキキャラ。「緊張しているんですよぉ」と言いながらも元気いっぱいで「ドキドキよりも皆さんに会えて嬉しいです」とまさに芸名通りのコメント。

ちなみに「皆野あい」という名前は、一発で決まったそうです。

「これを見たときに、そこにいらしたスタッフの方々全員が、『これだね』と悩むことなく決まりました。自分でも気に入ってます!」とのこと。

エッチの方面はどう? との質問には「う〜ん。まだまだ見せるには自信がありません」と困り顔。
まあ、新人さんはそこがカワイイんですけどね。

今後はエッチになっていくんじゃない? と聞くと、「そうなるように頑張ります! みんなに愛をもらって、それに応えていく使命がありますから!」と元気いっぱい。

どんな感じのエッチ娘になるか、みなさんご注目ください。

(掲載:『月刊DMM 12月号』)

 


【初モノ!】衝撃!現役教師がAVデビュー! 小川桃果「女性向けメーカーの作品でオナニーしますね。ロマンチックな恋愛に飢えているんです(笑)」

★シェアお願いします

初エッチは痛いんだよって女生徒に指導しつつ、私は女性向けのAVをおかずにオナニーしてたんですよ

 10-01

AVに出演して懲戒免職になった本物の現役教師!

——撮影時は現役の先生で、デビュー作の中で「私学で中学では理科、高校では物理を教えていました」と。

小川桃果(以下、小川)はい。3月に教師を辞めて4月からAV女優、と切り換える予定が、懲戒免職になって、修了式を教え子と一緒に迎えられなかったことが残念でした。
でも、今は気持ちを切り換えて、AV女優として成功することだけを考えています。

——作中でAV界への憧れを語る際、「女性向けのAVが好きで可愛い系の女優が好き」と発言してましたね。

小川 女性向けメーカーの作品でオナニーしますね。ロマンチックな恋愛に飢えているんです(笑)。
女優さんは自分にはないキャラのロリ系を好きになっちゃいます。

——マックス・エー専属になれてよかったですね。
彩乃なな、橋本麻耶らロリ系がいっぱい。

小川 もう2人とも大好きです♥

——うん、プロデューサーが「桃ちゃん先生」の愛称を推しておられるようなので、彩乃&橋本を生徒にした学園ドラマをやってほしい!

小川 ときめいちゃいますねー! 
教師やっていた時も、女生徒とは友達のように付き合ってたんですよ。
「先生、初エッチは痛いんですか?」「めっちゃ痛いよ」って。

——いいセンセだー! 初体験が大学1年の18歳。意外に遅いですね。

小川 中高と超モテなかったんですよ。大人っぽい顔だちなので同世代にはウケがよくなくて、昔から40〜50代の人にすごく好かれるんです。

——なるほど。で、経験人数5人。

小川 としゃべってますけど、実際したのは4人です。
最初に大学の同級生とした時は痛くて入らなくて、気まずくなって別れちゃったんです。
2人目3人目の時もまだ痛くて、最後に付き合った人にようやくイカせてもらえたんです。

——他の彼氏と何が違ったの?

小川 1個上なんですけど、モテる人で、愛撫もちゃんとしてくれたんですよね。でも、浮気もされたんです。
複数と同時に付き合えるタイプだっていうことを、交際し始めてから知ったんです。

 

デビュー作で潮吹きまくりAVの大変さを実感!

——桃ちゃん先生が好きになる人ってどんな人?

小川 何かに真剣な人に惹かれます。
それで、私中心になられるのは好きじゃないんです。
「桃ちゃんが全てだから!」みたいになられると超さめる。
私が追いかけていたいから、引っ張ってくれる人がいい。

——おい、今日は中華食べにいくぞ、みたいに決めて?

小川 そうですね。何食べたい? て聞かれるのは嫌なんです。
アレ食べに行こうよ、ってリードされて私が服従していたいんです。
でも、浮気者はもう嫌です。

——肉体ではどこフェチ?

小川 好きな人の胸板に潜り込みたくなる♪。

——僕らがパイズリされたいのと同じだね。初脱ぎのシーンから恥じらいがあって初々しかった。

小川 すごく緊張してたんですけど、カラミが始まるとカメラを忘れて没頭できました。

——最後の田渕正浩との一戦は潮吹きまくりイキまくりで、顔に精液つけたまま「人生で一番良かった」と。

小川 はい。あんなに潮が出るとは思わなかったし、「名器だねー」なんて言われたのも初めてでした。

——当面、AVでどんなシチュエーションをやってみたいですか。

小川 ご主人様に命令されるメイドをやりたい。
「やめてくださいッ」みたいなの(笑)。       

——それ見たいわ! 基本M?

小川 そうです。普段も相手主導で、自分からエッチしようって言えないんですよね。

——教師とAV女優、どっちがしんどいですか?

小川 教師の頃の時間拘束の大変さからは解放されましたが、AV女優は求められるものをこなして、レベルアップしないと飽きられておしまいじゃないですか。
一作品一作品、成長していくしかないので、AV女優の方が大変かもしれませんね。

 

おがわ・ももか
1990年3月10日生まれ
160T/B91W61H92
千葉県出身 B型
趣味・特技:音楽鑑賞、空手(黒帯)
「桃果先生、AV出るってよ」(マックス・エー)発売中!

 

 (掲載/『月刊DMM 8月号』)

 桃果先生デビューAVのレビューはコチラ!

 

【究極AVレビュー!】小川桃果「新人 DearTEACHER 現役の教師AVデビュー 」

★シェアお願いします

授業よりベッドシーンが天職だったんです私!

才色兼備の逸材がAV界に放たれた!
美貌と巨乳&リケジョで空手家な桃ちゃん先生が
潮吹きまくりデビュー!!

『新人 DearTEACHER 現役の教師AVデビュー 』(マックス・エー)

『新人 DearTEACHER
現役の教師AVデビュー 』(マックス・エー)

スーツがキマる凛とした顔だちで、

「中高一貫の私学で、中学1年の副担任をやっていて、勉強は高校1年と2年の物理を担当していました」

部活は、なんと空手部を指導。子供の頃から空手をやっていた。ここで右手で正拳の突きをやって見せるが、速すぎて拳が見えなかったよ! 本物だよ!

そんな文武両道の「リケジョ」なインテリでいて、日本人の独身女性だからオナニーをするし、AVは見る。

「AVは好きでした。綺麗な女優さんに憧れがありました」

さらに「セックスも好き」なので、街でスカウトされて、マックス・エー専属女優となり、今日ここで、むっちりしたボディ初脱ぎに至った。性感帯は「耳、胸、下のほう」。監督が「下とは?」と返すと、

「おまんこですね」

おまんこ喋った! 授業中に居眠りしている生徒にチョークを投げるようなキリリとした眼差しの「おまんこ」、クールやで、桃ちゃん先生!

しかし、貞松相手の初カラミは緊張ありありで、吐息先行。冒頭の黒板の前でのハキハキしたトークとは一変、喘ぎ声がなかなか出ない。要所で「イク」は発し、騎乗位ではカメラの死角でハメ潮を吹いてしまい恥じらう。

最後の田渕正浩とのカラミでは、よりリラックスしてフェラも大胆で、手マンされて水溜まりになるくらいの潮を吹きまくり、挿入後は「ダメェ!」を繰り返して蕩けてゆく。

学習能力の高さを感じた。このカラミの前に「AVに出るからには顔射されたい」と希望し、鼻の穴にまで精液を飛ばされ「天職に出会えたかも」と感想。頼もしい。ワイは桃ちゃん学級の出席番号1番をここに名乗るもんネ!

 

(掲載/『月刊DMM 8月号』)

桃果先生のインタビュー記事はコチラ!