「 由夢可奈 」一覧

【究極AVレビュー】由愛可奈『Rapist 〜他人に性的関係を強いる女〜』

★シェアお願いします

無抵抗な男達を無慈悲に犯す極上美女の凶悪逆レイプ!

『Rapist ~他人に性的関係を強いる女~ 由愛可奈』(マキシング)

『Rapist ~他人に性的関係を強いる女~ 由愛可奈』(マキシング)

「強姦の被害者は女子に限定されてるから
女子が男子をレイプしても強姦罪に
問われないのが今の日本の現状なの」

デビュー4周年を迎え、すっかりベテラン女優となった由愛可奈ちゃん。
どうもデビューからしばらくはMっ気がある印象が強かったのですが、ここ最近は「変態ヨダレ女」とか「異常性愛依存症」とちょっと様子が変わってきている印象のラインナップです。そして今回は男に性的暴行を働くレイパーに。

まずはファミレスでエロ動画を見ていた客を店員の由愛可奈ちゃんが注意し、勢いに任せてお仕置きとばかりに強制口淫。
三つ編みお下げのかわいらしさと威圧感のギャップにビビります。
相手の快感など一切、無視。自分のタイミングで股がり挿入し、ハメ潮も遠慮なくブチまけていきます。
その勢いに飲まれてウッカリ相手が射精したら怒る由愛可奈ちゃん、しっかりお掃除クンニをさせるほど。(ま、お掃除フェラは女優がいつもやってるんだから、たまには男側も同じことやってもまあいいんですけどね)

またセクシーバニー&網タイツ姿でキャバ嬢に扮したと思いきや、支払いを渋るセコい客を土下座させガン詰めにする由愛可奈ちゃん。

「ほら、誠意見せるなら服脱ぎなさいよ」

と輩っぽい「誠意論」を掲げてヒールで足コキ&連続フェラ。精液を放出してもその手は止まることなく不本意に肉棒から潮を吹かされ絶叫する男たち…嗚呼、合掌。

その他もソープ体験入店でエロ店長の講習で逆レイプかまし、バーで口説いてきてこっちがソノ気になったら逃げ腰になる妻帯者に襲いかかる…など寸止めや乳首責め、淫語を越えた罵声のオンパレード。

ただよく考えると理不尽なのは男たちで、「無慈悲なレイパー」とはいえ、由愛可奈ちゃんの言っていることのほうが正論、いうのがこの作品のおもしろいところ。

彼女の独自の変態性はますますパワーアップしている印象、一体どこまで進化する!?

(掲載/『月刊DMM』9月号 文/アケミン)

 


由夢可奈インタビュー「ずっとSだと思ってたけど、 実はMだと今さら気づいたんです」

★シェアお願いします

普通にマネージャーに「セフレってどこで作るんですか?」とか訊いちゃって怒られてます(笑)

h_068mxgs00718pl

ナチュラル・ボーン・セックス好きますますその幅を拡げながら変態性を増していく由愛可奈の今後とは!?

——デビューして4年目になりますが、最近、ちょっとこれまでとは違う作品のリリースが続いてますね。
中でも話題になったのは『ふんどし大相撲』ですが、このお話を最初に聞いたときって、どう思いました?

由愛可奈(以下可奈)私は昔からAVが好きでよく観てたんですけど、自分が嫌かどうかとかより、バラエティものって抜けるのかな? ってまずそこが心配でしたね。
でも監督さんに「これまでとは違う新しいものを作りたい」って言われて、どういう作品になるのかっていう部分はもうお任せして、自分は自分にできることをしようと思ったんです。

——由愛可奈さんのこういう一面って、観る側もたぶん初めて観るんじゃないかと思うんですが……。

可奈 私、昔はいじられるのが苦手だったんですよ。
でも、AVを始めてからファンの人とコミュニケーションを取るようになって、だんだんいじられるのが面白くなってきたんです。
今も、観た人から「ゆめかな山」とか呼ばれてますけど(笑)それも全然嬉しかったりして。

——これだけじゃなく、攻めてる作品が多いですよね。
『変態ヨダレ女』とか、『Fucking Machine SEX』とか、インパクト強いです。

可奈 『変態ヨダレ女』は、自分で『変態』ってつけてくれって言ったんですよ(笑)。
まぁ、変態だしいいかなって。『Fucking Machine SEX』は、最初にドリルバイブ(工具の電動ドリルを改造したバイブ)を見たときは「大丈夫かな?」って思ったんですけど、意外と大丈夫で、「私って鉄マンなんだな」と思いましたね。

しかもやられっぱなしだとどんどん気持ち良くなっちゃって、最近さらに気持ちいいんですよね。

——さらに気持ち良くなってるんですか!? ちなみに緊縛の作品もありましたが、それはどうでした?

可奈 いわゆる縄酔いみたいなのはなくて、吊るされた瞬間は普通に痛かったんですよ。
痛くて痛くてたまらないんですけど、セックスが始まった瞬間にすごい気持ち良くなって、乳首とか普段感じる部分が、いつもの3倍ぐらい気持ち良くなっちゃって。吊るされたことありますか?

——いや……ないかな……。

可奈 肉体的にすっごく敏感になるんですよ! 縄はそこがいいですね。

——元々セックスの知識もあるし、変態的な素質もありましたが、最近ますます幅が広がってるみたいですね。

可奈 そうですね。自分で理解できる性癖って、やっぱり限度があるんですよね。去年『高齢者シェアハウス』っていう作品を撮ったんですけど、おじいちゃんとエッチしてるのってエロいのかな? って自分ではよくわからなくて。
でも、発売されたら本当に年配の方とか、介護されてる方が共感してくれて喜んでくれたり、『ふんどし大相撲』も、太ってることにコンプレックスを持ってた方が「すごく嬉しかった、家宝にします」って言ってくれたりして、人によってグッと来るポイントって全然違うんだなと実感してます。


【DMM ADULT AWARD 2015 最優秀女優賞】ノミネート女優作品徹底レビュー(5)由夢可奈&吉沢明歩

★シェアお願いします

 

昨年から始まったDMMアワードが今年も開催! 
いずれ劣らぬ人気女優たちのナンバーワンをファンの手で決める! 
そんな彼女たちのノミネート作品を徹底レビュー!!

MAXING生まれMAXING育ちファッキンマシーンにも負けないほどエロたくましく成長しました〜!

DVD『Fucking Machine SEX 由愛可奈』(マキシング)

DVD『Fucking Machine SEX 由愛可奈』(マキシング)

デビューして早4年。
専属女優としてずっとMAXINGを引っ張ってきてるユメカナちゃん。
清楚な美少女なのにエロのポテンシャルがずば抜けてるのはみなさんご存知の通り。
正直これだけキャリアが長くなるとエロさに慣れちゃったりもするんだけど、2、3カ月休んでから新作を観るとやっぱりハッとさせられてしまう。

特に彼女の凄さを実感するのは、シリーズ物や定番のプレイを観たとき。
老人物に痴女にハメ撮り……うーん、同じことしてるのにどうしてエロいんでしょうか。

さて、そんな彼女が本作では限界ギリギリのファッキングマシーンに挑戦。
実は私、マシーン物はイマイチだったりするんですが、さすがはユメカナ。
「ごめんなさい、ごめんなさい」と言いながら白目でイキまくる感度の良さと、デカチンとマシーンをエンドレスで受け入れる鉄マンっぷりに、苦手意識を忘れるほど興奮しちゃいましたよ。

中でもオススメは冒頭のお仕置きマシンSEX。
拘束まんぐりスタイルでズボズボ突かれ、潮と本気汁を溢れさせるユメカナ。
「イクなよ」と言われても我慢できずすぐイッちゃう敏感さが素晴らしい。
イカセ物によくある大声絶叫パターンじゃなく、本当にイキまくってるのがたまらないんですよ。
失神寸前の彼女に「誰が悪いんだ?」「スケベなオマンコが悪いんだろ!?」とSっ気たっぷりにたたみかける森林原人もグッジョブです。

その後も浴衣姿でうっとりピストンマシーンオナニーしたり、巨チン男優のイチモツとマシンを交互に味わったり。
マシーン物やイカセ物って単調になりがちなもんですが、彼女の場合はあまりに感じっぷりがよくて一時たりとも目が離せないんですよね。

可愛い顔して易々とファッキングマシーンを乗りこなすユメカナ。
最高です。