deraT

熊本 中央街・40分/1万3,000円、岐阜 金津園・45分/1万5,000円、滋賀 雄琴・90分/1万1,000円…日本全国エリア別『激安ソープランド』街歩き♥【其の弐】

1万円台の格安店でも大マンゾクできちゃう全国の有名ソープ街の遊び方をレクチャー!(後編)

全国の激安ソープ街エリア別ガイド♥

◯岐阜 金津園・45分/1万5,000円

 中部地方を代表する岐阜の金津園。JR岐阜駅の南口から歩いて5分の場所に広がるソープ街は、全国でも珍しいほど交通の便に恵まれていて、大都市・名古屋からのお客を受け入れやすくなっている。

 現在、金津園では総額1万円の格安店から総額10万円の高級店まで幅広い料金体系で営業している。懐具合が淋しい向きには1万円台の店が選択肢だろうが、金津園では総額3万円台の店から、ソープ独特のマットサービスがある。言いかえればマットを味わわなければここ金津園のソープ遊びはわからない。

 金津園では他のソープ街からほとんど消滅してしまったピンクチェアが味わえ、今や金津園独特のサービスになったといえる。金津園に遊びに行くなら、予算は高めになるが、こうした高級店で遊ぶのをオススメしたい。

吉原が気の毒になるほどの好立地。数多くの店が密集しており、その光景は圧巻だ

 

ソープランド豆知識③
 ソープ街を歩いていても、呼び込みに嫌みがないのが、神戸福原の他とは違う、良いところだ。お目当ての店に迷っても親切だし、飲食店の多い中、美味しい店も教えてくれる。そんな店員の心根の良さがゆりかごとなって在籍姫にも伝わり、福原泡姫の性格の良さが育まれているのだろう。

 

◯神戸 福原・40分/1万5,000円

 関西のソープの代名詞と言えば神戸・福原だ。そのソープ街は、市の中心・三宮の西に位置する。アクセス方法はいくつもあってJR神戸駅からも徒歩10分ほどだが、東京方面からの新幹線との乗り継ぎが悪い。

 ソープ街には桜筋と柳筋の二つのメインストリートがある。格安店から高級店まで幅広い選択肢があり、しかも格安店と高級店の比率がほぼ同じだから予算に合わせてお店を選べるのが福原の特徴。もっとも安い店は40分1万5000円前後、高級店は120分でも6万円前後だ。

 福原には関西中の美人が集まっているとの評判が高く、在籍女性をホームページで見てみると容姿端麗さに目をみはる。テレビなどで活躍しているタレントやモデルと言われたら疑わないくらいの高レベルだ。しかしその良さはルックスだけではない。性格もいいコが多く、売れっ子でも初めて入ったお客に対しても満面の笑みをたやさず接客してくれるのだ。

◯滋賀 雄琴・90分/1万1,000円

 テクニックの雄琴と言われるが、風呂にマットにNS(ノースキン)とソープの醍醐味が揃い踏みなのは、さすがに凄いのひと言につきる。雄琴では2万円程度で最高のソープ遊びが味わえるのだが、その他の風俗となると実に寂しいのが現状だ。

 中級店もテクニックでは高級店に負けないサービス。個室に通されると30代前半の姫。このくらいの方が技術もあるし、女の凝脂がみなぎっているもの。風呂に入ると、待ってましたとばかりに潜望鏡が始まる。微妙な舌遣いがたまらない。マットの上にうつ伏せになると覆いかぶさり、身体を密着させてくる。肌が吸い付くような感触がする。滑るようにボディ洗いをしていく。陰部が敏感な部分にあたり、こそばゆくて、しかも気持ちいい。やがて舌先がペニスからアナルを這いずり回った。

 泡姫の攻撃は留まることを知らない。まるで全身が性感帯になったかのようにビンビン感じてしまいイッてしまいそうだ。するとスキンも付けず、すっと跨がってきた。膣の肉襞がペニスにじんわりまとわりついてくる感触がひしと伝わってくる。姫は繋がったままくるくると身体を回転させ、雄琴高等テクニックを堪能した。

通りを歩くと、店の外のボックスに待機している呼び込みが声をかけてくる