レジェンド軟体女優・内村りなが「●●男製造機」と呼ばれていたその理由とは?【インタビュー前編】

普通にセックスしてたはずなのに、いつの間にかアナルに入ってたこともありましたね(笑)

015-04

ナイスSEXを見せてくれたあの女優が完全ぶっちゃけトーク!
レジェンド女優インタビュー!!

軟体モノの撮影は体力より精神力が必要な過酷な現場

——りなさんは、デビューしてちょうど2年ですが、なんだかもうずいぶん前の出来事みたいに感じますね。
当時は「元新体操選手」とか「軟体」のイメージが強かったですけど、今はそれよりも「内村りな」のキャラクターの印象のほうが強いです。

りな そう言ってもらえると嬉しいですね。横でマネージャーさん爆笑してますけど、私ずっと「軟体以外のお仕事したいです」って言ってたので(笑)。

——軟体を売りにされるのは、違和感ありましたか?

りな ぜんぜん嫌じゃなかったですけど、軟体だけじゃ生き残っていけないなっていう危機感はありました。
あと、軟体ものは撮影がけっこう大変で……。

——確かに、ちょっとでも気を抜くと怪我しかねないですよね。

りな そうですね。体力的にも、精神的にもタフじゃないとできないです。
緊張感がないと怪我しちゃう。
でも、一度「しんどい」と思っちゃうと、撮影がつらくなっちゃうから、撮影を楽しめなくなるのが一番怖かったし、嫌でしたね。

——その頃は、どういう気持ちで撮影に臨んでたんですか?

りな 負けん気ですね。正直、すごいって言われたいとか、評価されたいっていう気持ちもありました。

——すごいですね。デビュー当時からエンジン全開でやる気にあふれてたんですね。

りな 不安とか、正直なかったんですよ。
まったくなかったわけじゃないけど、それより「やったことないこと、やってみたーい♡」っていう気持ちのほうが強くて。
自分で言うのもあれですけど、物怖じしないし、周りの人にも「出し惜しみしないね」ってよく言われます。

——確かに、作品を拝見してても「えっ、ここまでやるの!?」と思うことがあります。

りな できることを出し惜しみする必要はないと思うんですよね。
もしかしたらビックリされてるのかもしれないけど、自分では逆に普通ってなんなのかよくわからなくて(笑)。

 

恋愛の話をしていても、なぜかアナルの話に…?

——どこまでが普通なのかって、あってないような基準ですけど、それにしてもりなさんはデビュー前から3P経験があるとか、彼氏のアナルをペニバンで責めていたとか告白されていて、セックス偏差値が高いですよね。何かそういう専門学校にでも行かれてたんでしょうか?

りな いやいやいや(笑)。
まぁ、もともと興味がなかったわけじゃないので、自然とそうなってて。

——今はまた、昔とは少し意識が違ってたりします?

りな はい。今は、セックスに対しては、関係性がどうかとか抜きにして、ただ大切にしたいものという意識を持ってます。
会話するように伝えないとわかってもらえないし、一回一回、伝え合って感じ合うことで、お互いに知り合えて、学んでるのかもしれないと思いますね。
相手に思い切って委ねて任せるのが大事だなって知ったのも大きいかもしれません。
やっぱり信頼関係があると、すごくいいので。

——セックスのことは抜きにして、これまでの恋愛ってどんな感じだったんですか?

りな 昔はとことん尽くすタイプでした。
時間もセックスも全部尽くして、友達よりも彼氏優先みたいな。
でも、そうするとことごとく相手が調子に乗るんですよ。
「ダメ男製造機」って呼ばれてました(笑)。

——このお仕事始めてからは、どうですか?

りな うーん、仕事でアナルセックスとかして、できるんだなってわかった後、普通にセックスしてるつもりがいつの間にかアナルに入ってたことがあって。

——いつの間にかアナル!? そんなことあります?

りな 向こうはやろうと思って狙ってたんだとは思うんですけど、私、没頭するとひたすら気持ちいいだけになっちゃうんですよね。
なんか筋肉をゆるめるのが上手いらしくて、アナルでも全然痛くならないし。

——逆に、仕事で経験してみて、自分からプライベートに取り入れたプレイってあります?

りな 男性のアナルを……。

——またアナルの話!?

りな いや、男性のアナルを責めるのは経験あったんですけど、仕事でM性感の先生に教わって、ドライエクスタシー(男性が射精せずに絶頂すること)をさせる、っていうのがあって。見てるとすごい気持ち良さそうだから、ぜひあの快感を味わってほしい! と思っちゃって、つい。

>>何故か最近ファンから「内村先生」と呼ばれだしたというりなちゃん。
その他の意外な悩みも飛び出したインタビュー後編は明日配信!!
刮目して待て!!

うちむら・りな
1993年5月8日生まれ
T154/B84W58H85
趣味・特技:お菓子作り、料理、ダンス、
ショッピング、身体が柔らかいこと
Twitter:@uchimura_rina
ブログ:http://blog.livedoor.jp/uchimurarina

(インタビュー:雨宮まみ 掲載:『月刊DMM』11月号)

【閲覧注意】ここから下はプレビュー画像が続きます!!