八ッ橋さい子インタビュー「AV好きの童貞君を振り向かせたい」 恋に悩むOLが1年後には AV女優・さい子となってデビュー!【前編】

★シェアお願いします

013-01

デビューのきっかけがイベントでのお悩み相談という新人・ 八ッ橋さい子ちゃん。
その異彩を放つデビューへのきっかけとさい子ちゃんの中身に迫ります!

一人の美女の人生を変えた恋のお悩み相談とは一体?

——デビューのきっかけが珍しいですよね。改めて聞かせてください。

さい子 去年の夏、うしじまいい肉さんのトークショーに行ったんですよ。
そこにカンパニー松尾監督ビーバップみのる監督が出ていて3人がお客さんのお悩み相談を受ける、というもので。
うしじまさんも知っていたし、松尾さんもみのる監督も「テレクラキャノンボール」で知っていて。
なのでイベントに行く前から相談したい内容は考えていきました。

——それはズバリ?

さい子 「AV好きの童貞の人を振り向かせたいのですが、どうすればいいでしょうか」と書いたら採用されまして…。

——その様子はデビュー作にもありますが、みのる監督は即「AV出ちゃいましょう!」って言ってますね(笑)。まさかその通りになるとは。

さい子 あはは。そのときは松尾監督とツイッター上でやり取りをして、その彼に見せて振り向かせよう、という作戦だったんですけどね。

——そこでツイッターも始めたんだ。

さい子 はい。でもその彼にそれを撮ってメールしたら、監督とやり取りしていること自体に嫉妬して特に関係性の進展はなくて。

——そこまでやったのに!

さい子 一度はメールで告白したんですけど「ヤラせてくれるなら付き合ってあげる」とか上から目線みたいな感じになったりもしていて(苦笑)。

——彼もこじらせてるなあ〜。

さい子 めんどくさいですよね、アハハ。ちなみにまだ童貞のままみたいです。

 013小-06

極小下着ももちろん自前!夜な夜なハマるエロ自撮り

——ツイッターの自撮りもかなり露出が高いですが、それも彼に向けて?

さい子 そうですね。ツイッターでうしじまさんをフォローしたら、自撮りをしている女の子の画像が頻繁にRTされていて、見ているうちに「こういうのかわいいな」と思ったんです。それと同時にその彼とメールでやり取りをしていたら「エロい自撮りを送ってください」っていきなり言われたこともありまして(笑)。

——なんか上からだな〜(苦笑)。

さい子 なので最初は彼に向けて、という側面もあったけどやってみたら自撮り自体が楽しくなっていって。そのためにローライズの極小下着を買いました。

 

お気に入りは「お気に入りは真珠入り肉棒」!?
さい子ちゃんの驚愕エロエピソードは明日配信!!

 

1992年2月10日生まれ
T159/B87(G)W56H89
神奈川県出身 O型
趣味・特技:音楽、ライブ、イベント鑑賞
Twitter:@saiko8284

(文:アケミン 掲載:『月刊DMM』2016年1月号)