deraT

【フェチフェス16潜入レポート!】友田彩也香、卯水咲流、原美織、三苫うみ、西村ニーナ、明里ともか、葉月桃、成澤ひなみ、山村茜などセクシー女優、人気コスプレイヤーらが平成最後のフェチフェスに集結!

「フェチフェス16」レポート

世界に誇るジャパニーズフェチというテーマを掲げて開催されているフェチフェス。その「フェチフェス16」が4月28日に東京都内で行われたのでセクシー女優を中心にレポートします!

今回は10連休中とあって会場は超満員。移動も困難なほどの混み具合で、どのブースもにぎわっていました!

まずはフェチフェスには欠かせないフェチフェスの案内人・三代目葵マリーさんを撮影! ツイッターで報告があったように全治1か月の骨折をしてしまったマリーさん。車いすでの参加には頭が下がります。そのマリーさんを介助しボディガードを務めたのがボブくん。日本語がぺらぺらであらゆるアトラクションに参加しては楽しんでいました(笑)。

 

こちらは老舗AVメーカーと大手アダルトグッズメーカーのコラボ「マックスエー×トイズハート」ブース。友田彩也香ちゃんと卯水咲流ちゃんがブース恒例のケツバット企画でハッスル! ボブくんもケツバットに思わず快感。

 

 

映像制作会社ブラッドワークスが主催する、アイドル・素人撮影会の「みらくる☆ふぇっちーず」ブースではフェチフェス名物・便器の下からパンチラ撮影会が今回も行われていました。マルチ撮影モデルの咲耶まこちゃんが和式便器にまたがり、下から覗くとこんにちは! フェチフェスでしか体験出来ない光景です。

 

TOHJIRO監督率いるメーカー「Dogma」ブースではTOHJIRO監督がいきなり登場! 人気セクシー女優の葉月桃ちゃんとツーショット! もちろん2人ともTOHJIROポーズです。

 

同人のROM写真作品の制作、販売、公開をしている「BMIにじゅうろく」ブースには三苫うみちゃんと西村ニーナちゃんがセクシーな衣裳で売り子に。今回はマネージャー役で謎の美女・クリクリジム淫さんも参加していました。ブースはファンがひっきりなしに訪れる人気ぶりでした!

 

人気CS放送局・パラダイステレビでお馴染み、おならを聴き、おならを嗅ぎ、おならを愛するサークル「美少女のおならを聴く会」がフェチフェス初参加! もちろん女王・明里ともかさんがお出迎え。お尻を向けてニッコリ。

 

マニアックプレイ書籍を40年発売している出版社「三和出版」ブースは原美織ちゃんが売り子に登場! 笑顔がかわいいです!

 

フェチフェスと言えば三角木馬! 今回も「つるぺた研究所」では三角木馬が鎮座。朔也ちゃんたちがモデルになってくれました。

 

身長144センチ、真正ロリの露出レイヤー・乙葉ひまりちゃんのブース「ひまわり屋」では本人がオリジナルのDVD動画やROM写真集を発売。スク水がこれほど似合う子もいない!

 

ビッチでインモラルなガールズユニット「淫モラリスター」ブースではセクシー女優の成澤ひなみちゃんと現役風俗嬢タレントの山村茜ちゃんがオリジナル作品を販売。インモラリスターは様々なイベントで大活躍中です!

 

当サイトでもお馴染みの「バイブバーワイルドワン」ブースでは美人広報さんとその娘さんが売り子に。今回も名物企画のアダルト紐くじで盛り上げてくれました。

 

セクシータレント妃 咲姫ちゃんが売り子を務めるブース「WDC」では咲姫ちゃんがメイクをしているフェチ動画を販売。4KでVRの最先端映像です。

 

コスプレを中心にデジタル写真集の制作活動などをしている「暗黒大魔王組」ブースでは、コスプレイヤーの川崎静夏ちゃんが超過激な姿で売り子に!

 

エロVシネ、ピンク映画など、世間から無視される作品の中から隠れた傑作を発掘、発信する「東京電撃映画祭」ブースも出展。カメラマンのSHINさんが撮り下ろしたグラビアアイドル・ヌードモデルの永井すみれちゃん写真集などを販売していました。

 

以上、セクシー女優参加ブースやフェチフェスを代表するブースなどを紹介しました。

今回も様々なブースが出展。新たなブースも多くありフェチの輪は広がっています。

次回は「フェチフェスR15」という新たな試みを7月15日(祝日)に開催。これまでのフェチフェスはR18でしたが、年齢制限を下げることで多くの出展者、来場者が期待出来ます!

(写真・取材 神楽坂文人