deraT
maccos

【白桃はなと百瀬あすかのMOMOトーク!公開収録イベントレポート!】観て聴いて参加できる新感覚ラジオ番組がスタート!白桃はなと百瀬あすかがパーソナリティを務め1時間ノントップの女子会トークで盛り上がる!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

千葉県に本拠地を置くコミュニティラジオ「ふくろうFM」が送る新番組「ふくろうFM ステラ☆HAPPYStyle!~白桃はなと百瀬あすかのMOMOトーク!~」の公開生収録が、4月13日に東京・五反田で行われました!

同番組は公開生収録の模様をZoom(WEB会議ツール)で生配信し、その後はふくろうFMで放送されます。また、公開生収録だけに、会場に直接聴きに来ることも可能となっています。

 

「ふくろうFM ステラ☆HAPPYStyle!~白桃はなと百瀬あすかのMOMOトーク!~」

今回、パーソナリティを務めるのは白桃はなちゃんと百瀬あすかちゃんのフレッシュな仲良しコンビ。

収録は、「緊張しているし、慣れないことも多いですけど、最後まで楽しんでいただけると嬉しいです」とはなちゃんが挨拶しスタート。

まずは「ももトーク」と題して自己紹介を行います。ちなみにタイトルの「もも」は白“桃”と“百”瀬から付けたのでしょう。

はなちゃんは、「AVは2020年10月にデビューしました。いま1年半くらい経ったかな。今年で21歳になります。趣味はアニメや映画を観ることです」と自己紹介。

あすかちゃんは、「2020年9月にデビューして、いま22歳です。趣味は本当になくて、強いて言えばなんだろう? 最近は買い物が好きかも。洋服を買うのが好き」とコメントしてくれました。

続いて2人の出会いエピソードを語り、「一番最初に会ったのは撮影で、メイクルームが一緒だった」とあすかちゃんが言うと、「初めての共演作でした。その出会いから共演作が3回連続で続いた」とはなちゃんがコメント。その作品はアイドルグループをモチーフとした作品とのことでした。

また、「2人はジャンルもタイプも同じにされがちだけど全然違う」とあすかちゃんが言うと、はなちゃんは「そうは思わない」とのことで、こうして本音で話せる仲なのです。

前半トークが盛り上がりをみせたところでラジオ番組らしくリクエスト曲がかかり、トークは小休止します。

後半はリスナーからのお便りコーナーとなり、学生時代の制服はどのようなものか聞かれると、「中学校がセーラー服で高校がブレザー」だったと言うあすかちゃん。

はなちゃんは、「中学校がブレザーで、高校は冬がブレザー、夏がセーラー服」と変則的だったと言うはなちゃんでした。

ここで再びリクエスト曲がかかり、エンディングへと入ります。

エンディングでは、「楽しくてトーク時間をオーバーするくらい盛り上がった」とはなちゃんがコメントすると、あすかちゃんも「月を重ねるとともに、もっとよくなっていくかな」と公開収録を振り返ります。

こうした公開収録を初めて経験する2人でしたが、女子会トークはノンストップで続き、会場に集まったファンと生配信を見ているファンを飽きさせませんでした。

この放送はふくろうFMで5月12日の24時から聴けますので楽しみにしていてください。また、公開生収録も毎月開催され、ゲストの登場も予定されていますので、ぜひ、会場に足を運び2人の生トークを堪能してください。

 

白桃はなTwitter:@shirato_hana
百瀬あすかTwitter:@momo_asu
ふくろうFMTwitter:@fukuroufm858MHz

(撮影・取材 神楽坂文人

 

タイトルとURLをコピーしました