deraT

私の仕事は“高級雀荘”VIP ROOMのお客様SEX担当…「お客様と40分エッチして2万円貰ってました…」

wakuwaku1honey

2千円の時給にSEX手当も

つまりこうだ。酒を飲みながら、マージャンを打ちつつ接客する女性を品定め。勝負に勝てば、気に入った女性を買うことができる……彼女が働いていた高級雀荘は〝飲む・打つ・買う〟が一カ所で済ませられるという(もちろん違法だが)欲まみれの男にとっては天国のような店だったというわけだ。

私たちはVIPルームで40分お客さまのお相手をして、あとで1回につき2万円もらってました。女の子を買うのに、お客さんがお店にいくら払ってたかは知りませんが……私たちにとっては割のいい仕事。友だちに聞いたんだけど〝デリヘルだったら40分で2万円も貰えるなんてありえない〟って。それに、エッチしなくてもお酒を運んでるだけで時給2000円もらってましたから。お店は相当儲かってたんだと思いますよ

高級雀荘の内側を詳細に語ってくれた夏美さん。彼女が働いていたのは半年前までだそうだ。辞めた理由というのは、

年が明けたら結婚することになってるから(笑)。万が一、捕まっちゃったら破談になっちゃうでしょ

だそうだが……。割のいい仕事を手放すこと以上に、心残りがあるのだとか。

中年のおじさまたちとのエッチ(笑)。結婚相手は同年代でちゃんとした仕事をしてる人なんだけど、エッチが淡白なんですよ。それにくらべて、私が雀荘でお相手したおじさまたちは濃厚。アソコに真珠が入ってる人もいたし……40分、ずっと私にクンニしてくれた人もいましたからねぇ(笑)

彼女の心残りはさて置き、やはりマージャンとエロは切っても切れない関係のようだ。ま、記者のような貧乏人には関係のない話ではありますがね。

(掲載/「実話大報」2018年1月号)

 

 

タイトルとURLをコピーしました