deraT

オッサンだからこそモテちゃう?! シュッとしたイケメンじゃなくなぜかオヤジがモテる風俗最前線!!(其の三)

wakuwaku1honeyderaT

中には嬢との店外デートから
結婚に発展するパターンも?

◯美女が抱える心の闇を癒そう

 前出のリナさんはこう続ける。  

「周りにはモデルと言いながらも、現実はこっそり風俗でバイトしなきゃいけないぐらい、仕事がなくて、生活も苦しいんです。色々とストレスも溜まっているから、オジサンに抱きしめられると、恋愛感情まで生まれてくるんです」  

 お分かりだろうか。先にも説明した通り、高級アロマエステで働く女性は、世間的に見れば高嶺の花が多い。しかし、風俗でバイトをするということは、一人一人に何かしらの「闇」があるのは間違いない。  

 そうした心の闇を癒してくれるのが包容力のあるオヤジ客たちなのだ。新宿にある高級アロマエステで働く真菜さん(26歳)は石原さとみを彷彿させる美女で、職業は幼稚園教諭。

「将来、自分の店を持ちたい夢があって、その資金のためにバイトをしています」  と語る彼女だが、日々、幼稚園児たちに愛情を精一杯傾けているせいか、 「私自身は心がカラカラ。私だって、たまには誰かに甘えたい」

 オヤジ客に話を聞いてもらったり、抱きしめられたりすると、気持ちが落ち着くという。

「その後に最後のハンドサービス(手コキ)をするのですが、硬くなったアレを握っていると、甘えさせてもらったお礼がしたくて…自分から『入れていい?』と聞いちゃう時もあります」

 本番はご法度だが、そこは紳士の多いオヤジ客。

「若い人と違って、誰かに言いふらしたり、ネットに書き込んだりしませんからね。安心なんです。それはセックスでも、オジサンが相手なら私も思いっきり淫らな自分になりきれるんです。体の相性が良ければ、もうお店を通さず個人的に店外で会うことも…」

 高嶺の花たちもひと時の快楽を楽しむなら、安心できるオヤジと言うワケだ。風俗ライターがこう言う。

「高級アロマエステは最近では『婚活エステ』と呼ばれているほど、客と風俗嬢が結婚するケースが多いんです。それほど心と心を通い合わせることもできるんでしょうね」

 もう年だから…と悲観している場合ではない。風俗に行けばオヤジはモテる!

(記事引用元=ズバ王

 

 

タイトルとURLをコピーしました