【アイポケ新人・渚ひかり】「第二弾は全編仰け反り作品。首ブリッジみたいなイメージで、翌日はかなり筋肉痛でした」「男優さんのペニスはドス黒いと聞き、実際に現場でお目に掛かって、『本当だ!』と驚きました(笑)」インタビュー後編

★シェアお願いします

アイデアポケットからデビューした渚ひかりちゃんインタビュー後編です!
後編では、初めてのAV撮影の感想や男優のチンポについて(!?)も聞いちゃいます!!

憧れのAV女優になれて男優デカチンに驚いた!

🔽インタビュー前編はコチラ

【アイポケ新人・渚ひかり】「自宅にフィギュアが約50体あります。抱きまくらや布団カバーもアニメ系で、夜な夜な抱きしめて寝てて…(笑)」インタビュー前編
アイデアポケットからデビューした渚ひかりちゃんインタビュー! 秋葉原でスカウトされたという、オタク系女子のひかりちゃんに好きなジャン...

──渚さんは、なぜ「AV」に!?

 AV女優というお仕事に興味はありました。可愛いらしい女性が大好きで、グラドルや女優さんたちのツイッターを日夜チェックしたり。恵比寿マスカッツさんの番組も観てて、初代では児玉菜々子さんが大好きで動画やDVDも観ていました。今の新生マスカッツならば、天使もえさん、桃乃木かなさんが可愛くて癒し系で、もう最高!

──デビュー作では人前で脱ぐことに抵抗はなく!?

 前日は緊張で寝られませんでしたが、「絶対見られたくない!」ほどの抵抗心はなかったです。だって、私より可愛い女の子、美人な女性がたくさんいる業界です。私程度の女が恥ずかしがるなんて……という気持ちでした(苦笑)。

──謙虚ですね。では、何が一番恥ずかしかったですか?

 やっぱりオナニーシーン。あまりに恥ずかしくて、カメラ回ってもなかなか始められず、スタッフさんが人数を極力少なくしてもらい。

──AV男優はどうでした?

 テクニックはもちろんなのですが、マッチョでサングラスで現場に来て、もう一般人とは違う独特のオーラに驚きました(笑)。あと、大きかったです。

──ちょっとキツかった?

 はい、最初拝見した時は内心「痛くないかな、大丈夫かな」と怖くて。挿入されたら圧迫感が強かったんですが、慣れてくると良くなってきましたね。ただ、本当に衝撃がスゴかったです。ちょっと処女みたいな反応しているかもしれません、是非観て欲しいです!

──5月13日発売の第二弾は「仰け反りモノ」だそうですね。

 はい、全コーナーで仰け反りです。監督さんから、「もっとアゴを上げて!」と指示を受けて、やろうとしたら首が大変に(笑)。基本的に頭だけを支えにしてやるので、翌日首周りが筋肉痛でした(笑)

>>次のページ 大きくて太くて、黒い、ウフフ(笑)。男優さんは凄い

関連商品