「最後は外に出してね♥」なんと連れ出しエッチができるガールズバーを発掘!!やっぱり東大阪の布施はヤバかった!!【最新!!大阪フーゾク情報局】

★シェアお願いします


東大阪市最大の歓楽街、布施は回転寿司発祥の地として有名だが、実はオトナの社交場としても堺に匹敵する規模を誇る。ガールズバーではアフターも可能だとか!?

LINE交換が可能なガールズバーを狙え!

◯昔ながらの大阪風情が残る歓楽街を探索するとそこは…

 布施は大阪でも知る人ぞ知る歓楽街で、難波から近鉄にて約15分の距離にある。歓楽街の規模でいえば、十三や京橋と同等。飲んで遊べてヌケる、実に男らしい歓楽街なのだ。

「数年前まで当たり前のようにキャバやガールズバーで働く現役のJKがいた。最近は少しはまともにはなっていますが、やはりそこは布施。昔のノリのままの古い経営者も多いんです」(布施にある風俗店の店員)

 布施といえば、ひったくり日本一。こんなイメージの大阪人も多いだろう。とはいえ、防犯カメラの設置が功を奏し、一時期に比べてひったくりが確実に減ったとか。

この一帯は飲食店からスナックが乱立。ただし空きテナントも増えている

「北口がひったくり多発地帯。この辺りがネオン街の中心なので酔っても気を抜かないのが大事です(笑)。少なくはなりましたが、しょっちゅう聞きますから」

 奈良市内からも布施は交通の便が良い。地元では働けない女性らが布施で働くケースが多く、水商売の未経験者も目につくのだ。その理由は「やはり大阪市内に比べて時給が安いのですが、その値段でも良いと思う女のコとなると未経験者が圧倒的多数。布施で経験して、その後、大阪で本格的に働く女のコが多いんです」とのこと。

 特にガールズバーがねらい目で、布施では直引きが目立つそうだ。常連の30代男性はこう語る。「店舗によってはLINE交換もOKな店があるのでエンコーに誘いやすいんです。運が良ければ、店内にいる時から交渉。大2枚でアフターからホテルまで持ち込めますよ」

 そこで布施に数店舗あるガールズバーの一つに潜入。カラオケも完備し、スナックのような内装だった。お客のノリも非常に若くて騒がしい。一見するとスナックに思えなくもない雰囲気。正直、最初は「失敗した」と思っていた。

「何を飲まれますか?」 最初の相手はユウちゃん。年齢はハタチだとか。女のコは総勢4人で、カラオケバトルになった店内では話すのも困難だ。だが、この騒音が後に幸運をもたらす。口説いても周りに聞こえないからだ。

布施にある有名テナントビル。この界隈に件のガールズバーはある

◯普段からエンコーしているのか!? 妙に手慣れたプレイの数々に翻弄

 2人目のリエちゃんもハタチ。入店して半年。この中ではベテランだ。カウンターごしに彼女とマンツーマン。もはや独壇場だ。LINE交換をさっさと済まして、「アフターに行こうよ」と言うと、「まだ会ったばっかりだし。仲良くなったらね」とダメ出しだ。

 そこでLINEで単刀直入。「エッチしよ。割り切って」と送信。するや、「いくら?」との返答が。確かに布施はエンコー率が高いと聞くが、こうも簡単に大2枚で成立とは少々驚きだ。

 店が閉まるのは深夜の2時。ただ、彼女は理由をつけて早上がりをするそうで、1時に近くの路上で待ち合わせ。すると、10分遅れて彼女は現れた。

次のページへつづく↓