deraT
maccos

【アダルトグッズ通販番組・スキモノラボ20号店公開収録レポート!】加藤ツバキ、八乃つばさが真昼間からアダルトグッズを紹介!2021下半期ベスト3のアダルトグッズはこれだ!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

人気CS放送局・パラダイステレビのアダルトグッズ専門通販番組「スキモノラボ」の公開収録イベント「スキモノラボ祝20号店OPEN!! 東京熟ルトスワローズのマスコット『つば2ちゃん』と遊ぼう!」が1月23日に東京・レフカダ新宿で開催されました。

 

スキモノラボ祝20号店OPEN!!東京熟ルトスワローズのマスコット『つば2ちゃん』と遊ぼう!

同イベントはパラダイステレビで放送されるアダルトグッズ通販番組の公開収録で、今回、登場したのは番組には欠かせない加藤ツバキさんと、初登場の八乃つばささんです。2人はセクシーなチャイナドレス姿で登場しファンを喜ばせてくれました。

まずは2021年下半期ベスト3のアダルトグッズを紹介しますが、つばささんが「上半期」と思わず言ってしまい仕切り直しに。しかし、こういう初っ端のNGは場を和ませる作用があるので、むしろウェルカムです。

仕切り直し後は「下半期売上ベスト3のアイテムを紹介します」と滑らかにスタートし、ランキング3位の「次世代HOLE HON-MONO人工皮膚」を紹介します。

「いままでの常識が変わる次世代人工皮膚素材『アルゴン』を使っていてプルップルなんです。本物に近づけたアソコの平均サイズを再現しているんです」とツバキさんがプレゼンし、「説明だけでは分からないので、一度、中に入っていただきますか」とホール内につばささんの指を誘導します。

つばささんは行儀よく、「ちょっと失礼します」とホールに挨拶をしてから指を挿入すると、「あ~、あ~、グリグリしている」と色っぽい声で感触を確かめます。さらに、表面の人工皮膚を触ると、「(人間と)一緒!」と驚いた表情も見せてくれました。

続いて、ランキング同率1位の「悪魔快楽カオスターン」というオナホールを紹介。

プレゼンしているツバキさんも「ちょっとした映画のタイトルみたい」とその商品名に驚きます。続けて「次世代感触で混沌回転します。『カオスターン』の日本語ですね。異次元トリップが体験できるオナホールです」と紹介。

オナホールのボディを触ったつばささんは「プニプニですね。表面が本当の皮膚みたいです」と、その独特な感触を楽しみます。

そして、ランキング同率1位のアダルトグッズ「おなつゆ」というローションも紹介。「つゆです。名前がもうエロいです」とツバキさんがコメントし、「オナホを使って10年のオナホビルダーが作ったオナホユーザーに贈る、オナホーラーのための、オナホ専用ローションです」と真昼間から「オナホ」を連発します。

そのトロトロのローションを手のひらに垂らしたつばささんは、「すごい~!」と感動します。

前半は2021年下半期売上ランキングベスト3のアダルトグッズを紹介し、番組名物の「スキモノポーズ」で締めてくれました。

後半はつばささんがアナルグッズ「狂也の後ろからカモン」のプレゼンに初挑戦します。

「バックマニアに激推しのアイテムです。使い方はめちゃくちゃ簡単でローター下部の電源を入れてバックにインします。あとはリモコンのスイッチを操作するだけ」と紹介しスイッチを入れると、触ったツバキさんが「音自体はめちゃくちゃ静かだけど、振動がしっかりきている」とビックリ。さらに、振動パターンやパワーを試すと、2人とも「すごい!」と顔を赤らめます。

収録後には、「撮影で使ってみたい」とつばささんが言えば、ツバキさんも「どこかのメーカーさん、またはパラダイステレビさんお願いします」と懇願。今後、遠隔ローターでアナルを責められる2人が見られるのか楽しみです!

以上、4点ものアダルトグッズを紹介してくれた2人は息がピッタリで名コンビになりそうな予感がします。

今回の収録は3月1日より、パラダイステレビで放送され、スキモノラボの番組ホームページで公開されますので、ぜひご覧ください。

 

加藤ツバキTwitter:@tsubaki_kato
八乃つばさツイッター:@tsubasahachino
スキモノラボツイッター:@sukimono_labo
スキモノラボ番組HP:http://www.paradisetv.info/sukimono/index.html

(写真・取材:神楽坂文人

 

タイトルとURLをコピーしました