deraT

【美熟女AV女優ナイトVol.4レポート!】川上ゆう、加藤ツバキの2大美熟女が真咲監督と熱いトーク! 終盤は一転、セクシーバニー姿でファンを魅了! 川上ゆう&加藤ツバキが騎乗位姿も披露!

wakuwaku1honeyderaTmypri

「美熟女AV女優ナイトVol.4」レポート

2019年も多くのイベントを開催した真咲南朋監督。どのイベントも企画性に優れており、観客も超満員でした。

その真咲監督、2019年イベントの掉尾を飾るのが、東京・阿佐ヶ谷ロフトAで12月11日に開催された「美熟女AV女優ナイトVol.4」。盟友の川上ゆうさん、加藤ツバキさんがゲストとして登場しました(白木優子さんもゲストでしたが、インフルエンザのため残念ながら欠場に)。

3人とも登場すると「白木さんのために飲もう!」と乾杯。客席を見渡した川上ゆうさんは「平日なのにすごいですね」と超満員のファンに驚きます。

前半は2019年を振り返ることに。

どんな2019年だったのかと聞かれた加藤ツバキさんは「10月に事務所を移籍しました。10月まで山やキャンプで遊んでいた。ほとんど仕事をしていない。逆に11月から頑張った」とのこと。

川上ゆうさんは真咲監督と作品を撮ったので、その『超ハードコア飲尿レズパーティ ―憧れの葉月さんはオシッコを飲まされて悦ぶ変態マゾお嬢様でした―』をダイジェスト上映。

超ハードコア飲尿レズパーティ ―憧れの葉月さんはオシッコを飲まされて悦ぶ変態マゾお嬢様でした―

超ハードコア飲尿レズパーティ ―憧れの葉月さんはオシッコを飲まされて悦ぶ変…

商品の詳細を見る

上映前に「見るとビールが飲みたくなるから」と意味深な発言をする川上ゆうさん。何のことかと思いきや、放尿、飲尿、浴尿映像の連続(笑)。ダイジェスト上映後、「ねえ、飲みたくなったでしょ。ビール」といたずらっぽく言う川上ゆうさんが超キュート。

撮影裏話として「撮影前日に女優が飛んで(いなくなったから)、ゆうちゃんに出てもらった」と真咲監督。前日オファーで来てくれる関係性がすごいです。

その後は忘年会らしくファンから続々とシャンパンやビールが3人に贈られます。だんだん酔いも回りトークも絶好調に。

大の格闘技好きで知られる真咲監督が川上ゆうさんとプロレス観戦に行った話では、「今年はゆうちゃんとプロレスを見に行った。プロレス会場で『どこのママが来たの!?』ってゆうちゃんに何度も聞いた」と、川上ゆうさんの洋服に驚いた真咲監督。

部活をやっていたAV女優はエロいという話になると、川上ゆうさんは「水泳をやっていた。監視員をやっていて、監視員仲間にトライアスロンに誘われた」とコメント。加藤ツバキさんは「この仕事を10年やっていると、セックスくらいじゃ疲れない」と豪語。やはり熟女はタフです!

残念ながらインフルエンザで欠場した白木優子さんの話では、真咲監督が撮った『【閲覧注意】ドM男以外は見てはいけない逆レ×プ話』をダイジェスト上映。

【閲覧注意】ドM男以外は見てはいけない逆レ×プ話 バイト先の飲み会帰り…終電を逃した僕は、同僚の白木さんの家に泊まらせてもらう事に。旦那は単身赴任中らしく淡い期待を胸に秘めて 向かったのだが、物静かだった白木さんが突如ドS化。嵐のような淫語と痴女責… 白木優子

「白木さんが撮影前に大阪にイベントに行っていたから、いきなり関西弁になった」、「白木さんとは3本撮っていて相性がいい。白木さんを撮ると売れる」とコメント。次回の美熟女イベントでは白木優子さんと真咲監督の熱い格闘技話を期待します!

その後は「女優NG項目話」、「撮影プレイスタイル話」で盛り上がり、撮影話では「撮影で100点は出せない。でも、100点は取りにいきたい。撮影が終わった後は『あそこでああやって動けたら、もっとできた』とか、もんもんとひとりで考える。すごい真面目なんです」と加藤ツバキさん。

その言葉を聞き真咲監督は「ツバキさんはめっちゃ反省して言ってくる。ゆうちゃんは『お疲れ』って感じ(笑)」とコメント。

これには「私だって反省している」と川上ゆうさん。

様々な撮影スタイルがありますが、「ゆうちゃんは天才。努力型は本番に弱い。スパーリングしているけど試合に負けちゃう」と真咲監督が上手く締めようとすると、「スパークリング?」と天然ボケを発揮する川上ゆうさん。まさに天才です!

 

第1部は白熱したトークで終了。第2部は3人がかわいいバニースタイルで登場。シャンパンを贈ってくれたファンにお礼をしに客席を回ります。

第1部の白熱したトークから一変。酔いも回ってきたのか、真咲監督と川上ゆうさんがダチョウ倶楽部の口ゲンカから仲直りのキスコントをしますが、これが予想以上にグダグダ(笑)。名女優と鬼才監督はコントには弱いようです。

そして、2020年は北海道から沖縄まで逆ナンパ撮影をしようと意気込む3人。この企画が成立したら見ごたえ十分な作品ができるでしょう。

第3部はクイズコーナーに。3人にまつわるクイズが出題。正解したファンにはキスマーク付きのサイン色紙が贈られます。

このクイズでは「2019年に真咲監督が撮影でいちばんやらせた体位は何か?」が出題。答えは騎乗位でしたが、撮影では様々な騎乗位バリエーションが開発されているという話題に。

そこで、何と川上ゆうさんが加藤ツバキさんを相手に様々な騎乗位を披露! 2大熟女女優がステージ上で生の騎乗位を実演してくれるのはこのイベントだけです!

こうしてトークやクイズで盛り上がったイベントもプレゼント抽選会で終了。最後まで盛り上がりっぱなしの忘年会イベントでした。

2020年も様々なイベント企画を考案中の真咲監督。その一発目が1月22日(水曜日)に開催予定。監督業だけでなくイベントプロデューサーとしてもヒット企画を続ける真咲監督は2020年もばく進します!

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました