deraT
maccos

【有名ダンス&ボーカルグループのメンバー・小湊よつ葉 AVデビューインタビュー!】「復帰にあたっての私の決意が伝わる形って何だろうと考えた時に、思いついたのがAVに挑戦するってことでした」前編

wakuwaku1honeyderaTmaccos

2022年6月27日、とある女優が衝撃のSODクリエイト専属デビューを果たします。作品タイトルは『小湊よつ葉 AV DEBUT』。小湊よつ葉。かつて某ダンス&ボーカルグループのメンバーとして高い人気を誇り、芸能生活に青春を捧げた女の子。彼女がなぜAVの世界に足を踏み入れ、エロスの階段を昇り始めたのか……。本音をじっくり聞かせてもらいました!(全2回 前編)

小湊よつ葉 AV DEBUT

 

復帰にあたっての私の決意が伝わる形って何だろうと考えた時に、思いついたのがAVに挑戦するってことでした

——2020年にグループを脱退、芸能界を引退してから約2年。ソロ活動に移行することなく、一般人として働くことを選んだのは何故ですか?

小湊 ソロでやっていく自信がなかったんです。中途半端な気持ちでやるくらいなら、一般で働こうと思ったんですよ。転職サイトから美容系の会社に13社くらい応募をしました。結果的には、とある美容クリニックのカウンセラーとして就職することになったんです。

——ガチの就職活動をしていたんですね。でも、そこから復帰を決めたのは何か理由が?

小湊 クリニックの経営者が変わって人事異動があって、会社の内部も色々変わってきて、なんだか働きながら窮屈になってしまったんですよね。でも、その状況を会社のせいにしている自分自身のことも嫌で……。自分にしかできない何かを見出したいという想いが強くなってきたんです。

——なるほど。それでもう一度、芸能の世界に戻ることを考えたわけですね。しかし、なぜそれでAVデビューという発想を?

小湊 最初に頭に思い浮かんだのは、9年ほど芸能活動をしていたという過去の実績を活かすことです。でも、引退する時に当時のファンにもちゃんとお別れをして、支えてくれたスタッフさんたちにも「もうこの世界には戻らない」と話していたのもあって……。ただ戻ってくるだけでは、そのサヨナラが嘘になっちゃうじゃないですか。

—— きちんとした形で芸能活動を終結させたからこそ、ふわっとカムバックするというのは自分で許せなかったのですね。

小湊 そういうことです。だから、復帰にあたっての私の決意が伝わる形って何だろうと考えた時に、思いついたのがAVに挑戦するってことでした。

—— そこですよ!元・芸能人の女の子が選ぶ道としては、AVデビューは一足飛びすぎではありませんか(笑)?

小湊 いや、でもこれくらいしないと認めてもらえないでしょって思ったから。以前に舞台の仕事もしていたので、そこからの再出発も一時は考えました。でも、何だかぬるっとするような感じがあって……。それでは自分自身がOKを出せなかったんです。

—— そうはいっても、AVの世界に対する抵抗感はなかったんですか?

小湊 それはなかったです!もともとAVは見ていたので。初めて見たのは18歳くらいの時だったかな。私はあまり性行為自体に興味がある方ではなかったんですけど、友達から見せられました。それが、あまりに衝撃的映像すぎて……。

タイトルとURLをコピーしました