deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第144回】みんな大好き、ドグマ主催SMナイト! 塩見彩ちゃんがSMナイトでショーを観せてくれてから9ケ月ぶり。どのようなステージになるのでしょうか? 

wakuwaku1honeyderaTmaccos

みんな大好き、ドグマ主催SMナイトが開催されました。
思い起こせば昨年の12月にドグマ専属女優の発表があり、華々しく塩見彩ちゃんがSMナイトでショーを観せてくれてから9ケ月ぶり。どのようなステージになるのでしょうか?

■マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

ドグマ主催SMナイト

ドグマボスTOHJIRO監督曰く、映画やったり、日々の編集に追われたり、色々諸々に追われまくり、やっと開催できた。

 

今回もSMナイトは大勢のファンの人達に観てもらいたいから2日間の開催。もちろん、開催場所はあの例の場所。そうですドグマ撮影が行われてる、あの例のスタジオです。

 

いつも見てるスタジオでの開催だもの、そりゃファンとしては行かない訳には行かないよね。チケットは早々に2日間共に完売。流石ドグマパワー。

 

さて。こんな大人気のSMナイト1日目に抜擢された我らのM女軍団は。もちろん、ドグマ専属女優のしおみんこと塩見彩ちゃんを筆頭に、M女軍団リーダー神納花ちゃん。今回初参戦組。しおみんのプライベート親友でもある叶遥希ちゃん、鈴音杏夏ちゃん、あわびちゃんの3人。

凄くない?

3人もSMナイト初めてなんだよ。更に、今までになかった女責め師も初参戦。そうです、しおみんとレズSM作品で共演した名古屋の女流緊縛師/蓬莱かすみさんが参戦しました。そして、忘れちゃいけないドグマ専属縄師/鵺神蓮氏。

 

メチャクチャ豪華になったSMナイト。場内は足の踏み場も無い程に満員御礼状態。しかも、全員が写真撮影OKだから荷物も多く、もう大変。

そりゃ、オール撮影OKならば良い機材でバッチリ撮りたいもんね。

 

開演する前からテンションMAXで始まったSMナイト。開場するなり出演者全員が私服でご挨拶。大好きな女優さん達の私服姿が見れちゃうのもお得感だよね。

 

いよいよ開演。

まずは遥希ちゃんと蓮のステージからスタート。蓮が遥希ちゃんの背中に入った刺青を美しく見せる綺麗な縄にしていて素晴らしいステージ。

 

2番手は鈴音杏夏ちゃん。私は勝手にペコちゃんと呼んでる。この日のメイクの仕上がりがペコちゃんそっくりだったんだよね。

で、ペコちゃん。

 

ペコちゃんのお相手はかすみさん。女同士のしっとりしつつもネチネチしたレズ縄。かすみさんって、じわじわ来る責め方するんですよ。

 

かすみさん、嫌がれば嫌がる程、盛り上がるタイプ。ペコちゃんが泣き顔見せたりすると、ニヤニヤしながら責めが強くなるんですよ。でも、それが好きだな。

 

3番目はあわびちゃん。

あわびちゃんのエスコートは蓮。なんだけど何故か初っ端にTOHJIRO監督自らステージに立ち、あわびちゃんに鼻フックをかける。これは滅多にないシャッターチャンすだしレアな光景。TOHJIRO監督が自らの手で責めるなんて珍しい。けど、そんなのはお構いなく、とっても楽しそうなTOHJIRO監督を見る事ができちゃいました。

 

そして4番目はしおみん。お相手はかすみさん。しおみんとかすみさんはお手合わせ済みだから、これは楽しみなステージ。どんな手法でかすみさんがしおみんを昇天させちゃうのかドキドキでした。とは言っても、しおみんだもんね。縄が入っただけで速攻で縄に酔いしれ、直ぐにかすみワールドへ行ってしまいました。この2人はもう誰も入れない完璧なレズ時間がしっかり流れてて、口をあんぐり開けて見る事しかできなかったな。

ほんと、2人共美しかった。

 

そして大トリは勿論M女軍団リーダーお花さんと蓮のコンビ。今回はどんなステージを展開させてくれるのか興味津々。と思ったら、久し振りにお花さんに乗っかる蓮の姿を見る事ができて大満足。これ見ると、あーお花さんと蓮だなーって思える。

 

こうしてあっという間に5組のステージが終わってしまい、5組共にM女軍団の涙と鼻水も見れてみなさん大満足だったはず。

やっぱさ、こうして見てると改めてSMナイト面白いなと実感しちゃうし、縄って魔物だなとも思います。こんなに人を変えられる縄って本当に素晴らしい。

 

こんな感じでSMナイト第1日目でした。明日公開の第2日目もお楽しみにしてて下さい。

■ドグマ

次のページに画像を大量掲載!

(文・写真:葵マリー

関連商品

乱れる メス緊縛メスSM 塩見彩

商品の詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました