deraT
maccos

【がんばれごえごえエロエロ道中(仮題)vol.15イベントレポート!】川越ゆいと乃木蛍のサイコロトークは面白&過激すぎて再現不可(笑)! ゆいちゃんがボケて、蛍ちゃんが突っ込むナチュラル漫才トークが冴える!

wakuwaku1 honey deraTmypri maccos

がんばれごえごえエロエロ道中(仮題)vol.15イベントレポート!

AV女優、ストリッパーの両輪で大活躍している川越ゆい(以下、ごえさん)ちゃんの冠イベント「がんばれごえごえエロエロ道中(仮題)vol.15」が2月10日、東京・レフカダ新宿で行われ多くのファンが集まりました!

 

今回のゲストは公私ともに仲がいい乃木蛍ちゃんが登場。以前も数回、イベントで共演したことがあるだけに、終始リラックスモードのイベントとなりました。

まずはごえさんがストリップ劇場さながらのセクシーダンスを披露。もちろん衣装を着たまま踊りますが、その妖艶な姿にファンはメロメロ。ごえさんは肢体が長く、スタイル抜群なのでダンスが映えます!

 

しかし、この艶めかしいエッチな雰囲気を残さないのがごえさんの特徴。すぐにいつもの楽しいごえさんモードに切り替わり、ゲストの蛍ちゃんと乾杯! 本格的にイベントがスタートしました。

前半はレフカダ新宿名物のサイコロトークが行われますが、今回は再現NG! こういったお宝トークは会場に直接足を運ぶか、生配信を購入しましょう。

 

少しだけ触りを再現すると、「忘れられない男の話」の目を出した蛍ちゃんは、「初公開の壮絶な話」と前振りをして、かなりレアな話を告白。内容を聞いたごえさんは、「本を書いた方がいいよ」とすすめましたので、出版はジーオーティーからお願いします(笑)。

ごえさんも「忘れられない男の話」を聞かれると、「忘れられない男の話・・・。忘れられない男の話・・・」と、「忘れられない男の話」という言葉を5回繰り返しますがそれもそのはず。「付き合ってきた男性のことは、全員忘れられないかな」と乙女な発言が飛び出しましたが、蛍ちゃんからは、「そういうのいらないから」とナイスなツッコミが入ります。

 

この蛍ちゃんのツッコミが毎回秀逸で、いいタイミングでナイスなツッコミが入るので会話にテンポが生まれるのです。しかも、先輩であるごえさんに突っ込むのですから、見ていても面白いのです(笑)。

続いてはサイコロトークの目とは関係なく、「人を好きになる理由」を聞かれた蛍ちゃんは、「職業への理解がある人、自分の感性を強要しない人」と人間として大事な部分を挙げてくれました。これは蛍ちゃん本人がそういうポリシーを持っている証拠ですので、素晴らしい発言です。

最後は季節柄、「バレンタインデーの思い出」の目をごえさんが出すと、小学校1年生の時の思い出を語りますが、ここでも「めっちゃ昔の話じゃないですか」と蛍ちゃんがナイスツッコミ! 2人のトークは漫才のように展開されるので、聞いていて飽きません。

内容は詳しく書けませんでしたが、次々と爆笑トークが炸裂した「サイコロトーク」のコーナーでした。

 

ここで前半が終了し、撮影会タイムに突入。この時間は撮影がOKなのです! こういった特典コーナーもあるので会場には足を運びましょう。

そして、後半はファンからのアンケート質問コーナーに入ります。あらかじめファンが書いたアンケート質問に、2人が答えるコーナーですが、「2024年はなにを絶対にやりたいか?」と聞かれると、蛍ちゃんは「イチャラブ作品に出たい」と、ごえさんは「ストリップに復帰したい」と回答。

「お互いのチャームポイントはどこか?」と聞かれると、ごえさんは蛍ちゃんを「かわいいし、好きな女性の顔のタイプ」と答え、蛍ちゃんはごえさんを「ベロベロに酔っていながらも、すごく真面目に仕事の話をしている姿を見た時」と答えてくれました。

 

また、「やってみたいAVのシチュエーションはなにか?」と聞かれたごえさんは、「24時間エロエロシリーズ。ずっと一緒にいる作品」と答えてくれましたので、出演が楽しみです!

このように後半トークも笑いあり、真面目な話ありと、緩急をつけた2人のトークで盛り上がりました。

最後は私物プレゼントコーナーもあり無事終了。同イベントは不定期開催ですが、今後も続きますし、ごえさんと蛍ちゃんの相性が抜群なので、定期的に蛍ちゃんが登場してほしいものです!

■同イベントの全編アーカイブはこちらのサイトから購入できます。(視聴期限: 2024年2月24日(土) 23:59 まで)

Item Details
川越ゆいX:@kawagoe_yui
乃木蛍X:@HotaruNogi
レフカダ新宿X:@lefkada_jp

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました