deraT

【あべ☆のあVol.3~とある姉妹のおはなし~イベントレポート!】AV業界史上NO.1仲良しカップルのあべみかこと栄川乃亜がトークショーで舞台『くつ屋さんのおはなし』の裏話を大公開!

wakuwaku1honeyderaTmypri

「あべ☆のあVol.3~とある姉妹のおはなし~」

アダルト業界には仲良し女優コンビが多く存在しますが、このコンビ、いやカップルの右に出る者はいません! その仲良しカップルとはあべみかこちゃんと栄川乃亜ちゃん。

あべみかこちゃんのツイッターには「乃亜だけはガチ 彼女、のあたん」と書かれ、栄川乃亜ちゃんのツイッターには「彼氏→あべみかこ」と書かれているほどの仲。ファン公認のカップルなのです(笑)。

その仲良しコンビがお届けするプロデュースイベント「あべ☆のあVol.3~とある姉妹のおはなし~」が新宿にあるネイキッドロフトで3月14日に行われました。

今回は1部、2部を通して2月に行われた舞台『くつ屋さんのおはなし』の秘蔵話を披露。そのためゲストには舞台を演出したカジさんが招かれました。

舞台の話に入る前に栄川乃亜ちゃんが特技の鼻うどんを生公開! この鼻うどんは先日まで行われていた「恵比寿マスカッツ」の新メンバーオーディション投票キャンペーンとして、毎日、ツイッター上で栄川乃亜ちゃんが公開していました。

 

こんな美少女が鼻からうどんを入れ、口から出すのですからエッチよりも興奮してしまいます。この様子を写真に収めようとファンが連写! 今回のイベントは撮影フリーの大盤振る舞いでもありました。

鼻うどんのこつは「最初は硬くて細めがいい。やりすぎてスランプがあった。あきらめずにやったら通った。あきらめちゃダメ」と、よく分からないアドバイスをファンに送る栄川乃亜ちゃん(笑)。

それを聞いたあべみかこちゃんは「鼻うどんじゃなくて、舞台の話です」と進行します。

 

舞台『くつ屋さんのおはなし』はカジさんと劇作家のえのもとぐりむさんによる共同プロジェクトで、『無慈悲な光』に続く第二弾。同舞台にはAIKAちゃん、あべみかこちゃん、加藤あやのさん、つぼみちゃん、本庄鈴ちゃん、山岸逢花ちゃん、加藤ももかちゃん、栄川乃亜ちゃんとセクシー女優が出演。東京・中野区の劇場で公演されて話題を集めました。

その舞台にあべみかこちゃんは姉の古場二美子、栄川乃亜ちゃんは妹の古場歩美で出演。今回、舞台裏を語ってくれたので、当サイトでトークの一部を再現します。

あべ「舞台が終わって1か月、ロスはあった?」

栄川「ロスを感じる暇もなかった」

あべ「私も一日もなかった。前回(無慈悲な光)は一週間くらいひきずっていた」

カジ「(役で誰も)死ななかったからかな。俺がいちばんロスだった。二週間くらい、何も決めたくなかった」

あべ「演出する上で気を付けていることはあります?」

カジ「普通の芸人なんで、偉そうに演出家っていうのもすごく気持ちが悪い。みなさんの特徴は分かっている。こういう伝え方をした方がいいんだろうなって」

序盤は舞台後の話からスタート、続いて稽古中の話に。

栄川「ひたすら怒られる役だった。あまり怒られることってないじゃないですか。日を追うごとに(役で)みんなが本気で怒るから、あべちゃんにとどめを刺されて大号泣した。その日は泣きながら、どうしたら歩美ちゃんになれるか考えていた。歩美に負けない、勝つしかないと決めた。考えすぎちゃったのかな」

あべ「何で歩美役に嫌悪感を持ったの?」

栄川「単にああいう性格が嫌いだから。やればやるほど、こういう子(歩美)がいたらイラっとするなって思った」

ストイックに自らを追い込む姿勢は栄川乃亜ちゃんらしいともいえます。

今回、舞台に出てみてどうだったかとカジさんが聞くと。

栄川「はかないと思った。終わった次の日に『終わったんだ。こんなにすごい時間をかけて稽古して、ああ、終わっちゃったんだ』と。はかないなあと思った。あと、やり切れてよかった」

あべ「泣くとかはなくて、終わった時は『ドヤッ!』て感じで達成感の方が大きかった。めちゃ、めちゃ楽しかった。ハッピーだった」

対照的な二人でした。

 

また、舞台のプロジェクトは第三弾があるとカジさんが予告。

栄川「私は本当に怖い」

あべ「サイコパスみたいな役はやりたい」

初舞台の苦労を思い出して「怖い」と言う栄川乃亜ちゃん。一方で早くもやりたい役に意欲をみせるあべみかこちゃん、ここでも対照的な二人。

様々な思い出話を語り1部は終了。2部はファンからのアンケートに答えます。

「あべさんと栄川さんをキャスティングした理由は何か?」と聞かれたカジさんは、「普通の人を探していたらあべさんは入っていた。栄川さんは目つきと身長。訴えかける目をしている。人の心を動かすような目です。ちょうど二人が仲がいいこともあって姉妹にしました。他の女優さんにも『栄川さんはどういう人か?』と聞いたら『プロです』、『マジメな人です』と答えてくれた」と、キャスティング理由を話してくれました。

また、「あべさんと栄川さんの役者としてすごいところはどこか?」と聞かれると、「あべさんは全体をつかんで段々と仕上げていく。稽古でも毎日、違う姿勢を取ってくれる。あべさんは『今日はこうしよう。明日はこうしよう』ってところが出てくる」とコメント。

一方の栄川さんのスタイルは「すごい真面目でセリフをバーッと覚えるけど、後半困る。頭がよくて記憶がいいけど、相手のセリフを覚えていないから、『あ~、あ~』ってなり、後半は悩むと思った」と解説。

最後にあべみかこちゃんがカジさんに「今回の舞台は成功か?」と聞くと、「もちろん成功だったと思います。完璧なものはないから、追及しないとならない。そこはたくさんあります。でも、最後までできたのが成功だと思いました」と返答。

これを聞いた栄川乃亜ちゃんは「毎公演、私は同じものはできなかった。同じ公演はないなあと思いました」とコメント。

あべみかこちゃんが「カジプロジェクトは今後に期待ということで」と締めると、カジさんも「3回目はいちばん大事と言われるから」と次回作に意欲をみせてくれました。

このように2時間、全部が舞台の話。かなり濃い内容に会場ファンは一生懸命、聞き入っていました。

そして、今回、話題に上がった舞台『くつ屋さんのおはなし』がRakuten TVで3月20日から配信されるとのこと! ぜひ、ご覧ください。

また、今回のイベント「あべ☆のあ」が大阪に出張! 6月29日(日曜日)に「あべ☆のあVol.4~オリンピック前に初めての大阪でトークだってよ~」が開催されます。人気イベントだけにチケットはお早めに購入しましょう!

普段はゆったりとした展開で行われる「あべ☆のあ」でしたが、今回は二人が出演した舞台の話だけに、白熱したトークがみられました。

次回、大阪での「あべ☆のあ」はどのようなトークになるのか、いまから楽しみです!

(写真・取材 神楽坂文人

関連商品

タイトルとURLをコピーしました