deraT

【ゴリマッチョな筋肉フェチ! 永井マリアインタビュー】筋トレがはぐくんだダイナマイトボディでやらかす腰振り騎乗位が圧巻!「欲求不満だから撮影で弾けられるって感じですね」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmypri


昨年、旋風のように現れた永井マリア。趣味だという筋トレがはぐくんだダイナマイトボディでやらかす腰振り騎乗位が圧巻! 自らもゴリマッチョな筋肉フェチで、常に欲求不満で、ジムで見かけた男性のナイス筋肉をオナニーのおかずにしていると話すマリアちゃんのインタビューを、前後編に分けてお届けします! 

黒人の方とお付き合いしたことでデカチンが好きになりました

──マリアちゃんはいくつか芸名があって、そこそこキャリアがあるらしいですね。

永井マリア(以下、永井) そうなんです。高校出てすぐAVデビューしたんです。

──卒業して即? 最速パターンのAVデビューですね。何年前になるんでしたっけ。

永井 5年前ですね。けっこう思い切った行動だったなぁと思ってます。

──なぜ思い切ったの?

永井 知り合いにAVの関係者がいたんです。それまでは、AVって危ない仕事って思ってて。

──高校生の少女なら思って当然だよね。

永井 怖いイメージがあったんですね。でも、男優さんも性病検査をするし、できないことはやらなくていいし、安心して仕事をできる業界だとわかって始めたんです。

──最初の芸名は何だったの?

永井 柏木胡桃です。

 

──(ノートパソコンで担当編集者が検索してパケ発見)あ、これだ。美少女3人組でデビューしたやつ。

永井 そう。S-CUBICさんから出たやつです。

 

──ていうか、これ見た見た。憶えてます。今のマッチョなボディとはまるで違ったよね。

永井 あの頃は筋トレには興味なかったですからね。

──その後、休業となるわけですね。

永井 しばらくは一般の職に就いて普通に働いてました。

 

──それで、去年マドンナからリリースされた「永井マリア」としての第1弾は、まさに新人離れした即戦力の風格を感じました。

永井 ほんとですかー? 再デビューで久しぶりの撮影だったので、すごく緊張してたんですよね。

 

──騎乗位になるや、ここぞとばかりに腰を振るのがすごかった。あの欲求不満ぶりを爆発させたSEXがエロかったですわァ。

永井 常に欲求不満ですからね(笑)。

 

──常に欲求不満って素敵ですねェ(笑)。

永井 今は私生活で彼氏もいないし。

──あ、今いないんだ。でも、すごい本数のAVに出てますよね。

永井 おかげさまで、お断りしてる現場もあるくらいで。

 

──月何本くらいの撮影が理想なの?

永井 週3くらい。

──けっこう多いね! それでも欲求不満?

永井 欲求不満だから撮影で弾けられるって感じですね。

──そして、マドンナからのデビューに続く2作目が黒人物というのも驚きました。

永井 私、過去に黒人の方とお付き合いしたことがありまして。

──あ、そうなんだ!?

永井 だから抵抗なくやれたんです。

──黒人並のデカチンがやっぱり好きなの?

永井 デカチンは好きになりました。以前は、大きすぎると長時間するのはつらかったんです。でも、好きな人がデカチンだったら全然問題ないですね。もうあふれますから。

──あふれる。アソコの汁がね。

永井 はい。好きな人だったら。

──好きな人か粗チンだったら?

永井 まぁ、そういう時も(言い淀む)、

──残念でしょ?

永井 ハハハ(とごまかす)。

──見た目はごっついマッチョな男性が、アソコが小さいと寂しい気持ちになりそうなもんだよね。

永井 そう、私マッチョ好きなんです! 何でわかったんですか?

──マッチョ好きそうだなーって思えるルックスじゃないですか。

永井 マッチョが好きです。自分も筋トレが趣味なので、鍛えてる人が好きなんです。

 

タイトルとURLをコピーしました