deraT

【友田彩也香ニコ生配信番組レポート!】ギリギリトークからなごみ系トークまで盛りだくさん! 「来年はAV以外にもYou Tubeなどで活動の幅を広げられたらいいなと思っています」とファンへのメッセージもあり!

wakuwaku1honeyderaTmypri

友田彩也香ニコ生配信番組レポート!

昨年12月に『FALENO』に電撃移籍をし快進撃を続けている友田彩也香ちゃんが1119日に、ニコ生放送の『友田彩也香で何しましょうか?』に出演しました。

今年はコロナ禍のせいもあり、なかなかイベントが開けず生の声を届けることができなかったので、この緊急生配信にファンも大喜び。多くの視聴者が集まりました。

配信は鍋を囲んでまったりとトーク。このほんわかしたアットホームな雰囲気は友田彩也香ちゃんに似合っています。

トークではいきなり「整形したらどうなりたいか?」、「生まれ変わったらどうなりたいか?」と際どい質問が浴びせられますが、「顔もキャラも作ってからデビューしたい。キャラ設定を定めていなかったから、キャラも作ってデビューしたかった」とコメントしますが、その素直で明るい性格こそ、最大のキャラであり武器ではないでしょうか!

「最近、気を付けていること」を聞かれると、「お茶と水しか飲んでいない。美味しい水があってそれを飲んでいる」とのこと。やはり美の秘訣は水なのでしょう。

今回、少しお酒を飲みながらトークをしましたが、「お酒を飲むとどうなるか?」と聞かれると、「お酒はめちゃくちゃ強いけど、眠くなっちゃう」とコメント。

プロレス好きで有名ですが、「運動はしているか?」と聞かれると、「全くしていない。自粛期間中は筋肉が落ちてちょっとヤセちゃった」とのこと。コロナ前の作品といまの作品を見比べましょう。

友田彩也香ちゃんの専属メーカー・FALENOが制作しているYou Tube番組『聖ファレノ女学院』で「初対面した女優はいるか?」と聞かれると、「天使もえちゃんと七海ティナちゃん以外はほとんど初対面です」とコメント。FALENOは新人女優が多いのです。

ここからはちょっと突っ込んだ話題を振られ、「ネットでの評判は見るのか?」聞かれると、「めっちゃエゴサして、悪口を書かれていても『いいね!』する。悪口を言われても、話題に上がっているだけいい」と大人の対応! これぞスターの証です。11年間、トップランナーとして活躍しているのは、こういう姿勢だからでしょう。でも、クソリプや悪口は絶対にやめましょう!!

また、最近、女優のツイッターでも話題に上がる某配信サイトのレビュー欄の話題になると、「『老けた』とか『ババア』とか書かれるけど、ひとつの意見として見ている」とこれまた大人の対応を見せます。

このように和んだ質問からギリギリの質問まで、素直に応えてくれた友田彩也香ちゃん。最後は「ニコ生は楽しかったです」と笑顔で挨拶。配信予定時間を延長するほど盛り上がりました。

友田彩也香ちゃんからファンへメッセージ!

そして、配信終了後には特別にファンのみなさんへメッセージもいただきました!

FALENOではAV以外にもYou Tubeの企画とか、いろいろやらせてもらっていてバラエティを鍛えられている感じがありますので『聖ファレノ女学院』をぜひ観てください! 今年はコロナもあって、なかなかイベントができないこともあったんですけど、その中でも自分ができることはできたかな。いろいろ勉強もできたし、時間を有意義に使うことができました。

来年はAV以外にもYou Tubeなどで活動の幅を広げられたらいいなと思っています。AVユーザーじゃない人たちにも知ってもらいたいです。いまFALENOでも事務所でもYou Tubeをやっています。そういうところから若い年齢層の方やAV女優・友田彩也香を知らない人にも『こういう人がいるんだ。面白いから作品を観ようかな』ってなってもらえるように頑張っているので、来年はさらに広げていきたいです!」

と、来年の目標を語ってくれました。

FALENO移籍、デビュー11周年と明るい話題が多かった友田彩也香ちゃんを来年も応援しましょう!

ニコ生配信「友田彩也香で何しましょうか?」は1211日まで公開
(タイムシフト公開中。事前に予約をしていない場合、視聴にはプレミアム会員登録が必要です)

友田彩也香で何しましょうか?【番外編】
「友田彩也香で何しましょうか?」が帰ってきた? FALENO専属「友田彩也香」さんに都内某所にわざわざ来てもらってただただおしゃべりする番組です。
友田彩也香(ともだ あやか)
生年月日:1988914日 身長:160cm
スリーサイズ:B85 W60 H85 出身地:東京都
趣味:プロレス観戦 特技:バドミントン
ツイッター:@tomodaayaka
インスタグラム:@ayaka_tomoda0914

(写真・取材:神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました