【19歳現役アイドル候補生・西宮ゆめインタビュー・前編】「ずっと潮吹きに憧れてたから、初めて吹いた時は感動しました」

★シェアお願いします

アイデアポケットからデビューした西宮ゆめちゃんインタビュー・前編!
19歳の現役アイドル候補生のHな願望とはいったい何なのか?

いつも「潮吹き」で検索してAVをみてました

——オナニーを初めてしたのは?

西宮 小学校低学年の時。

——お、ずいぶん早い。

西宮 お兄ちゃんと見せっことか、さわりっことかしてたんです。お互い興味があって……。

——でも、それは、オナニーとは言わないのでは?

西宮 オナニーだよー(笑)。でも自分ひとりでもしてました。

——そういう時って、どんなこと考えながらしてましたか?

西宮 あんまり覚えてないけど、中学生くらいからはAVはガンガンみてた(笑)。

——どういうAV見てたの?

西宮 潮吹きするやつ! いつも「潮吹き」で検索して見てました。たまたま見ちゃって、「潮吹きすげえ!」って感動して、それから探して見るようになりました。

——そうすると、自分も吹いてみたいって思っちゃうでしょ?

西宮 自分には無理だ、あれは大人のやるものだって思ってたんですよ。

——大人になったら、吹けました?

西宮 吹きました、高校生の時に。

——憧れの潮吹き。初吹きの感想は?

西宮 びっくりした。「私、すげえ」みたいな(笑)。大人になったなーって。それからはよく吹いてましたね。吹きやすい体質みたいです。

——デビュー作でも吹きまくってましたね。ほら「デビュー作品にして10回以上潮噴きし数え切れないほどイキまくる逸材女優!」って書いてある(パッケージを見せながら)。

西宮 読まないで〜っ(赤面)。

——潮吹きって、女性側は別に気持ちよくないって話も聞くけど。

西宮 私は気持ちいい。わーってなっちゃう。

>>次のページ 二回目のSEXで青姦!?