deraT

【SOD専属 新人敏感美少女 小倉由菜インタビュー】「実はCAになりたかったんですよ。でも身長が伸びなくて…」「肌がモチモチしてるっていうか肌が柔らかいんです。ぷにぷにしてるんですよ〜」後編

高校生の時にハングルはマスターしました!

──趣味について訊きましょう。いっぱいありますね。ドライブ、韓国料理、映画鑑賞、旅行。あれ、でも特技はないんですか?

小倉 そんな自信を持って言えることはないんです。でも、語学ですかね。韓国語の響きが好きで、勉強しています。中国語は漢字だからなんとなく読めるけど、韓国語は読めないなって思って、高校生の時にハングルはマスターしました。韓国に留学したこともあります。

──それはもう特技ですよ!

小倉 ネイティブレベルには話せないので、特技って言わないほうがいいかなと思って。しゃべれるんだくらいがいいかなと思って。

──じゃあ街中でハングルで書いてあったらまぁまぁ読める?

小倉 全部読めます(即答)。

──うおっ、本格的!

小倉 あと、韓国料理も大好きなんです。今、好きなのはチョッパルとかポッサムです。韓国で食べたらすごく美味しかったです。

──意外な一面が見えたところですが、最後にファンの方へ一言お願いいたします。

小倉 みなさん、こんにちは。初めまして、小倉由菜です。12月7日にSODstarからデビューさせていただきました。本当にまだ何も分からないんですけど、これからどんどん頑張って、素晴らしい先輩方の背中を追いかけていけたらいいなと思っています。イベントとか、サイン会とかが、できるようになったらぜひ会いに来てください。

■まさに彼女にしたい女の子って雰囲気だけど、親に相談、韓国語しゃべれるなど、なかなか個性もしっかり持っている小倉由菜ちゃん。ちなみに好きな映画は『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』という「映画史上最も濡れ場の多い作品」とのことで、ファンになった人は見ておくのもいいかも。これから前号、前々号でインタビューした竹田ゆめちゃん、三田杏ちゃんと3人で活動していくなんて話もあるみたいで、これから楽しみですな。(大木テングー)

おぐら・ゆな
T155/B83(D)W58H85
1996年11月5日生まれ
◉Twitter:@ogu_yuna