deraT

【AMATSUKAクリスマスソロライブレポート!】天使もえちゃんが新曲『きみとパンツ』&『クローゼット』を引っさげ堂々のライブ! キュートなサンタ姿で天使ファミリーとアットホームなステージも展開!

wakuwaku1honeyderaTmypri

「メリクリ☆AMATSUKAサンタがやってくる♪」@青山RizM

“AMATSUKA”名義で歌手活動をしている天使もえちゃんが久しぶりのソロライブ「メリクリ☆AMATSUKAサンタがやってくる♪」を東京・青山にあるライブハウス・青山RizMで開催。ライブはもちろん検温、消毒、ソーシャルディスタンスを守り行われました。

 

 

唇があしらわれたオシャレなワンピース姿で登場したもえちゃん。冬にちなんだ歌や演歌まで披露し、幅広い音楽性を披露します。

 

そして、クラウドファンディング「AMATSUKA『きみとパンツ』リリースプロジェクト~きみのパンツに恋してる」プロジェクトで予告されていた、セカンドシングル『きみとパンツ』を熱唱。王道アイドルの曲調がもえちゃんに似合っています。まだ、プロジェクトは続行中なので、先行で聴けたファンにはサプライズプレゼントでした!

続けて「冬になると中学生の頃に歩いていた景色を思い出す」と、天使もえちゃんが大好きなバンドの曲を歌うと、会場は一気に冬の情景に包まれます。

また、「『僕らは嘘つき』の曲と思っていた」という、国民的アイドルグループの曲を披露。こういったアイドル曲は本当にもえちゃんにピッタリです。

 

さらに、先ほど歌った『きみとパンツ』のカップリング曲『クローゼット』も初公開! ヘビーなサウンドがライブハウスに轟くロック調に仕上がっており、こういった曲も歌えるところがもえちゃんの魅力。会場スクリーンには『クローゼット』のMVも一部流され、そのクオリティの高さにファンも驚きます。

 

もえちゃん曰く「みなさんのお陰でMVの撮影ができました。フルバージョンはもうちょっと先に観られると思います。曲に対する思いが強すぎて、いままで言ったことがないわがままを(スタッフに)言っています。いただいたクラウドファンディングを1円たりとも無駄にしないようにしたいです。熱い気持ちを込めました」と、まだまだMVを作り込むプロ魂をみせました。

 

また、「『きみとパンツ』は想像がつかないストーリー性があるMVになっています。私が思っているよりもはるかにスケールが大きくなっています。たくさんご支援していただき、ありがとうございます!」と、クラウドファンディングで支援したファンに感謝の言葉を述べます。

両曲ともどのようなMVの仕上がりになっているのか、いまから完全公開が楽しみです。

 

そして、終盤は現在、大ヒットしているアニメ映画の主題歌などを歌いますが、特にこのカバーが最高! お世辞抜きで本家をしのぐ歌唱力と情熱をみせてグイグイと天使ワールドに引き込ませます。

その勢いのままCDも出した『ラムのラブソング』を披露。先ほどの情熱的な歌唱とは180度違う、キュートな姿でファンを魅了します。この振り幅の広さがもえちゃんの特色ではないでしょうか。

 

 

曲後は「すごく楽しい! こうやってみんなにステージに立たせていただいて、本当に、本当に幸せなお仕事ができているなって思います」と、とびっきりの笑顔を振りまきます。

 

そして、「これからも心に『炎』をともしながら前に進みたい」とコメントし、ファンへの感謝の言葉を代弁したカバー曲を歌い一旦、ステージから去りますが、アンコールの手拍子(声を出せないのでファンのマナーがいい!)が大きく鳴らされると再び登場。

 

所属事務所社長、マネージャー、お笑い芸人の青柳さんを加えた「天使ファミリーバンド」でアンコールを華やかに行います。アンコールではクリスマスソングと、オリジナルの『あいのうた』、『innocent Angel』を天使ファミリーバンドとともに、アットホームな空間で歌い、演奏してくれました。

 

最後は「来年も一緒に楽しい毎日を過ごしましょう。よいお年を! そしてハッピーメリークリスマス!」と挨拶をして締めてくれました。

 

 

2020年は心機一転、メーカーも移籍し新たなるステージに入ったもえちゃんですが、その輝きはさらに増しており、来年もさらなる活躍が期待されます。

 

そして、待望のセカンドシングル発売やMVの全公開も待たれるところ。2021年ももえちゃんから目が離せない展開になりそうです!

 

天使もえ(あまつか・もえ)
生年月日:1994710日 身長:155cm
スリーサイズ:B84 W57 H82 出身地:東京都
趣味:料理・読書 特技:どこでも寝られる事
公式ツイッター:@amatsuka_moe 公式インスタグラム:@amatsuka.moe
公式Youtube:つかちゃんねる

 

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました