deraT

【FANZAの10分間ランキングで、1位を獲得するなど注目を集めるジャンル「石化モノ」を撮る、セントラル山本監督インタビュー!】「石化の魅力は「女の子を自分のモノにできる。」ことだと思いますね。」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

2020年、私は「石化モノ」というジャンルのAV作品にどハマりしました‼︎‼︎ 女優さんが石にされて、カチカチの状態になってヤられていくという、ちょっとマニアックな内容なのですが(笑)。でもこれがめちゃくちゃエロくてヌケるんですよ‼︎‼︎ その「無機質さ」、「固まっていることによる永久的な支配感」、「カラダを汚され動けない状態で肉体を虐められる」ことなどが興奮材料になるのです!

ということで今回は、そんな「石化モノ」を撮った、31歳注目若手AV監督のセントラル山本監督(ROCKET)にインタビューをさせて頂きました!少しでも読者様に「石化モノ」の魅力が伝わればと思っておりますので、ぜひ最後までお楽しみ下さい!(全2回、前編)

 

「まさに妃月るいさんは、石化の母と言っても過言ではないかと思っております!」

—— まず、石化モノの魅力を教えて下さい!

セントラル山本(以下、山本) 「女の子を自分のモノにできる。」ことだと思いますね。その究極系が石化をしちゃうということなのだと思います。似たジャンルに時間停止モノがあると思いますが、これと違うのは、「完全に女の子が自分の所有物になる」ところです。石化してしまうと一生戻れないので、もっと言うと、石化された人は完全な物になっているんですよ。そこが、1番ウケている要素じゃないかと思います。
あと石化はストーリーが重要で、どういう流れで女の子が石化されちゃうかっていうドラマ的要素とあるので、そこもしっかり描いているというのもウケた要因かなと思っています。

—— 石化モノを撮るようになった経緯を教えて下さい!

山本 元々僕は、石化にめちゃくちゃ詳しいという訳ではなかったんです。撮るとなってから色々と調べたので、まさかここまで売れていることにビックリしています(笑)。偶然なのですが、知り合いに物凄く石化に詳しい方がいまして、その方に色々と聞けたというのが大きかったです。その人の石化に対する熱量やアドバイス、さらにTwitterで石化好きな人達の意見などを取り入れながら演出を考え台本を書いていきました。

—— なるほど。その方は石化に詳しい方というのは、AV関係者の方なのですか?

山本 たまに現場のお手伝いに来てくれていた方ですね。その方に「今度、石化モノを撮るんです!」って、笑い話のノリで話したら、「それ必ず売れるよ。」って言ってくれたんです。その時に、石化モノに需要があるんだって初めて知りました。

—— ということは、監督的には、色々な企画を出している中の一つが石化モノで、偶然にも詳しい方がいたお陰でヒットに繋がっていったということなのですね!

山本 そうですね。WAM作品ってご存知ですか?

—— ウェット&メッシーの略でWAMと呼ばれる、衣類を水で濡らしたり汚す行為に性的興奮を覚える方の為の作品ですよね!

山本 はい。さすがお詳しい(笑)。過去にROCKETではWAM作品は撮っていて、僕も現場に手伝いで何度か行っていたんですね。なのでWAMが頭にありながら、時間停止モノもROCKETは撮っていたので、僕の中では〝WAMと時間停止モノをかけ算〟したのが、石化モノだったんですよ。そうしたら、石化モノには需要があった。というのが撮るまでの経緯ですね。

—— ちなみに、石化の歴史は?

山本 他にもあると思うんですが、僕が知る限りウルトラマンが最初ですかね。最近だとプリキュアが石にされたりと、色々とアニメーションでは多くあって、そういうので石化は広まっていき、今では石化ファンは日本中にたくさんいると思います。

—— 石化モノAVを最初に撮られたのは、セントラル山本監督になるのですかね?

山本 途中まで石化、みたいのはあったのですが、まるまる一本石化というのは、ウチ(ROCKET)が初めてだと思います。

—— 石化モノを撮ってみて、大変だったことや、感じたことを教えて下さい!

山本 まず、石化をどう表現するかは少し悩みましたね。CGにするという手もあったのですが、悩んだ末にボディペイントにする事にしました。クオリティや安全性などを考慮して、ダメ元でプロの方にお願いしたらOKが貰えたので非常に助かりましたね。
あと色々と新しく知ったことも多くて、石化には、リョナ(猟奇的オナニーを組み合わせ造語で、他者が暴行や拷問をされて苦悶の表情を浮かべたり、性的ニュアンスの悲鳴を上げるシュチュエーションに興奮する性的嗜好)的要素が結構強いということです。ってか、こんなマニアックな話で大丈夫なのですか(笑)?

—— ヒットした第1弾では、妃月るいさんを起用されていますが、妃月さんにされた理由はあったのですか?

山本 現場でスタッフ同士が石化の話をしていたら、妃月さんから話かけてくれて、彼女自身が石化に興味を持っておられたのが大きいですね。で、妃月さんは過去に時間停止モノに出演されていて、そのストップ感がとても良かったのと、お芝居もお上手なのでキャスティングさせて頂いたという流れです。彼女はできる女優さんなので、役にしっかり入って演じてくれたので、「石化した時の絶望感」が出ていたので、そこが良かったです。
業界初の企画で、お手本が無い中やって頂いたのでとても助かりました。まさに妃月るいさんは、石化の母と言っても過言ではないかと思っております!

—— 第1弾で監督が最も気に入っているシーンや、読者に見てほしいシーンはどこですか?

山本 とにかく特殊メイクの技術が凄かったので、まずはそこですね!足から石化していき、顔半分が石化して、最後にカラダ全部が石化した時は、現場が「凄げぇ‼︎」って、盛り上がるほどだったので!エロというより芸術を感じました。
シーンで言うと、石化して逆さイラマを妃月さんがされるところは、パンチのある画が撮れたかなと思います!
あとラストの20分くらい、妃月さんが石化してポーズを撮り続ける「石化グラビア」は見てほしいです!

—— 第1弾がヒットし、第2弾では新村あかりさんを起用されて撮られましたが、1と2では変えた点はありますか?

山本 第1弾目では石化したら、最後までそのままだったのですが、ユーザーさんの声で「石化された後に、一度元のカラダに戻って安堵をさせて、また石化をすればより絶望感が増して、さらに恐怖を煽れるのでは」という意見があったので、それを取り入れました。

—— 第2弾で気に入っているシーンを教えて下さい!

山本 石化とは関係ないのですが、イジメっ子キャラで会社の上司役の新村さんが、部下の蛇男が頑張って作ってきた資料に、わざとコーヒーをこぼして、「ごめん~頑張ってね~」っていう憎い演技がめちゃくちゃ好きですね(笑)。

—— ハッハッハ(笑)。たしかにあれは憎たらしい女上司を完璧に演じられていて、そのフリがあったからこそ、後に石化された時に、観ているこちらをめちゃくちゃ興奮させてくれましたからね!さすが演技派の新村さんだ!

山本 第2弾が会社編(第1弾は学校編)に決まった時に「~憎っくき女上司を徐々に石化せよ~」っていうサブタイトルが決まったんですね。その時、大変失礼ながら僕の頭に中に、新村さんが真っ先に浮かんだのですよ(笑)。強気な役をやらせたら、彼女は抜群のものがありますからね。そして僕のイメージを越えるような、憎っくき女上司を演じてくれました!
あと、逆に石化グラビアの点で反省点がありまして。第1弾ではストーリーが終わった後に石化グラビアをやったのですが、「やはりちゃんと一本の作品にするべきかな?」と思い、ストーリーの中に石化グラビアを入れたら、個人的にはあまり良くなかったですね。もう少し、入れ方を考えた方がいいなって思いました。でも、第2弾から道具を使った石化グラビアをやったのですが、これは良かったですね。気に入っているのは、ゴミ箱に突っ込まれるシーンと、壁尻のシーンが気に入っています。


前編はここまでになります!果たして読者様に、「石化モノ」の魅力は伝わったでしょうか(笑)⁉︎
ちなみに「石化モノ」にはコアなファンが多いそうで、作品発売後に会社に送られきた感想メールは、他の作品より多かったそうです!しかもどれも物凄い熱量の…!コアにはコアのファンがいるということですね!(私もその一人です。)
そんな「石化モノ」に興味を持ってくれた方はぜひ一度、作品を観てみて下さいね!

【後編の予告】
・セントラル山本監督がAV監督になった理由とは?
・発売されたばかりのシリーズ第3弾に、半沢直樹の大和田のような土下座シーンが⁉︎⁉︎
・妃月るいさん、新村あかりさん、そして第3弾に出演している、一条みおさんの意外な共通点とは?

ぜひお楽しみに!

 

セントラル山本 @yamanosyogun
1989年生まれ。2017年にROCKET入社。
2019年10月「魂あいのり憑依~ひとりの女の体をふたりの男がシェアしたらどうなる!?~」で監督デビュー。
憑依、ドラマ企画、素人企画、プロレスと様々なジャンルの監督を経験する。その中の一つ、2020年5月発売の作品「転校生は石化蛇男~クラスの女子よ徐々に石化せよ~」がSNSで話題になり自身初のシリーズ作品になる。

リボルバー・ヘッド @RevolverHead01

AVを心から愛する芸人。28歳で既婚者。過去には女優さんのリリースイベントに通っていて、お会いした女優さんは200名以上。過去観た作品は、イチ○ー選手の安打世界記録(4367本)を越える。AVに関するコラム多数執筆中。趣味は筋トレで、ベンチプレスは145キロを上げる。

タイトルとURLをコピーしました