deraT
maccos

【写真集『うたこの休日』発売記念!はやのうた特集】】本当はおっぱいをガッツリ責められたい!恥も何もかもかなぐり捨ててセックスに没入するワイルドな衝動の塊、鬼性欲姫・はやのうた!AV廃人・くろがね阿礼は彼女にどんな将来を見るのか?【後編】

wakuwaku1honeyderaTmaccos

4.はやのうた覚醒

2週間の禁欲のおかげでうたこさん、実にいい顔をしています。

デビュー3部作を撮った紋℃監督の手を離れ、4作目は苺原監督です。彼の禁欲作品と言いますと吉高寧々を思い出しますね。吉高寧々ってこんなに面白い子だったのか(笑)と大いに楽しませてもらいました。この前の乃木蛍特集でも禁欲作品は苺原監督でした。というわけでトップバッターとして登場するのは苺原監督の禁欲モノではお馴染みの巨漢先輩、もといポルチオ先生です。と言ってもうたこさん、今回はポルチオ開発はありませんので、普通に(普通に?)焦らしセックスです。

白いトップスを脱がしてブラの肩紐を取るポルチオ先生、露わになった迫力満点のGカップ美巨乳を後ろか両手で繊細に弄るポルチオ先生、おっぱい映えを狙った非常に良い脱がし方。チームうたこの皆さんはここで爆勃起したことでしょう。片乳首を舐めれば「こっちも・・・」ともう片乳首を舐めるように自然と言葉が出てくるうたこさん、ここまで読まれた方はお分かりかと思いますが、うたこさん、おっぱいが強い性感帯でありまして、かつ気持ち良くなりたいという気持ちにはしたないくらいに正直。クンニを匂わせれば舐めてください!イキそうになった時に止められる気持ちってどう?と聞かれれば無理! イキたい! とド直球。こんな子が売れないわけないんです。

 


ここでパンツを脱いで「いっぱいしゃぶって」とポルチオ先生。まるで捕食者のような迫力で激しく咥えるうたこさん。飢えてます、めっちゃ飢えてます! いざ挿入。飢えている彼女に正常位でいきなりのラッシュを食らわせるポルチオ先生、脳に押し寄せる強い刺激で息を切らしながら頭を抱え痙攣するうたこさん。騎乗位では目を閉じて無心に刺激を味わううたこさん。綺麗なグラインド騎乗位出来てますね。バックではロールスロイス。とても良いところに当たって乱れに乱れます。ここで2本の指で後ろからほじくられるうたこさん、案の定潮ブシャー! 来ました。バンバン後ろから突きまくるポルチオ先生、うたこさんはダラダラハメ潮を垂らします。最後は正常位でラッシュ。これがまた激しくて、事後は精子を浴びた顔をそのままに体を震わせ余韻に浸るうたこさんです。

そしてデビュー作のリードオフマン、小田切シュン登場。ここで取り出すのは媚薬オイル。勝手知ったる小田切シュン、しかも媚薬オイルの気持ちよさにどんどんのめり込んでいくうたこさん、吹く潮の量も半端じゃない。

男優小田切に求められてしたパイズリはオイルのおかげで彼女の柔らかい美巨乳と彼の硬いチンポがうまく上手く引っ掛かって絡みます。上手く出来たという会心の笑みを漏らすうたこさん、パイズリの楽しさを知りました。そして騎乗位から挿入。自分で挿入して腰を擦り付けるうたこさん、中だけでなくクリも当たってそう。デビュー作の時と違い、おっぱいも隙間なく攻める小田切さんにうたこさんもご機嫌ですね。

 


攻守交代でバック。これは刺激が変わって・・・ということでハメ潮をバラバラと飛ばすうたこさんです。もうダメ~ストップ~と言っても基本的にドSの男優小田切、(ほら限界超えてみせろよ)とばかり突きまくります。気持ちいいの好き!気持ちいいの好き!と繰り返すうたこさん、これ後で記憶無いかもですね。正常位で挿入されると抜けないように腰をカニ挟みするうたこさん。そんなにチンポ抜けるの嫌ですか!(笑)。フィニッシュは顔へということで情熱的なお掃除フェラをお見舞いするうたこさんです。

そしてラスト2章は3P。澤野”ファイヤーマン”ヒロムと武田”TKD”大樹の二人との手合わせです。男優澤野は別名マッスル澤野と呼ばれる肉体派、男優武田と言えば相部屋NTRシリーズでのブツブツつぶやきながら相部屋に追い込んだ部下を何発もハメては射精するタフな武田部長役が有名ですね。このタフな二人相手の3Pですからもう結末が見えますね。

1章を丸々おもちゃ責めのウォームアップに使い、最終章でハメまくります。澤野くんに顔騎しながら武田部長をフェラするうたこさんに、気持ちいか? 俺も気持ちいいよと呟く武田部長。澤野くんにフェラするうたこさんを見て、ああ~貪ってるよ・・・と呟く武田部長。武田さんらしい地味な言葉責めに続いて手マン。うたこさん潮吹きまくりですね。あ~グッチョグチョと呟く武田部長です。しつこいくらいに前戯で濡らして澤野くんが挿入する頃にはヌルリとスムーズに入ってしまいました。これを待ってたとばかり切ない顔で気持ちいい~もう無理~と叫ぶうたこさん。バックでハメた隙間からダラダラとマン汁が溢れていくすごい画です。

 


武田部長にまたがる騎乗位では激しく腰を跳ねさせてずんずん奥で感じるうたこさん、すごいわこれ・・・とつぶやく武田部長です。あーイクイクイク! 繰り返し腰をずんずん打ち付けるうたこさん、強烈なセックスへの飢えと体を燃やし尽くすような激しい乱れっぷりは鬼性欲な若い女の子にしか作ることのできない風景です
あ~無理無理無理、気持ちいい~! と言われると、無理なの?気持ちいいの? どっちだ!と聞きたくなりますが、背面騎乗位でイクイクイク!っとハメ潮を飛ばしているってことは、多分まだ全然無理じゃないんでしょう。

そして澤野くん、正常位でハメながら徐々に腰を持ち上げて膣内の腹側を削りますが、これも良いところに当たってます。そして普通の正常位でラッシュをかける澤野くん、おかしくなりそう!と叫ぶうたこさんの顔にフィニッシュ!そして武田部長に交代、彼もまたうたこさんの膣内腹側を削る正常位から普通の正常位へと最後のラッシュを仕掛け、やはりフィニッシュは顔です。

 

5.終わりに

原稿をクローズするにあたり、くろがねは我らがうたこさんのエスワン感謝祭、共通特典、AVデビュー前夜のハメ撮りSEXを見ています。45分の短い動画ですが、彼女スゴく緊張していて硬いんですよ。男優は交わる体液シリーズに出てきた貞松大輔、決して軽いノリではない彼女に慎重に迫ります。一枚一枚脱がしていくうちに、大ちゃんの勃起したチンポに触れてニヤニヤしたりと、少しずつほぐれていきます。おっぱいはどうされるのが良い? と聞かれて優しく・・・と言っている彼女ですが、これは恐らく警戒心というやつで、本当はおっぱいをガッツリ責められたい彼女だというのは今まで語ってきた通り。チンポとのご対面では無造作に握ったりしていたのが、恐る恐る舌で転がして軽くフェラまで至ると。僕らはやのうたを知っています。この時点では手持ちの札を全部は見せてませんね。それでも挿れたい・・・という考えに自然に至る彼女は僕らの知ってるはやのうたです。

面白かったのは、自分の手でパンツを脇に寄せて大ちゃんにぐぐっと挿入させている彼女の手。これがクリを触っているように見えたこと。クリ触ってない? とすかさず突っ込む大ちゃんに、触ってない! と答える彼女ですが、僕は触ってると思いました。皆さんはどっちだと思いますか?

我らが鬼性欲姫はやのうた、彼女のズッシリと突き抜けて美しいボディが包むのは燃えるように激しいセックスへの衝動です(と見えることがAVでは重要です)。まだまだ彼女には見せていないものが沢山ありそうですね。今は荒削りなセックスが洗練されてくれば、更に彼女の魅せ方は広がっていくことでしょう。改めてデビュー作最初のインタビューの抜粋に戻ります。

紋℃監督「将来の夢は何ですか?」

はやのうた「有名になることです」

紋℃監督「でも・・・可能ですよね」

僕もそう思います。もう既に有名女優へのレールは引かれている、そんな風に思います。

さて長々と書きましたが、本稿は彼女の写真集プロモーションのための原稿です。はやのうた写真集「うたこの休日」は6月22日発売、そして待望の写真集発売イベントも開催予定です。皆様におかれましては写真集ご購入の上、7月4日、書泉グランデで予定されているイベントで「生・はやのうた」をご堪能されることを是非お勧めしたいと思います。

以上、くろがね阿礼でした。

 

6月22日発売!はやのうた1st写真集『うたこの休日』

はやのうた1st写真集『うたこの休日』発売記念イベント
日時:2021年07月04日(日)17:00
場所:書泉グランデ(神保町) 7F
詳細はこちら▶︎https://www.shosen.co.jp/event/160924/

 

(テキスト:くろがね阿礼)

タイトルとURLをコピーしました