deraT

【これが君たちのクライマックスだ2020!】AV廃人・くろがね阿礼が選ぶ、2020年下半期デビュー組から来年のFANZAアダルトアワード2021新人女優賞にノミネートされそうな女優を大紹介!【2020新人AV女優下半期まとめ中編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

AV廃人くろがね阿礼が(FANZAアワードの開催有無は取りあえず脇に置いて)毎年恒例のノミネート候補女優を予想するこの記事、前編に引き続き中編をお送りします。

前編はこちら!↓

【これが君たちのクライマックスだ2020!】AV廃人・くろがね阿礼が選ぶ、2020年下半期デビュー組から来年のFANZAアダルトアワード2021新人女優賞にノミネートされそうな女優を大紹介!【2020新人AV女優下半期まとめ前編】

これが君たちのクライマックスだ2020!【後編】

後編をはじめる前に、まずは大事な説明を!↓
※前編の説明と同じ文章なので、すでにご覧になってる方は飛ばしちゃってください。

くろがね阿礼は、FANZAアワード新人女優賞2021にノミネートされる女優は、

FANZAにおける配信作品のお気に入りの数字のベスト3作品平均が約3000ポイント以上(2014~2016年ノミネートの最低ラインがそれくらいと推定)

既に引退している、引退の予定がある女優さんは対象にならないこと(改名再デビューの女優も対象になりません)

パブリシティの制約が少ないこと(パブリシティの話はとても複雑なので、とりあえずパブの制約が明らかなケースを除き自分名義のTwitterアカウント等で情報発信している子を全員含めることとしました)。

という3点をクリアする女優さんたちの中から出るだろうと考えています。そしてくろがねは、この基準に当てはまる女優さんを「ガチ勢」と呼んでおります。

このガチ勢女優さんについては下半期も見逃すことが無いように、FANZAの商品ページとTwitterを目を皿のようにしてピックアップして参りましたが、もしかしたらそれでも抜けがあるかも知れません。抜けがあったらごめんなさい。

それでは中編スタートです!

下半期デビューの女優さんたち(2)

企画単体の超逸材が目立った9月

その素晴らしいルックスに登場即くろがね唸りました、マドンナ専属の鈴乃広香がガチ勢入りです。大きな目のキラキラした可愛らしいお顔に豊かな黒髪、服から覗く豊かな谷間・・・いや~堪りません。デビュー作のリードオフマンのしみけんさんより5センチくらい長身に見えるのはヒールのせいですかね。

露わになった乳首を吸われると口を半開きにして悶え、セックスレス生活による空白の時間から3年ぶりのオマンコへの指挿入には待って!と言う反応。ああ~待って!が多い彼女、何でかな~と思ってたらドバドバと大量の潮を吹きました。これでしたかぁ(笑)。待たなかったしみけんさんグッジョブです。お礼じゃありませんが舐めてもいい?と自分からフェラを仕掛けていく彼女、微妙な捻りとおぐゆなちゃんのような引く時に上唇を引っ掛ける実に気持ち良さそうなフェラでしみけんさんを唸らせます。諸君、これが熟女のフェラだ!。

挿入されるとあーーーーーー !っと高い声で自分の高まりを表現する広香さん、腰が動くとまたああ~待って!と言いますが、これ腰止めたら怒られるんでしょうね(笑)。ああ~気持ちいい待って~という新しいパターンも飛び出し、気持ちいいのか待てなのか、どっちだー!と内心では思っているであろうしみけんさん、とりあえず彼女の熱烈なキスと笑顔の方を信じているようです。

攻守交代すれば激しい高速騎乗位で腰が止まりません。諸君、これが熟女の騎乗位だ!。騎乗位でも待ってー!と言う彼女ですが、待つも待たないも騎乗位ではどうにもなりません(笑)。熟女を見る意味というのを改めて実感させてくれた広香さん、男性にのみならず、若い女優さんにも是非彼女のセックスへの情念から何かを感じて欲しいとくろがねは思いました。

 


 

性欲強めな欲しがり美少女を焦らして焦らして焦らしまくっておま●こがトロット…

SOD青春時代から二人目の百瀬あすかaka.ももあすもガチ勢入りです。2020年を代表する「ザ・透明感女優」としての評価を獲得した彼女、名実ともに人気女優となりました。制服美少女の雰囲気に似合わず、意外にもボリューム感のあるおっぱいが作る谷間には、2作目の最初に登場した男優黒田もちょっと驚いた様子でした。

そう言えば、デビュー時の七沢みあも、ロリ顔と細いボディに似合わないおっぱいのボリューム感で人気を獲得しましたね。体験人数10人と自己申告する彼女、恐らく今年の青春時代デビューの女優さんの中で、一番学生時代お盛んだったんじゃないでしょうか。それがデビュー作のサブタイトル「性欲は強いぞ」にも現れています。激ピストンを喰らって涙目で感じまくる彼女は最高にエモいです。
実はくろがね、彼女の出勤日を狙って新中野SOD本社のsyainbarに表敬訪問しました。実はサクっと帰るつもりだったのが、彼女があまりにも可愛くて楽しかったので長居してうん万円を支払い、かつ終電を逃してしまいました(笑)。「あれさん、ももあすのことも推してください・・・」と言われましたが、ええ、僕はもう既にももあす推してますよ。もーもあす!もーもあす!もっと売れろー!と願うばかりです。
 

 

9月大きな話題となり、SODの新たな熟女レーベル麗ーKIREIからガチ勢入りした佐田茉莉子もガチ勢入りです。今年は週プレで佐田さんを取り上げましたね。とにかく上品なお顔、なんだか誰かに似てるなぁと思ったんですが、話し方が永瀬みなもたんに似てるんですよ。元アイドルとか人前に出て話す経験が豊富な人って語り口が似てくるんでしょうかね。佐田さんの話し方からはよく整理された頭脳の力を感じます。

しかし、彼女のインタビュー等を聞いたり読んだりすると、結構すごい経験しているんですよ(笑)。彼女がセックスしているところを見たいというご主人の求めに応じて(略・・・とか、AVのような人生の1ページを経験されています。僕よりちょっと下の世代ではあるんですが、彼女の体は体内でビタミンCが作れるんじゃないかという謎の若さです。肌なんか本当に綺麗、顔にも染みなんか無いですし、胸の形がまた綺麗です。

そして結構驚きましたのは、挿入されてバンバン突かれた彼女の股間からツーっと伝うマン汁です。まだまだめっちゃ現役じゃないですか(笑)。巨乳やロリ、綺麗なお姉さんのひしめくこの逸材揃いの9月で堂々と存在感を発揮した佐田さん、年齢は全く関係ありません。

 


 

競艇場のアナウンスのモノマネ動画で大いに話題をさらった溜池ゴロー専属、岬さくらもガチ勢入りです。いや~大人のお色気ムンムンですね。彼女のスレンダー美乳ボディ、僕は大好物です。結構薄い乳輪の色にえ?っと驚く男優、作品を見ながら僕も同じリアクションしました。舌先での乳首責め、先っぽチュッチュから始めるフェラは玉舐めから筋舐め、また先っぽへ、そして音を立てて口内をゆっくりと出し入れする本体への刺激、この舐め方本当に力加減が良さそうで、抜群の経験値を感じさせます。

シックスナインの後、可愛らしく欲しくなっちゃいましたと笑う彼女、実に可愛らしい。正常位で拝むことのできるボディの全景、バックの時の背中をしならせる美しい受け方、そしてグラインド騎乗位とM字開脚騎乗位の美しさ、自分がリードしながら乳首を舐めに行き男優を唸らせるテクニック。これお手合わせしたら絶対楽しいぞという完成度の高いセックスです。笑顔の絶えないテクニシャンである彼女の楽しいノリは、夫の上司に犯され続けでもしなければ変わらないことでしょう。

タイトルとURLをコピーしました