deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第104回】4月17日開催予定「フェチフェス19」の前哨戦として、当日イベントで販売されるマリーさんプロデュースの原美織ちゃん写真集の撮影現場をレポート!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

葵マリーさん連載コラム第104回!
4月17日開催予定「フェチフェス19」の前哨戦として、当日イベントで販売されるマリーさんプロデュースの原美織ちゃん写真集の撮影現場をレポート!

■マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

原美織ちゃん写真集「からふる」

タイトル通りに、原美織ちゃんことみおりんの気分がカラフルになっちゃった作品。
その名も「からふる」もう、これ以上のタイトルが思い付かなかった位に、この日のみおりんは全身全霊でからふる一辺倒だったな。

 


こちらは4月17日開催予定のフェチフェス19で初お披露目になるROM写真集。
勿論プロデュースは私で、なんやかんやの準備はしたけど、結局みおりんが自由気ままに好きな様に動いて、やりたい放題にやってもらっただけの撮影になりました。

 


巷じゃ妹キャラのみおりん。この日はそのまんま妹気分で公園の砂場で泥んこ遊びを思う存分にしたって感じになったよ。
ある意味、これは大人にとってみれば憧れだよね。真っ白なキャンバスの中で、カラフルな絵の具で何したって良いんだよ? 落書きするも良し、身体に浴びるのも良し。スタジオにはちゃんとシャワーが付いてるから、どんだけ汚したってOKだもんね。そりゃ、日頃のストレス発散と言わんばかりに絵の具をブチ撒けちゃうのも良く分かる。

 

本当に心の底から楽しんでるみおりんは子供さながらで色っぽいとか艶っぽいとか一切ない撮影だったけど、これが本来のみおりんなんじゃないのかな?

 


最初は、赤と白を混ぜてピンクにしよーとか可愛いらしく進んでたものの、気が付けば色んな色を混ぜ過ぎちゃって、ほぼほぼ茶色になってほんと泥んこ遊びみたいな結末。

この日に学んだ事、色物は混ぜ過ぎるとどの色だろうが茶色になる、でした。

 


頭の天辺から足の爪先までたっぷりと絵の具を浴びて、もうこれ以上汚せる所も無いじゃんって所で撮影は終了。

さすがにこんだけ浴びちゃうとシャワーで落とすのにも一苦労だったけど、この日は始終笑顔しかなかったみおりんでした。当然、側から見ている私やカメラマンさんもみおりん同様に童心に帰った気分で楽しかった。

たまにはさ、こんな風に何も気にせずやりたい放題やるのも大事だよね。

なんだかんだ言って、今の世の中は周りの目を気にしなくちゃいけなかったり、体裁を気にしなくちゃいけなかったりするじゃない? そりゃストレスも溜まるわな。

 

みおりんファンのお兄ちゃん達は、妹が楽しみながらも汚れて行く姿を見てあげて下さい。言い方によってはウエット&メッシー作品って感じになってるはず。

 

このロムが買えるのは、4月17日開催の「フェチフェス19」になります。みおりんが居るのは4階の1、2、3、4です。かなり広目のスペースだから、お兄ちゃん達がいっぱい駆け付けても大丈夫だよ!

■フェチフェス

次のページではその他の写真を大量掲載!

(文・写真:葵マリー

 
 

タイトルとURLをコピーしました