deraT
maccos

【熟女ドラマの息子役が9割!男優・吉野篤史インタビュー!】80回も共演した業界歴25年のレジェンド熟女・風間ゆみさんの凄さを語る!「一回一回のセッ○スを顔を真っ赤にしながら楽しんでいるんですよ!」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

今夜もシコってますか!? 改めまして、アダルトビデオ芸人のリボルバーヘッドです!
今回のインタビューでは、熟女ドラマ現場での息子役が出演作の9割を占める異色のAV男優・吉野篤史さんにお話を伺いました!

前編では、80回も共演したレジェンド熟女女優・風間ゆみさんと絡んだ時の裏話や、青姦が趣味だったという驚きのプライベートについてお話頂いております! 家族連れが多いあの場所でヤッていたりと、ド変態過ぎる衝撃エピソードの一部始終をご覧あれ!(全3回・前編)

 

「観光地に行った思い出として、そこで爪痕を残そうと思って、ヤレる場所を見つけてはヤッていたんです!」

——初めまして。アダルトビデオ芸人のリボルバーヘッドです。本日はお会いできて光栄です!

吉野篤史(以下、吉野)初めまして。まさか僕みたいな超マイナー男優に白羽の矢が立つなんて思ってもみなかったのでとても嬉しいです。

——いやいやいや! めちゃくちゃ売れっ子じゃないですか(笑)。本日は色々と聞かせて下さい。よろしくお願いします!

吉野 よろしくお願いします!

——改めて、ご年齢、男優歴、出演本数を教えて下さい。

吉野 まず年齢は40歳ぐらいです。

——もっとお若いかと思っていました。

吉野 初老ですよ。現場で女優さんから「おじちゃん!」ってよくイジられるのですが、「おじちゃんじゃないよ! お爺ちゃんだよ!」と、ちゃんと教えてあげているんです。男優歴は18年目で、出演本数はざっくり5千本だと思います。

——役の割合を教えて下さい。

吉野 最近は少なくなってきましたが、30代の頃は9割がドラマモノの息子役でしたね(笑)。

——ほぼほぼじゃないですか(笑)。たしかに息子のイメージはありましたが、そこまでとはビックリです。

吉野 たまに学園モノの学生役をやると、女教師と絡んでいる時「お母さん!」って、言い間違えちゃうことも結構あって(笑)。

——それは即カットですね(笑)。何故そこまで息子役が多かったのでしょうか?

吉野 僕が業界に入ったのは23歳の時だったのですが、昔は若い男優さんがなかなかいなかったんです。なので若いっていうだけで、とりあえず息子をやる流れになっていました。一度熟女ドラマループに入ってしまうと抜けられなくなるんですよ。

——と言うと?

吉野 熟女ドラマの現場って、熟女さんが一人、男優が一人なんです。男優さんの知り合いが増えないので、紹介で現場が広がっていかないんですよ。もし紹介されたとしても、熟女ドラマに携わっている人は熟女ドラマしか撮っていないので、紹介された先も熟女なんです(笑)。

——熟女ドラマ現場は閉鎖的なのですね。ちなみに熟女さん自体はお好きだったのですか?

吉野 男優をやる前は女子校生モノのエロ本を買っていたり、基本的にはロリが好きだったのですが、抱いちゃえばロリでも熟女でもいいモノはいいので!

——最高齢の熟女さんは何歳でしたか?

吉野 73歳のヨネさんというお婆ちゃんでした。

——まさかの古希越え!

吉野 この日はハメ撮りだったので、11の撮影だったんです。僕は撮影が始まる前はやる気満々だったのですが、インタビューをしても耳が遠くて全然反応してくれない姿を見てさすがに萎えちゃって(笑)。

——セックスどころじゃないですね(笑)。その方は何故その歳でAVに出られていたのですかね?

吉野 いやー、雰囲気的にもそこは聞けなかったですね。もし借金の肩代わりで出たなんて言われたら、全て使えませんからね(笑)。なので尺だけは埋めて「今日はお疲れ様でした。頑張ってね。」とだけ言って帰らせました。

——熟女女優さんで、最も印象に残っている方はどなたですか?

吉野 共演した回数が圧倒的に多くて印象に残っているのは、風間ゆみさんですね。

——昨年10月にデビュー25周年を迎えた、母性溢れるレジェンド熟女・風間ゆみさんですね。あのマツ○・デラックスさんも、彼女のグラビアを見て「これはエロいわ! オカマでも興奮する!」と雑誌の取材で熱弁したと言われているほどの、Hカップ爆乳&超デカ尻のグラマラスなムッチリエロボディは見ているだけでヌケます!

吉野 80回ぐらい共演させてもらっていて、ここまで何回もセックスしていたら「またかよー。」って普通なるじゃないですか。しかし風間さんは、一回一回のセックスを顔を真っ赤にしながらヨガって楽しんでいるんです。この姿からは演技を一切感じないので、きっと彼女が売れている理由はこういうところなのかなって思いますよね。

——心からセックスがお好きなんでしょうね。

吉野 妖艶な雰囲気をお持ちなのに負けず嫌いなところがまたいいんですよ。ある現場で監督さんが風間さんに「そう言えばこの前、○○さんがこの電マをマンコに入れてオナニーをしていたんですよ。あ、でも風間さんはもちろんそんなことしなくていいですからね!」って言ったんです。そしたら風間さんは本番が始まった瞬間に、その太い電マの頭部分をボコボコと挿れ始めたんです(笑)。

——監督のさりげない一言でスイッチが入ってしまったのですね(笑)。

吉野 「あの人よりもっといい画を作りたい!」という思いが凄く強くて、大ベテランなのにAVに対して前のめりな姿勢は凄いなと思いましたね。あと澤村レイコさんと結城みささんも凄くて、相手が求めていることを察知する能力がズバ抜けているんです。このお二人と絡むと、自分が思い描いている展開になるので驚きましたね。

——性癖を教えて下さい。

吉野 男優としては基本的に何でも興奮するのでノーマルだと思います。でもM寄りではありますね。よく監督さんには「お前は飛び抜けたものはないけど、全てが平均点を持ってるから現場に呼びやすい」とは言って頂けます。

——それはセールスポイントですね。

吉野 プライベートの性癖で言うと、昔は外でヤるのが好きでしたね(笑)。

——青姦癖! 詳しく聞かせて下さい!

吉野 若気の至りですが、当時付き合っていた彼女と、出掛けた先々で必ず青姦していたんです(笑)。

—— 1、2回ならわかりますが(笑)。

吉野 観光地に行った思い出として、そこで爪痕を残そうと思って、ヤレる場所を見つけてはヤッていたんです。

——何に対しての爪痕なんですか(笑)。例えばどんなところでしましたか?

吉野 さくらんぼ狩りに行ったとき、ちょうどフサが膝ぐらいまで垂れていたんです。結構周りに人がいたのですが、これなら見えないだろうと、さくらんぼを取っているフリをして立ちバックしましたね(笑)。

——よくもそんな家族連れがいそうな場所で(笑)。

吉野 あと観覧車を見つけたら必ずやっていましたし、「ここはできるかな?」っていう目線で世の中を見ていましたね。

——一番ヤバかった場所はどこですか?

吉野 プラネタリウムはさすがにキツかったですね。星を見ている時のリクライニング状態でヤッてみたんです。これだけだったらちょうど死角になるのですが、「北の空を見て下さい」と言われたら、座席を戻した瞬間に終わると思ったので途中で諦めました(笑)!

——AV男優をしていて意外と大変なことがあれば教えて下さい。

吉野 昔はとっぽい監督さんも多かったですね。僕ではなくて知り合いの男優さんの話なのですが、照明を背にして正常位をやっていたらしいんです。それで少し前屈みになった時に影が女の子にかかってしまったらしいのですが、その瞬間に体を掴まれて「テメェ、それじゃ女優が陰で見えねぇだろうが!今すぐ帰れ!」と言われて、興奮している絡みの最中に帰らされたことがあったらしいんです(笑)。

——ヤバいですね(笑)。

吉野 思い通りにセックスできないところはあるかもしれませんね(笑)。僕は元々ADをやっていたので裏方の大変さがわかるのですが、現場にいる人間の中で、仕事の内容にしても拘束時間にしても男優が一番楽なんです。正直、男優は楽しいことばかりで全然大変なことはないと思います。

——制作側の経験があるからこそですね!

吉野 僕は隔離された熟女現場にずっと行っていたからこそわかるのですが、よく売れている男優さんが可愛がっている後輩を「俺の現場に来いよ!」と呼ぶことによって人気になるケースがありますよね。その流れで、男優さんはその辺りで活躍している人だけだと思われがちなんです。でも熟女の現場でずっと一人ぼっちでやり続けて、知る人ぞ知るみたいな男優さんが実は凄い実力を持っていることもあり得るんですね。

——どんなにスキルアップしても、ループに入っていたら毎回熟女ドラマ現場にいるんですもんね。

吉野 さらにあるのが、プロの男優クラスの実力を持っている汁男優さんも結構いるのですが、義理堅い方だと「次回も今回同様に○○さん経由でご連絡お願いします。」と、現場を紹介してくれた手配師さんを必ず通すので仕事がなかなか広がっていかなかったり、凄くカラミができる人なのに、ぶっかけの一員として甘んじている人も数多くいるんです。これは本人次第ですが、皆さんが見ているようなトップ男優以外でも、力がありながらも埋もれてしまっている男優はごまんといることを知ってほしいですね!

———–

以上、吉野篤史さんのインタビュー前編でした!
風間ゆみさんがレジェンドと呼ばれる由縁は「セックスが好き」だからなのですね。当たり前ですが、仕事を長く続けるには「好き」という気持ちが大切なのだと改めて思いました。仕事に慣れると、ついつい「好き」を忘れがちになってしまうものです。いい教訓にさせて頂きました!
中編では、吉野さんが男優になったキッカケをお話頂きました。なんと童貞のままデビューして
AVで初体験をしたそうで!? ぜひお楽しみに!

 

>>インタビュー中編は明日公開!!<<

中編予告
・周りがチャラい格好と軽いノリで男優面接に来ている中、吉野さんはリクルートスーツで行ったそう。気になる理由とは!?
・フェラ要員として逆ナンパモノに参加していた童貞の吉野さんは、突然監督からの指示で車内で3Pをすることになり筆おろし。この日は記録的な台風で、車が揺れて大変だったそうで? 劣悪な環境が吉野さんを襲う!
・性欲モンスター、レジェンド男優・花岡じったさんと共演時の衝撃エピソードとは!?
乞うご期待!
 
画像

吉野篤史 @AVD_Yoshino

AV男優。

画像

リボルバー・ヘッド @RevolverHead01

ピン芸人。

代表ネタは、山田孝之演じる全裸監督の村西とおるのモノマネ。吉本若手マッチョ部としてクリスタルジムでパーソナルトレーナーも務める。

YouTube『リボルバーチャンネル

タイトルとURLをコピーしました