deraT

【楽演祭vol.7バレンタインSP大量画像速報レポート!】希島あいり、天使もえ、白石茉莉奈、僕らは嘘つき、生田みく、あおいれな、藤川菜緒、ラブリーポップス、七海ななの豪華メンバーがバレンタインデーイブに熱いライブを開催!

koukyuwakuwaku1PureLOVER

楽演祭vol.7バレンタインSPレポート!

ライブ活動が盛んなセクシーアイドル界ですが、今年、台風の目になりそうなのがこの楽演祭ライブ。何といっても会場の雰囲気がアットホームかつフリーダムで心地いいんです。

出演アーティストとファンの距離感が近く、お互いに盛り上がろうとする気持ちが一致。フリーダムといってもめちゃくちゃな状態のことではなく、全員がしっかりと、それでいて自由に応援しているので一見さんも参加しやすいライブとなっています。その証拠にライブを開催するごとに観客が増え、昨日も満員でした。

そのライブ「楽演祭vol.7バレンタインSP」が2月13日に池袋で行われましたので大量画像で速報レポートします!

今回の出演者は登場順にラブリーポップス愛原れのちゃん、星空もあちゃん、、市橋えりなちゃん)、生田みくちゃん、あおいれなちゃん、藤川菜緒ちゃん、白石茉莉奈ちゃん、七海ななちゃん、僕らは嘘つき桜木優希音ちゃん、松下美織ちゃん、富田優衣ちゃん)、AMATSUKA天使もえちゃん)、希島あいりちゃんと超豪華! 生田みくちゃん、藤川菜緒ちゃん、白石茉莉奈ちゃんが初登場と新鮮味もありました。

 

トップバッターは常連のラブリーポップス(愛原れのちゃん、星空もあちゃん、、市橋えりなちゃん)。3人体制になっても元気にオリジナル曲の『大好きって言ったのに』、『melty kiss』、『猫にゃんにゃん』を熱唱して盛り上げ、トップバッターの役目を果たしました!

 

「人前で歌うのは2回目」という生田みくちゃんは80年代アイドルの代表曲から渋谷系のヒット曲まで幅広くカバー。選曲理由は「ストリップが好きで、踊り子さんが好きな曲を歌いました」とコメント。ライブ後は喉がカラカラになるほど熱いステージを見せてくれました。

 

あおいれなちゃんは今回もオリジナル曲の『がまんJUICEもっとちょうだい』、『ちっぱい最強伝説』で盛り上げてくれました。バレンタインチョコを客席に投げ入れるパフォーマンスも! そして、待望の新曲『童貞泥棒』が2月26日に発表されるとのこと。またまた、下ネタ投入で話題作になること間違いなし!

 

マシュマロ3d∔に新加入した藤川菜緒ちゃんはソロライブ初! 衣裳もマシュマロカラーと同じく赤色で登場。「めちゃくちゃ緊張している」といいつつもアニメソングなどを歌い、素晴らしいステージを見せてくれました! 「とりあえず全部出来ました。ひとりでやるのは初めてなんです」と曲後、安堵のコメントをする姿が印象的でした。

 

数々のライブでプロフェッショナルなパフォーマンスを見せてきた白石茉莉奈ちゃんは楽演祭初登場と意外! バレンタインデーにちなみ「LOVE」がテーマの曲をカバー。そして、いつも通り『1986年のマリリン』で圧巻のステージ! 今回もキレッキレのダンスを披露。

MCでは「温かいステージと聞いてきましたが。こんなに温かいとは」、「めちゃめちゃ温かくて、毎回出たいと思った」と楽演祭ライブ持ち前の温かい空気を感じ取った茉莉奈ちゃん。常連になって欲しいです!

 

ブレイクタイムは恒例の似顔絵大会に。今回のお題は女子には難しい『キン肉マン』のライバルキャラ『バッファローマン』。独自の解釈が多く爆笑の似顔絵大会になりました!

 

後半は常連の七海ななちゃんからスタート! 抜群の歌唱力でオリジナル曲の『congratulations』、『永遠(とわ)のメロディー』などで聴く者を魅了します。また、女優活動も盛んなななちゃんは2月20日、遠藤憲一さん主演の人気深夜ドラマ『さすらい温泉 第6話』に出演するので必見です!

 

常連ユニット・僕らは嘘つき(桜木優希音ちゃん、松下美織ちゃん、富田優衣ちゃん)はこの日、最高のパフォーマンスを披露! このところライブ出演が多いためか3人が絶好調。オリジナル曲の、『Day by Day』、『青春の証』、『Starting Over』などカバーも含め4曲を披露。

MCでは過去、バレンタインデーに作ったものを告白。「友チョコでクッキーとかトリュフ」(桜木優希音ちゃん)、「マカロン」(富田優衣ちゃん)とのこと。ハート型ウイルスをまん延させていました!

 

キュートなアメリカンウエイトレスのコスプレ姿で登場したAMATSUKA(天使もえちゃん)。「バレンタインデーといえばラブということで」とオリジナル曲の『あいのうた』とCDデビューしたカバー曲『ラムのラブソング』を披露。ファンに愛を贈ります!

ライブ中にはチョコレートも投げ入れ「今年もここでバレンタインデーにみんなにチョコを渡せて良かったです」とコメント。昨年の楽演祭バレンタインデーSPライブにも出演してくれました。

最後はオリジナル曲の『innocent Angel』を激しく歌うAMATSUKA。かわいい表情と激しい楽曲の二面性がAMATSUKAライブの魅力です!

 

トリを飾るのは希島あいりちゃん。「トリなのでしっかり歌いたいと思います」のMC通り、『この世界で』、『叶わぬ恋』、『Desire』、『希望の旋律』とオリジナル曲をしっかり歌いトリの重責を果たしました。

「歌を通して気持ちを伝えることはありがたいことです。口下手で伝えるのが苦手で、自分に苛立ちますが感謝の気持ちとかを伝えたい」、「みなさんと出会って自分自身変われた」とファンの心に刺さるMCをするあいりちゃん。もちろんファンも全部受け止めてくれています!

以上、13人、2グループの素晴らしいパフォーマンスが終了。どのアーティストも個性を活かしたライブを見せてくれて最後までバレンタインデーイブを盛り上げてくれました!

2017年9月にvol.1が始まり着実に観客を伸ばしている楽演祭。白石茉莉奈ちゃんが何度も口にしていましたが、本当に観客が温かくてノリも最高。ファンひとりひとりが積極的に楽しもうとする姿が特徴です!

アーティストとファンが一体になれる楽演祭は今年、さらに飛躍するでしょう!

そして次回のライブが早くも決定! 4月17日(水曜日)に池袋Live inn ROSAでvol.8が開催されます。今後も新たなセクシー女優のアーティストが続々参加することを期待したいと思います!

>>楽演祭vol.7ライブ大量写真はサイト下の次ページリンクからどうぞ!

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました