deraT

【インドネシア風俗潜入!!(後編)】今こそ遊びに行くチャンス!!ブロックMの日本人街、ジャカルタ美女と一日まったり恋人気分になれちゃうゾ!!【お父さんのための海外夜遊び講座】(後編)

wakuwaku1honeyderaT

※記事前編はこちら↓

【インドネシア風俗潜入!!(前編)】今こそ遊びに行くチャンス!!ブロックMの日本人街、ジャカルタ美女と一日まったり恋人気分になれちゃうゾ!!【お父さんのための海外夜遊び講座】

 

ジャカルタのローカルならではの風俗を満喫!!

 日本人クラブの女のコたちと散財した後は、ジャカルタのローカル風俗で節約遊びを楽しもう。ジャカルタにはリーズナブルな値段で遊べるナイトクラブがあちこちにあるのだ。

 日本人に人気なのはトラベルホテル。ドリンク代と女のコへのチップ込みで60万ルピア(約4500円)で遊べてしまう。まさに激安だ。しかも女のコたちのレベルは決して低くないのだから「ジャカルタではここでしか遊ばない」という方もいるほど。個室で1時間遊べる。

 

おすすめナイトクラブの最新動向

◎ジャヤカルタの置屋街

★★駅近の置屋街は 知られざる穴場★★

 コタ駅とマンガブサール駅の間にあるジャヤカルタ駅から歩いて5分の所にある置屋街。現在は3軒のみの営業となってしまったが、実はここの女のコたちもお泊まりで連れ出すことが可能。置屋街はかなりヤバそうな雰囲気だが、汚いだけで危なくはないのでご安心を。結構、可愛い娘が多いと評判だ。

 

◎トラベルホテル

★★コスパの良さで日本人客に人気★★

 マンガブサール地区にある人気のナイトクラブ。店に入って女のコを選び、客席で少し話した後に階上のプレイルームで1時間のお楽しみ。料金は昔から変わることなく、お遊び代は35万ルピア。女のコへのチップは20万ルピア上げるのが暗黙の了解となってる。ドリンク代を含めても日本円で4500円は破格だ。

 

◎スリブサト

★★ジャカルタで最も高い高級店★★

 コタ地区にある「スリブサト(1001)」は、ローカル系で最もハイレベルなお店として有名。室内にあるプール横の席で女のコとお喋りを楽しんでから、階上にあるホテルの部屋で1時間のラブラブタイム。予算は2万円程度から楽しめる。女のコと一緒にプールで泳げるサービスは廃止となってしまった。

(記事引用元=ズバ王

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました