deraT

【AVアイドルグループMake it!メンバー あけみみうインタビュー】「生理以外の日は、ほとんど毎日してましたね(笑)」「VRの撮影は見ている人と、SEXしているようにできますから、好きなんです」後編

wakuwaku1honeyderaTmypri

別れた後に相手がストーカーになっちゃうんですよ。めちゃめちゃ愛されちゃって(笑)

── ほとんど出してるじゃない。最悪だ(笑)。しかも、本人はゲロってないけど、不倫しちゃっていたんだもんね。もっと最悪話を聞かせて!

みう 私、もうすぐに忘れるタイプだからなぁ……あ、「俺、処女じゃないと嫌だ」って人が、二人目の彼氏だったんです。

── フリをして対応したの?

みう フリをしようとしたんですけど、向こうはズーッと疑っていて。私、高校で結構有名人になっちゃって(笑)。なんでだろう? あははは(笑)

── 元彼がペラペラしゃべっていたんじゃない?

みう それもあると思うんですけど、それ以上がありまして。私、文化祭実行委員とか、学校の代表になるのが大好きだったんですよ。その結果、女の先輩から反感を買うのが大得意だったんですよ(笑)
階段で足を引っ掛けられるとか、典型的なイジメをされてまして(笑)。同級生とは仲は良かったんで、生活自体は平和で良かったんですけど、いつの間にか、悪評ばかりが立っていて。
「アイツ、あの男とこっそりやってるよ」とか。私、その男たちを知らないんですよ、全員。

── そのネタがあまりにも多い(笑)

みう そう、多いんですよ(笑)。それで私を好きな人も半信半疑になっていて。
「初めて同士じゃないと嫌だ」とうるさいから、私もヤケになって、「でも三カ月はしてないよ!」ってタンカを切ったという(笑)
今まで懸命に隠していたのが「やっぱりしてたんじゃないか!」ってなっちゃって(笑)

── なりますよね(笑)

みう でも、その後、ちゃんと付き合いました。めっちゃ粘ったんですよ。100回ぐらい告白したんです!

── そんなにいい男だったの?

みう 1学年上の先輩なんです。私の行っていた学校の所属している学科が、パソコンに特化していて。プログラミングとかエクセルとかをやる課で。パソコンオタクみたいな課だったんですね。
そこはそこそこ偏差値も高かったのですが、ズッポリとオタクな人もいれば、オタクじゃなくて、チャラチャラした人たちもいたり。先輩と私は、真ん中の層にいたんです。どっちでもないという。

── 先生が一番安心していられる連中だ

みう そうそう、そんな感じです。安定したオタク的な(笑)。それで、彼は、本当に人見知りだし、今まで彼女がいなかったようなタイプで。
私、しつこいんですよ、本当にしつこい(笑)
そして……私もクズ製造機なのかな……別れた後に相手がストーカーになっちゃうんですよ。めちゃめちゃ愛されちゃって(笑)。

── ストーカーを作るのは、クズ製造機というよりは、あなたの態度の問題じゃないの?(笑)

みう 麻雅さん、ヒドい!(笑)。ちゃんと別れたんだけどなぁ……。

── みうちゃんとしては、ちゃんと別れたけど、彼氏は別れてくれないわけね

みう 彼が高校卒業後に、フリーターになっちゃって。そこからやっぱり今までは先輩だったから、よく見えていたんですけど、別に学校に行くわけでもなく、就職するわけでもなく。

── 予備校も行ってない?

みう 出会い系のサクラとかやってましたね。そんな感じで、彼がよく分からなくなり別れました。

── そしたら、向こうが、「ヤダヤダヤダ」となっちゃったわけね

みう 「俺はまたいつか会える気がする」と捨て台詞を言ってたんですけど、私が住んでいるところの側で待ち伏せしたりとかが始まるわけですね。しまいには「家の前で首を吊る」とか言い始めちゃって(笑)

── ヘビーで書けねえなぁ ※やはり書きました(笑)

みう 他にも、私の似顔絵とかをポストとかに入れておくんですよ。

── その似顔絵は上手なの?

みう 上手でした(笑)。あははは

── 自分の能力とか才能を信じていて、それに見合っていると思うところに入るのに失敗して、おかしくなっていたんだろうね

みう 確かに美大に行きたいとは言っていました。パソコンもできるし、音楽も詳しかったですね。
でも、私自身も、そこから人生が波乱万丈になっていくんですよね(笑)
この後が、「ホテル代出せよ」の人で。この人は割とすぐにいなくなって。
次が、もう確実に……不倫……とにかくダンディーな人がいたんです。20歳年上で。まぁいろいろなことを、邪魔しないように遊んでいた人がいました。
その人とは別れた後には、証券会社で働いている彼氏ができるんですよ。

── おお! やっとまともな人選?

みう やっと結婚が見える! と思っていたら、その人がすごいヤキモチ焼きで、お母さんのことが本当に好きな人なんです。

── また濃そうなのが出てきちゃったなぁ(笑)。昔のドラマの冬彦さんのようなキャラ(笑)

みう 一時期、半同棲のような状態になっていたんですけど、私が家事とかをするようになると、完全にお母さんのようになってしまい。すると彼からは、私がSEXの対象ではなくなり、結果的にSEXがなくなり。
私はもう、夫婦になったってとにかくしたい人なので、SEX無いと嫌なので「無理だ」ってなっちゃって。
だって、その人と結婚したら、私は一生SEXできないんですよ?

── まあねぇ……モラル的なところを飛び越えたらできるけど

みう 「ああもうダメだな」と思って、AVに入るんです。

>>次のページ 「やっぱりBLいい!」ってなってます

タイトルとURLをコピーしました