deraT

【神咲詩織×平方元 美女と野獣ライブvol.10速報レポート!】花満開! 桜をテーマにした楽曲で神咲詩織が熱唱ライブ! 新曲発表もあり圧倒的歌唱力で魅了!

「美女と野獣-Beauty and the Beast-vol.10 with 神咲詩織」速報レポート

稀代のヴォーカリスト・平方トーマスさんが毎回、美女ヴォーカリストを迎えて歌とコーラスの素晴らしいライブを開催する企画「美女と野獣-Beauty and the Beast-」。

これまでも沖田杏梨さん希島あいりちゃんなどとコラボレーション、美しい空間とハーモニーを生み出してきました。

今回のゲストは神咲詩織ちゃん。3月27日、東京・六本木で開催された「美女と野獣-Beauty and the Beast-vol.10 with 神咲詩織」の模様を速報レポートします!

詩織ちゃんはこのライブの常連。平方さんとは音楽を通じ合う仲です。ホスト役の平方さんは音楽活動歴25年のシンガーソングライター。ミルジェネライブのバックバンドなどで活躍中。この日はニューアルバムの『音戯話-Otogi banshi-』の発売日でもありました。

オープニングはホストの平方さんが登場。『悲しい色やね』(上田正樹)でいきなり引き付けます。

2曲目はこのライブのコンセプトであり、テーマ曲ともいうべき『Beauty and the Beast』を詩織ちゃんと歌います。詩織ちゃんは桜の花びらをあしらった美しいドレス姿で登場。思わずため息がもれます。

前半は詩織ちゃんのライブで構成。春らしく桜をテーマにした曲が中心のセットリストです。

演歌の名曲『夜桜お七』(坂本冬美)ではこぶしを効かせた歌唱も披露。ドレスの上に桜模様の和服を羽織る演出も粋の一言。バックにはプロジェクションマッピングで桜吹雪も舞いステージは桜一色!

2曲目の『遠く遠く』(槇原敬之)は「出会いと別れの歌も歌いたいと思います」と 選曲。ジーンとさせます。

3曲目はオリジナルの新曲『INOCHIの色』を発表! 自らピアノを奏で、平方さんも参加。初披露後「まだまだ進化して成長する曲になればいい」とコメント。

桜がテーマということで『秋桜』(山口百恵)も選曲。詩織ちゃんのドレス姿が思わずウエディングドレスに見えてしまいます。

「最後の曲です。やっぱり盛り上がるこの曲を歌いたいと思います。みなさん盛り上がってますか!」と手拍子をリクエストし、オリジナル曲の『レインボーの軌跡』を熱唱。照明もレインボー色に輝き詩織ちゃんを照らします。

圧倒的な歌唱力とピアノ演奏を披露した詩織ちゃんは一旦、ステージを去り、平方さんにバトンタッチ。

平方さんは詩織ちゃんのステージを見て「かみしおちゃんとミュージシャンとして切磋琢磨したい」と絶賛。ニューアルバムを中心にライブを行いました。

平方さんのセットリストはこちらです。『スーパースター』、『手の鳴る方へ』、『いのちあるところ』、『はじまりの音』、『闇夜のきらり達』。

そして最後はアンコールで詩織ちゃんが『桜』(コブクロ)、『生まれてはじめて』(神田沙也加、松たか子)を歌いライブを最後まで盛り上げてくれました。

2人の才能が融合したライブにファンは終始うっとり。今後も平方さんのライブには続々と美女が登場するので期待しましょう!

■Milky Pop Generation
公式HP▶http://milky-pop.com/
Twitter▶@MPGeneration 

(写真・取材 神楽坂文人

関連商品