deraT

【熟女界のイベントクイーン・伊織涼子インタビュー!】これまでの軌跡と、新たな野望「性教育」という試みについて語る!「AVデビューをする前、セックスは『早く終われ』派。ちょっと動く程度のマグロでしか無かったんですよ(笑)』

koukyuwakuwaku1PureLOVER

2010年にAVデビュー。数々の作品に出演する一方で、イベント出演だけでなくプロデュースも精力的に行い、様々なメディアからも注目を集めている伊織涼子さん。

今回は、熟女女優として確固たる地位を築く彼女のこれまでの軌跡、そして新たに動き出した新しいイベントについての展望をじっくり聞かせてもらった。

デビュー前はずっと「マグロ」だったんです

── よろしくおねがいします! 伊織さんはもうすぐデビュー10周年を迎えるということですが、改めて、この世界で長く活動をされている目的について聞かせてもらえますか?

伊織涼子(以下、伊織) その質問、誰に聞かれてもずっとこう答えてるんですよ。ずばり「趣味」なんですよね。デビューしたのも女磨きをしたいと思ったことがきっかけなので。

── 趣味なんですか?仕事ではなく?

伊織 そう、女優はあくまで趣味。本業はエステティシャンであり、整体師です。

── そういえば、伊織さんは美容系でも現役で活躍されていると聞いたことがあります。そちらはデビュー以前からずっと続けられていたんですよね?

伊織 そうですね。20代で結婚と離婚を経験して、子育てとエステの仕事でずーっと忙しくしていました。40歳手前くらいになって、ようやく自分の中に余裕が生まれたタイミングでデビューをしたんです。その間も彼氏はずっといるには居たんですけど、どちらかというとセックスは「早く終われ」派。ちょっと動く程度のマグロでしか無かったんですよ(笑)。

── ええ〜!それは意外すぎますね。伊織さんといえば、妖艶でエッチな大人の女性というイメージが強いですが……。

伊織 アラフォーくらいになると、必然的に独身の男性って年下ばかりになるじゃないですか。でも、年下男子って「年上の女は色んなことを教えてくれる」と思い込んでることが多いんです。
でも自分は本当にマグロで…、若い男の子に教えるどころか、デビュー当時ですらマネージャーに「ツナ」なんてあだ名を付けられるレベル(笑)。

── なるほど、年下男子の期待に応える技術が欲しいと考えたわけですね。

伊織 同時に、サロンのお客様からの刺激もありました。どんなにお金を使ってもキレイにならない人っているんですよ。艶が出てないというか…。
それって、間違いなく男性の存在があるかないかにかかってくるんです。恋をしてたり、旦那が素敵な人だったり、社交ダンスなんかに通ってたり。私もそういう方たちみたいな「身体から艶が溢れる女」になってみたくなったんです。

── そこで敢えてAVという場を選んだのは何故ですか?

伊織 風俗も考えはしましたよ。でも「お金を貰って尽くす」という仕事にはやはり技術が必要では? と思ったんです。監督や男優さんってある意味、女優を育てる仕事でもあるじゃないですか。だから私も「女のプロに育ててもらおう!」という気持ちで飛び込んだんです。

── そのまま実に10年弱。こんなに長く続けることは想定していましたか?

伊織 いえ、2〜3年で辞めようと思ってました。でも、作品を作ること、演じることの楽しさを覚えたことが今でも続けられている理由のひとつですね。
そして、AV以外の活動を始めたことも大きく関わっています。

── そう。伊織さんは数々のイベントの主催者としての顔もお持ちですよね。童貞男子たちに正しい恋愛やセックスを教える「伊織先生の性教育講座」、森ななこさんとの美熟女イベント「大阪エロの陣」、さらに福山理子さんとの動物たちの殺処分ゼロ支援……本当に盛り沢山ですよね。

伊織 これらは全て、女優・伊織涼子だからこそ出来るイベントだと思っています。そういう意味で、私はAV女優になって良かったなぁって心から思ってるんですよ。後悔はしてないし、むしろ「イエーイ!」って感じ。だから私は女優であることを他の人から聞かれても隠したことは一切ありません!

── AV女優であることを存分に謳歌し、尚且つ広いフィールドでの活動にも繋げている伊織さん。今度、新しいイベントの開催も決定されたとか。

伊織 はい。10月12日に「伊織お姉さまの『キモチいい性教育再入門』」と題して新宿ネイキットロフトにて行います。共演者は泌尿器科専門医のDr.Koba先生と住倉カオスさん。スペシャルゲストにオタクAV女優の妃月るいちゃんにも来ていただきます。

── このイベントはどういう主旨のものなのでしょうか? 以前、大阪でやっていた性教育系のイベントとは違う内容なのですか?

伊織 大阪でも5年ほどやっていた性教育イベントですが、こちらは「童貞卒業」を主軸としたものだったんですよ。でも、今回は「性教育再入門」として、一般の人たちに向けた内容にしたいと考えています。

── でも、そういったイベントは最近他にもかなり増えてきていますよね?

伊織 そうですね。でも殆どが女性限定・男性限定など片方の性に偏った内容ばかりなんですよ。そこを敢えて、両方の視点が入るイベントとして広めていきたいんですよ。

── 具体的にはどういったことを教えてもらえるのでしょうか。

伊織 ”本来の性”と”自分の常識”を見つめ直すために、男女の気持ちの相違や体の器官についての正しい知識などについての授業ですね。堅そうな言葉になっちゃってますけど、要は「仮性包茎ってアリ?なし?」「おち〇ちんの大きさを女の子は本当に重要視してるの?」「名器ってどういうものなの?」なんて話から、性感染症予防や避妊などの真面目な話まで、色んなことをお客様も一緒に考えられればと思っています。

── 確かに面白そうですね。話を聞く限り、専門的な知識についても深く掘り下げなくてはならなそうですが……。

伊織 そこは、専門医のDr.Koba先生がいますから。Dr.Koba先生には大阪のイベントに一度ゲストで来ていただいて「危険なオナニー」についてお話してもらったんですが、これがもう素晴らしくて! 感銘を受けた時に、彼の方から「何かイベントやりましょう」と声を掛けてくださったんですよ。

── 専門医であるDr.Koba先生と、美容のスペシャリストである伊織さんのタッグ……これはちょっと今までにない性教育系イベントの匂いがします!

伊織 今回のイベントは敢えて知識や経験を多くもたれている人にこそ来て欲しいと思っています。情報化社会で凝り固まってしまった「常識」を改めて自分に問いただすきっかけになればと。

── では、最後に伊織さんの今後の目標についてお話いただけますか?

伊織 気が付けば、もう50歳なんですけど(笑)。〇歳までやるというリミットを決めるのは止めることにしました。これからも「伊織涼子」が求められるうちは、とことん色んな活動をしながら、一つひとつの仕事を誠実にやっていきたいと思います!

── ありがとうございました!


◉『伊織お姉さまの『キモチいい(ハート)性教育再入門』
・場所:ネイキッドロフト
・日時:OPEN 18:00 / START 19:00

・料金:前売¥2,500 / 当日¥3,000
(共に飲食代別・1オーダー500円以上必要となります)

・出演:伊織涼子、Dr.Koba、住倉カオス、SPECIAL GUEST 妃月るい
・詳細:https://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/128502

(インタビュー:もちづき千代子)

 
 
タイトルとURLをコピーしました